ゲームレビュー

Nintendo Switch Sports ニンテンドースイッチスポーツ 一番おもしろい? バトミントン プロ認定後から勝てない 感想・評価・攻略

今回もswitchスポーツの攻略というか、プレイするうえでのポイント解説記事になります。おかげさまで前回のテニスが、かなりの方にご覧になってもらっているので、今回は同じく個人競技のバトミントンのプロ認定後の戦い方になります。ちなみに筆者は2022年5月時点でE+なので、まだまだ初心者です。

このブログは、switchの最新ゲームの感想、評価と攻略の記事を書いています。

Nintendo Switch Sports ニンテンドースイッチスポーツ テニス プロ認定後から勝てない 感想・評価・攻略 

No More Heroes3 ノーモアヒーローズ3 switch最新作 クリア、攻略後の感想・レビュー アクションと箱庭について 

ポケモンレジェンズアルセウス エンディング後レビュー クリア時間、つまらない?難しい? 攻略のポイント

20年以上のゲーム歴からGW10連休でお勧めできる本気の作品 スイッチ フィットボクシング

チャンネル登録お願いします!!

 

 

Nintendo Switch Sports ニンテンドースイッチスポーツテニスとバトミントンの違いについて

画像

まず、スイッチスポーツにおけるテニスとバトミントンの違いについて簡単にまとめます。

ここでは、バトミントンの特徴をあげていきます

  1. ボタンを押し込みながらふることでドロップショットが打てる
  2. ジョイコンを振った角度によって左右に打ち分けられる
  3. 相手のスマッシュを受けるとプレイヤーが後ずさりして、ネットから離れる

現実のバトミントン同様に、せまいコートのなかでいかに相手を揺さぶるかという心理戦も楽しめるのが、バトミントンの特徴です。

ジャイロ機能が、テニスよりも繊細なため、あたかもラケットを握って操作しているような臨場感が、味わえます。

ジョイコンを上からふる動作が求められるので、テニスより操作が忙しく、筋肉痛にもなりやすいです。いい運動になるのではないでしょうか。

どちらが面白い、つまらないではなく、どちらもメリットがあって、駆け引きの違いがあります。

ただバトミントンは、スイッチスポーツで新しく追加された種目なので、気合が入っているように感じられました。

 

スイッチスポーツ バトミントン 攻略 ドロップショットを使いこなせ

画像

バトミントンで一番重要なのは、ドロップショットだと考えています。特に初心者帯で勝てないと考えている人は、意図的にドロップショットを増やすと勝率が上がるかもしれません。

ドロップショットには以下のメリットがあります

  1. 相手のスマッシュをドロップで返した場合、相手がスマッシュで返すことが難しい
  2. 相手がネットから離れていれば、そのままポイントになる
  3. 相手がドロップショットに早く反応しすぎると、こけてチャンスボールになる

例えば、こちらがサーブで山なりのショットを打って、相手がスマッシュでかえして、普通に返すと。ずっとスマッシュを打たれ続けます。

ドロップで返すことによって、100%ではありませんが、相手のスマッシュを阻止しやすくなります。

2は、ドロップショットのメリットになります。相手にスマッシュを連打して、ネットから離れていたり、相手がネットから離れた位置でスマッシュを売った場合、ドロップへの対応が遅れ、ポイントになりやすくなります。

3は、一番のメリットで、スイッチスポーツのバトミントンは、相手が、早く打ちすぎるとずっこけて、球がひょろひょろとあがって、スーパースマッシュが打てるようになります。

画像

ずっこけモーションからのスーパースマッシュは、ほぼポイントになります。

以上の点から、ドロップショットはかなりのメリットがあるのですが、初心者帯では存在を忘れているのか、ドロップショットを全く使わないプレイヤーもいるので、もったいないです。

 

スイッチスポーツ バトミントン 攻略 スマッシュの使いどころ

画像

youtubeでAランクの人のプレイ動画などを見ますが、むやみにスマッシュを打たず、自分がネットからどの位置なのかで、使い分けている人が多いです。

うまい人は、相手の位置をみながら打ち分けることができます。

例えば、普通に打てば、スマッシュの絶好球になるアンダーハンドストローク(下から上に振り上げるロブ)も、相手が近くにいれば、相手をネットから話して、ドロップにつなげたり、タイミングをずらすことができます。

前後左右に打ち分けることは、ドロップショットでも解説したように、相手のタイミングをずらして、こけやすくすることにつながります。

スマッシュも相手の方向をみながら、逆方向にうってポイントを決めれば、本当にスポーツをやっている気持ちよさを体感できます。

これがわかると、バトミントンはただ闇雲にジョイコンを振るのではなく、巧みな心理戦であることがわかりますね。

 

スイッチスポーツ 欠点と問題点 解説が基本中の基本しかない

最後に、スイッチスポーツの問題点について触れていきます。

簡単な操作説明は、1人用プレイで解説されるのですが、いろはのいの部分だけです。

具体的な駆け引き、知らないと損するルールなどは、ロード中のワンポイント解説などをしっかり集めないとわからないです。

例えば、テニスのトップスピンやバックスピンのかけ方なんて、全くわかりませんでした。

どうように、バトミントンでもなぜこけるのか?これが解説されていませんでした。

プレイヤー人口が多く、普段ゲームをやらない人がプレイする作品なのに、これはあまりにも不親切では?と思っています。せっかく知れば楽しい要素にあふれているというのに。

チャンネル登録お願いします!!

Nintendo Switch Sports ニンテンドースイッチスポーツ テニス プロ認定後から勝てない 感想・評価・攻略 

No More Heroes3 ノーモアヒーローズ3 switch最新作 クリア、攻略後の感想・レビュー アクションと箱庭について 

ポケモンレジェンズアルセウス エンディング後レビュー クリア時間、つまらない?難しい? 攻略のポイント

20年以上のゲーム歴からGW10連休でお勧めできる本気の作品 スイッチ フィットボクシング

-ゲームレビュー