投資とお金

寝落ち通話専用アプリ Pillow Callピロウコール 使い方 寝落ち通話は危険?使ってみた感想

2022年6月16日

今回は、寝落ち通話専用のアプリとして、登場したばかりのPillow Callピロウコールを使ってみた感想になります。
なにかと孤独になる現代人、見ず知らずの人と寝落ちする楽しさと安心感を得られるなかなか素晴らしいアプリになっています。
実際に使ってみて、寝落ち通話してみて感じたことと、寝落ち通話自体は危ないのか?そして、ピロウコールは楽しい?安全に使えるのか?という点も含めてまとめてみました。

 

 

 

Pillow Call ピロウコールとは何か?

ピロウコールは、寝落ち通話専用のランダム通話アプリです。フレンド登録機能もあり、お友達やカップルとの寝落ちも可能になっています。リアルの友人を誘うことも可能です。

ちょっとしたプロフィールを記載したり、ツイッターアカウントと連携することが可能です。

ホーム画面で左下の「誰かと」のボタンを押せば、すぐに通話相手を探すことが可能です。

 

設定で、寝落ち相手を探すと自動的にスマホの明るさを最小にできたり、寝落ち通話をして互いの会話がなければ、自動的に切れる仕組みになっています。スマホの充電を無駄に消費することがなさそうです。

現状では、フレンドになってもフレンドの人が寝落ち通話をしたときに通知が来る・・・程度みたいです。

 

 

フレンドの人と狙ってトークができないと、わざわざピロウコールを継続したいと思わないかもしれませんね・・・

 

Pillow Call ピロウコールを実際に使ってみた感想 人はいる?楽しい?

実際にピロウコールを使ってみました。

5日ほど使ってみて、相手は、全年齢対象で女性の方です。
実際に深く話した人は2人でした。

検索してみても、なかなか・・・なかなか相手につながりませんね。

(気長に待つことが大切。待っている間にねるのもまた一興)

2022年6月時点では、IOS版しか存在せず、レビュー数も40程度です。ほかのコネクトアプリと競争しているため、新規のピロウコールが人を獲得するのは、難しそうですね。

ぼけーっと待っているとたまたまつながることが多いので、気長に待ちましょう。

実際にヒットした女性は、いずれも20代前半で、関東と九州の方でした。1人は23歳で、32歳の私は、ひたすらおっさんおっさんと言われました(笑)

 

 

寝落ちのためだけに使う人ばかりなので、卑猥な目的の人は少ないみたいですが、今後このアプリがしっかり人気になってほしいので、相手を不快にさせないようにしたいですね。

ピロウコールのメリットとして、無課金でもずっと通話できる点ですね。ただし、互いの通信環境などで、突然途切れることがあります・・・

 

 

ピロウコールのフレンド機能が、あまり関係を継続的に続けられるようなものではないので、1時間以上しゃべったとしても、一期一会でなんだかさみしくなりますね・・・継続的に寝落ちできる相手がいたらなぁ・・・

 

一応、ツイッターなどと連携しているので、ハッシュタグなどで「○○さんフレンドになりませんか?」って声をあげることはできますけど・・・まぁ反応なしです。

30分以上話すと通話履歴からフレンド申請できるのですが、これもなかなか。ブロックされたのかわかりませんが、通話履歴にのらないこともあります。

 

Pillow Call ピロウコールを使用している女性、男性はどんな人?

ピロウコールは20代の女性の使用者も多く、仕事をはじめたてで不安とか、転勤などで友達と離れて孤独な人がいたりします。

そのため、女性から話題や話を振られることも結構ありますし、2時間近く話続けることもあります。(寝落ちができない・・・)

一方で、女性の話から聞いた男性ユーザーの中には、性的なことを押し付けるユーザーはいないものの、添い寝を楽しむような、疑似恋愛を求めるようなユーザーもいるみたいです。まぁアプリの仕様上いそうですね。

 

 

 

寝落ち通話を実際に使ってみて思ったことと感想

結論からいえば、私は寝落ち通話の相性が悪く、しゃべってしまうと声が大きくなってしまうし(相手に指摘される)、頭が回転して寝られなくなります(笑)

しかし、遠距離とはいえ、相手がその日の最後を自分のために時間を使って、寝てくれるというのは、なんか軽く信頼されている?という錯覚に陥り、自己肯定感は得られますね。

 

 

本来、寝落ち通話というのは、親しい友人や、遠距離恋愛の男女が互いの関係を確かめ合うために、目的もなく行ったりするものという認識でした。

寝落ち通話を赤の他人でやることは、楽しいのか?という不安もありましたが、実際やってみると、全く環境の異なる人と話して、勉強にもなるし、「いい時間を過ごせたな」という満足感も高いです。

 

 

ただし、中毒性も高そうで、ピロウコールの人が増えて、安定的に話ができると、ピロウコールなしで寝られなくなる人が出てきそうだなと思いました。

 

Pillow Call ピロウコール おすすめな人 おすすめしない人

では最後に、このピロウコールに向いている人、おすすめな人などをまとめていきます。

おすすめなひとは

  • とにかく誰でもいいから寝落ち通話して寝たい
  • 赤の他人でも長時間ゆっくりと話すことができる
  • 人間関係は一期一会だと簡単に割り切ることができる

 

おすすめしない人

  • 出会いを求めている(そもそもマッチングアプリや機能はない)
  • アプリで出会った人と、継続的に友人などの関係を続けたい
  • 長時間話した人にかなり情が移ってしまう

一期一会で、出会いではないので、恋愛や結婚しているけど孤独や悩みを抱えている人はいいかもしれません。これで不倫がなくなるならいいと思いますが・・・

 

使用してみて、欲しい機能はありましたが、無駄な機能が少なく非常に使いやすいアプリでした。

個人的に、かなり可能性のあるアプリだと感じたので、気になる方は、iosのみですが、使用してみてはいかがでしょうか?

 

LINE依存から抜け出す方法 なぜ中毒になる? LINEで仕事もブログも手につかず眠れなくなった男がとった対抗策と結論

 

-投資とお金