ゲームレビュー

パチンコyoutuber ジャイロ技研 ジャイロさんの過去とまとめ 発言について なぜ人気があるか?

今回は2020年というパチンコyoutuberとしては、極めて後発ながら、編集の丁寧さと、演者のジャイロ氏の業界歴から裏付けされた、的確な発言と解説により登録者数5万人を超えた
ジャイロ技研について、軽いまとめ、経歴、そして面白い動画について、紹介していこうと思います。

 

このブログでは、注目のパチンコ、スロットyoutuberを過去に紹介しているので、よろしければご覧ください。

 

 

 

ジャイロさんとはどのような人物なのか?

40代前半

10年以上、パチンコ雑誌でライター、データ取りをやる

止め内、ワンツー打ちといった技術も備えている。

2度にわたるストーカーによって引退

ストーカーだけでなく、後輩女性に彼女になるように迫り、女性は先輩(ジャイロ)に圧力をかけられて、病んでしまう。

やめてからもパチマガで仕事している夢を見る

38歳で結婚したい、家庭をもちたいって思っていたという焦り(ストーカーは肯定しないけど、この気持ちはなんとなくわかる)

人生の目的は目立つこと。チャンネルを育てること。チャンネルを失う方が怖い。女性には近づかなくなるかも。

純愛ができそうにない、自分が怖い、結婚願望がない

パチスロライターは、ヤルヲさん、スロパチステーションの面々、寺井一択などライターをしながら、結婚されている(されていた)方もいます。

また、いむちゃんねるの過去の演者と女性ファンの問題などを見ると、男性視聴者が多いといわれている、パチンコ、スロット番組であっても、人気が出れば、肉体関係につながる可能性は高いでしょう。(ジャイロさんは、一般の男性よりは免疫があるかもしれませんが)

1人の中年男性としての、なかなか重くも深い話が1回目から繰り広げられていました。

ジャイロさんの得意分野はパチンコで、スロットは店の状況をなどをみるために使うらしいです。

実際に動画ではパチンコの解説が多いです。

1GAMEのてつさん(元メーカー)のように、業界への知識や造詣が深いのが、支持されている要因。

あとは、佐々木さんのぶっ飛んだ編集技術、ジャイロさんを極限までいじりながらも、ジャイロさんの毒であったり、不満をしっかりとリードしている、素晴らしい縁の下の力持ちです。

 

 

ジャイロ技研のジャイ論が面白い

ジャイロ技研を知ったのは、最近なので、すべての動画を把握できませんが、ジャイロさんが、業界や、遊戯人口が増えるためにはどうすればいいかを提言する、ジャイ論が結構面白いです。

1つあたり10分の動画が10本なので、見やすいと思います。

データを見て、ボーダーを見極めたり、20時以降の立ち回りなど、初心者にも応用しやすい内容があります。

また、業界の衰退、遊戯人口減少の背景には、交換率が高くなっているからという見解をお持ちです。

パチンコやスロットをやったことのない人は、難しいかもしれませんが、店舗ごとによってパチンコの玉とスロットのメダル1枚当たりの交換率は、違います。

射幸心をあおるために、一時期、等価交換が流行り、等価に近い交換率の店が良いとされている風潮です。

 

交換率をさげたほうが、遊戯人口は戻ってくるのでは?

ジャイロ氏は逆に、交換率を下げたほうが、店に余力ができ、釘を甘くすることができるといいます。

客が当たって、交換したとしても、換金ギャップにより店は利益を得られます。

一方で、等価に近いと、釘をかなりしめることになり、1000円で10回転まわるかどうかというかなり危ない台が増えます。

客としては、あっという間に1万円が吹き飛ぶギャンブルを強要されることになります。

問題としては、交換率の低い店が、調整してくれるだろうか?という点と貯玉制の店なのかどうかという点です。

私はいままで、低交換の店を2店ほど利用した経験があります。交換の際、1玉の価値がおおよそ2.5円ぐらいの店です。

1つの店は、普通の店舗で、貯玉もなく、ぶんぶんまわるというものではないため、ネットでの評判も最悪でした。ならば10回転しかまわらんけど、等価に近い店に行くと

もう1つの店は、レトロ台を中心においている店で、羽根物の名機が遊べます。本当に遊戯という感覚で、羽根物の癖は強めなのですが、本気で勝ちたいという客も少ないです。

ジャイロさんのいわれることが理想としていいのですが、以上の問題を解決しないと難しいかもしれませんね。

 

 

ジャイロ技研の人気の理由

ジャイロ技研は、業界経験者のジャイロさんの忖度のない発言が魅力です。

特に神回といわれている、北斗無双3において、319を射止めた見返りが、通常の400発程度の時短なしの出玉に対して、怒りを爆発させる姿が印象的です。

そもそも、パチンコが不必要と言われる役物をたくさんつけながら、台の価格があがり、ホールの負担があがり、まわりまわって、ユーザーの負担になっているのが現状です。

また、新台の入れ替えスパンも急激に短くなっており、長く人気台を運用できるのであれば、40万であっても10か月なら、1か月4万ですが、そういうわけではありません。

ここまで忖度なくいえるのも、ジャイロさんが、フリーで活動できているからと思うと、ジャイロさんは媒体で活躍されたほうがよかったかもしれませんが、知ることができてよかったですね。

 

オンラインカジノをやらない理由 危険とリスク 木曽崇さんの動画を見た感想

インスタントジョンソン じゃい 競馬の払い戻し金に巨額の追徴課税について思うこと

三星ナナミ 登録者5万人超 令和のVTuber アイドルとの違い 中の人との境界線 子供は見るな

 

 

-ゲームレビュー