仮面ライダー レビュー

スポンサーリンク
仮面ライダー レビュー

10周年 仮面ライダードライブ ドライブドライバーのCSMが発売されたこうなるという妄想

時は2014年、仮面ライダー鎧武の次に放送された仮面ライダードライブ。 竹内涼真という俳優を世に排出したという偉業を成し遂げるとともに、刑事、車、仮面ライダーという子供たちが大好きな要素を詰め込んだ夢の作品。 しかし、大きなお友達ににとって気になるのは、10周年という記念すべき年に、CSMからドライブドライバーが出ないかどうか…
仮面ライダー レビュー

侍戦隊シンケンジャー 動画全話視聴した感想 現在も活躍する松坂桃李 レッドの秘密は遅すぎた? 強烈すぎるはぐれ外道

youtubeの東映特撮で侍戦隊シンケンジャーを動画全話視聴したので、その感想をざっくりのべます。 特撮史上衝撃のどんでん返し、レッドの秘密などで話題をあつめた作品。
仮面ライダー レビュー

仮面ライダー555 ネタバレなし、あり感想 パラダイスリゲインド 特撮としての面白さ、新しい555、続編の可能性

その20周年記念として、パラダイスリゲインドが期間限定で劇場公開されたので、さっそく見に行きました。 今回は、ネタバレなし感想と、ネタバレ感想を続けて語る記事になります。 ネタバレを見ると、本作の面白さが半減してしまうので、未視聴の方はご遠慮願います。
スポンサーリンク
仮面ライダー レビュー

ウルトラマンブレーザーを振り返る ニュージェネレーションの中で傑作 ブレーザー、V99判明された真実と残された謎

2クールで放送された、ウルトラマンニュージェネレーションの最新作、田口監督、仮面ライダードライブでもライバル怪人として活躍した、蕨野さんが主演として活躍した作品。 ネットを見ると、かなり評判の高い作品であり、通しで初めてみたウルトラマンで、かなり愛着がわきました。
仮面ライダー レビュー

特撮玩具レビュー レジェンド変身ベルトシリーズ 変身音叉・音角 CSMの可能性は? デザインは満足できる? 複数の変身遊びが可能

こちらを紹介することになります。 平成ライダーシリーズの中でも異質な作品であり、現在の玩具が優先される仮面ライダーにおいて、玩具の売り上げはあまりだったのですが、一部のファンから今なお支持を集める作品です。 実はDX版だけでなく、CSMの前身となるCS(コンプリートセレクション)でも発売された変身アイテムですが、久々に手に取りやすいレジェンドシリーズで発売されました。
仮面ライダー レビュー

CSMゲネシスドライバーの価格47300円はなぜ・・・ 小林豊氏、青木玄徳氏の起用に思うこと

とうとう、仮面ライダー鎧武が10周年ということで、10周年記念として、CSMゲネシスドライバーの情報が解禁されました。 値段はなんと47300円・・・ もちろん、ゲネシスドライバーもかなり高いのですが、前後にシン・仮面ライダーの5万円近いタイフーンや、ファイズネクストも発売される予定なので、仮面ライダー好きの財布の中はボトボトですね。 今回は公開された情報をもとに、ゲネシスドライバーは買うべきかどうか考察していきます。 個人的には思い入れのあるベルトなので、かなり欲しいです・・・
仮面ライダー レビュー

仮面ライダー変身アイテム まさかの変身音叉・音角が発売 20周年を控え、CSMの可能性は?細川茂樹さんは声をあてられるのか?考察してみる

仮面ライダー変身ベルトではないけど、変身アイテム好きに激震が走る 廉価版といえるレジェンドライダーシリーズに、響鬼の変身アイテム、変身音叉・音角が復活することになりました。
仮面ライダー レビュー

仮面ライダーギーツ 総評と考察 願いを肯定し否定する作品 願いの方向性によって誰かを不幸にも幸せにもする

今回は令和ライダーの仮面ライダーギーツのTVシリーズを全話見たので、その感想とギーツがどのような作品で、どのようなメッセージ性があるのかを平成仮面ライダーファンの筆者が考察するという記事になります。 過去に、ギーツを12話ごとにあらすじや、...
仮面ライダー レビュー

ウルトラマンブレーザー ウルトラマンを初めて真剣にみる30代の感想 1話~10話まで感想とまとめ

幼少期からよくウルトラマンを見ていましたが、今回1つの作品を最初からすべてみるのは実は初めてです。
スポンサーリンク