原神通信 微課金で1年かけて螺旋星36を獲得した方法とどこが難しくて、無理に感じるのか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

原神プレイヤーとして、螺旋12-3のクリアと、早いタイムでクリアして得られる星36をようやく達成したので、今回は達成した方法、キャラクターの育成などについて語っていきたいと思います。

このブログでは、原神の最新情報、原石情報、キャラ育成などを含めて、情報発信しています。

原神 スメール前に 獲得してよかった星5キャラ あまり使用していない後悔したキャラトップ3

原神 400時間遊んで、とうとう飽きてしまった話 8か月で総課金額は25000円程度

原神通信 螺旋使用率最下位クラスにして最弱? 2022年のレザーの使用感と評価について 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

螺旋36とはなに? エンドコンテンツと攻略するメリット

螺旋36とは、原神で半月に1度更新される淵月螺旋と呼ばれる敵と戦うダンジョンであり、早いタイムでクリアすると、原石がもらえます。タイムが遅くても、クリアさえすれば、モラなどの報酬がもらえるので、やらないと損です。

ステージのルールや敵は半月ごとに更新されます。

キャラクターをしっかり育成して、聖遺物、武器、天賦、パーティ編成を考えないと、安定して9層~12層まで攻略はできません。

早いタイムを目指す場合は、複数のパーティや強いサポートキャラを持っておく必要もあります。

特に、初心者にとっては2パーティをしっかり確保することが、最初の壁になりますが、安定して攻略できるようになると、育成素材と原石がもらえるので、ガチャ効率も含め、原神を楽しみやすくなります。

 

スポンサーリンク

螺旋36を攻略したパーティーと育成方針

とりあえず、今回のシーズンで使用したパーティーを公開します。過去にブログで感想をかいているものもあるので、そちらも見てください

1つ目はフータオ岩2です。最近は夜蘭の登場によって、フータオ水2に変更されたり、行秋を交代したりされていますが、昔ながらの編成でも十分に戦えます。

原神通信 パーティ評価 便利すぎて、強すぎて逆につまらない? 胡桃(フータオ)、行秋、鍾離(しょうり)、アルベド

原神通信 微課金で雷電ナショナルを使用した感想 聖遺物、チャージ効率 強い?弱い? 行秋の代用について

2つ目は、偽雷電ナショナルです。本来は万葉の枠は、行秋にしたかったのですが、フータオとの相性を考えると、まわせませんでした。これも夜蘭さえ入れば両方に水元素キャラを入れられるので、解決です。早く夜蘭の復刻こないかな・・・

万葉は妥協的に使用されていますが、雷電将軍のパーティには炎元素が2体いるので、炎デバフとバフを撒きやすいのが、強すぎです。

ただでさえ、バッファー、ヒーラーとして強力なベネットですが、元素爆発時に、相手に炎元素を付着させるので、拡散を起こすトリガーになるのが、強くなり、さらにおかしい性能をした星4に変貌します。

 

 

スポンサーリンク

螺旋36攻略に星5キャラは必要だが、星5武器はいらなかった

2つのパーティーのメインアタッカーがフータオと雷電将軍であり、他にも星5キャラを結構使っていますが、星5武器は全く使っていません。

個人的に活躍した星4武器を上げると

西風長槍(雷電将軍)

汎用性の高いチャージ槍です。雷電ナショナルはパーティーメンバーの元素爆発がたまっていないと、雷電で殴るという状態になり、その際に元素粒子を発生させ、チーム全体の元素量を補充できる西風槍は、かなり便利です。

サポート的な役割ですが、聖遺物が絶縁4セットなので、火力につながるのも普通に強いです。

西風剣(万葉)

万葉の星4は、鉄蜂の刺(熟知アップ)や祭礼の剣(チャージ効率、元素スキル連発)が強いとされていますが、祭礼剣は、行秋に使ってしまっていたので、西風剣を選択しました。

西風剣は、チャージ効率を非常に高く上げるだけでなく、万葉のスキルによって、元素粒子を生成しやすくなり、偽雷電ナショナルのチャージ効率をさらによくします。

また、万葉の元素爆発を回しやすくするだけでも強く、祭礼の剣の場合は、万葉が飛んで落下攻撃するを繰り返せるものの、タイムロスという欠点があります。

元素スキルからすぐに爆発につなげられる西風剣の良さもあります。

漁獲(シャンリン)

口を酸っぱくして言いますが、無課金、微課金にとって、イベント無関係の星4配布の漁獲をとらない理由はありません。それだけ凶悪な武器です。

サブステでチャージ効率をあげつつ、爆発の会心とダメージを爆増させます。いろいろと書かれていることがおかしい武器です。

雷電ナショナルは、メインアタッカーを雷電として考えるか、シャンリンと考えるかで、方針が変わります。

人によっては、雷電に漁獲、シャンリンに西風槍という人もいますが、逆にした方が、チームの元素チャージの回り方や、火力がよくなりました。

シナバースピンドル(アルベド)

実質アルベド専用で、星5レベルのシナバースピンドルです。

イベント配布武器を復刻しない現状の原神において、もっとも入手が難しい武器かもしれません…

サブステが防御力アップで、スキルの攻撃力をあげるというまさにアルベドのための武器となっています。

アルベドには黎明という星3で適性の武器がありますが、アルベドが被弾した場合に効果を失い、長丁場になる螺旋においては、シナバースピンドルのほうが、安定感が高いです。

上記のように、キャラやパーティコンセプトにあった武器を選べば、星5不要で、螺旋攻略が可能になります。

 

スポンサーリンク

螺旋36において一番重要なのは天賦育成である

原神でキャラを育成するうえで

キャラレベル、武器レベル、聖遺物レベル。これらをあげることで手軽に火力はあがります。

聖遺物は厳選して、会心率、会心ダメージのバランスをよくする必要はあるものの、少しでも意識したり、妥協することを覚えれば、あとは作業になります。

螺旋36攻略において一番重要なのは天賦育成です。これに気づいたことで36攻略へ一気に近づきました。

キャラレベル、聖遺物はレベルのカンストがあり、レベルカンストに必要なモラなどはある程度決まっています。

天賦育成の場合は、必要な素材が週ボスだったり、レベルが上がるとモラが膨大になるため、レベル6止め、8止めで放置されたキャラが多くいます。

キャラを8体育成することを考えると、天賦育成は妥協されがちです。本当に原神は育成時間が一番かかるし、育成ゲーといっても過言ではありません。でもそれが楽しい

ただ、天賦育成は凸と違って、時間をかけさえすれば少しずつキャラを強化することができます。

天賦は、スキルや爆発の各ダメージ倍率をのばすため、絶対にDPSをプラスにすることができます。

聖遺物の場合は、会心率が強い聖遺物と会心ダメージが強い聖遺物を入れ替えることで、結果的にDPSが減少する可能性があります。

時間はかかるけど、あげれば絶対に強くなるなら、やるべきなのです。

聖遺物と天賦レベルを見直した結果、私のシャンリンの爆発は11000から14000ほどにあがりました。たったの3000ですが、これが短時間で上澄みされるので、シャンリンは、本当に育てると強いです。

レベル10(13)まで天賦を育てるのは、確かに大変ですが、やればやるだけ強くなるのは、確実なので、螺旋攻略に詰まっている人は、チャレンジしましょう。

 

スポンサーリンク

そもそも螺旋36を攻略する必要性はあるのか?

そもそも論として、螺旋36を攻略する必要はあるのか?ということについて

原神がリリースされて2年近くたちますが、各情報を収集すると、螺旋12層の攻略者数も少なく、星36に至っては、おそらく10%も満たないでしょう。

その要因として、原神のボリュームが圧倒的過ぎることによる離脱者の多さ。さらに原神をキャラゲー、ストーリーゲーとして、ライクに遊ぶ人が多いという点もあります。

螺旋36はいわゆるエンドコンテンツなので、無理に遊ぶ必要はありません。育成を苦行と感じて、やめるぐらいならやらないほうがいいです。

ただ、私が知り合った原神プレイヤーの中には、いろんなキャラのレベルを満遍なく育成して、あまり強くなかったり、世界レベルがあげられない状態という人も多かったです。

せっかく時間をかけて遊ぶなら、戦闘システムを理解したり、キャラを育てて強くする楽しみを覚えることも大切だと思います。

原神の操作はシンプルですが、キャラの組み合わせや育成は非常に奥が深いです。

 

原神 スメール前に 獲得してよかった星5キャラ あまり使用していない後悔したキャラトップ3

原神 400時間遊んで、とうとう飽きてしまった話 8か月で総課金額は25000円程度

原神通信 螺旋使用率最下位クラスにして最弱? 2022年のレザーの使用感と評価について