ゲームレビュー

エルデンリング 序盤の難所 マルギットとゴドリックは難しいのか? 簡単に攻略する方法はあるか?

2022年2月27日

前回の記事では、マルギットを倒すために5時間ほどプレイしたが、結局挫折した記事を書きました。あの後、疲労のあまり次の日の仕事に本気で、遅刻しそうになりました。
さて、今回はようやくマルギットと、その次のストームウィル城のゴドリックを倒したので、エルデンリングのボスキャラの攻略ポイントについて、自分なりに気づいたことを、まとめていきたいと思います。

このブログでは、最新ゲームの攻略、評価、レビューを行っています。よろしければほかの記事もお読みください。

※エルデンリング クリアしたので、クリア後の感想や攻略のポイントをまとめています。

エルデンリング クリア、エンディング後レビュー プレイ時間はどれぐらい?難易度、オープンフィールドについて

エルデンリング これって最初のボス? 序盤5時間プレイ評価と感想 マルギットとツリーガードが倒せない・・・攻略できない

リターナル PS5新作レビュー なぜ評価と評判が高い? 難易度を下げるための攻略方法

ブラッドボーン エンディング後の感想 2はありえるのか?ボスの順番やレベルデザインのすばらしさ

スターウォーズ ジェダイフォールンオーダー 評価微ネタバレ 難しいが感動的ストーリー |プレイ時間、ボリューム、アップデート、追加コンテンツ

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE セキロの難しさ、戦闘の肝とセキロは究極のオンラインゲームだったという話

 

エルデンリングのすばらしさを短時間でまとめている動画をあげています。よろしければご覧ください。

 

エルデンリング 発売から3日時点で、マルギットのクリア率は39%ほど

2月27日時点で、序盤のボスであるマルギットのクリア率は39%ほどになっています。

すでにソウルボーンというシリーズがどのようなものであるか、認知されていることなどを踏まえており、最終的に50パーセントを超えるかもしれませんね。

ただ、ブラッドボーンのガスコイン神父や、SEKIROの葦名弦一郎のように序盤の壁として、クリア率45%ぐらいをいったりきたりしそうです。

 

エルデンリング いままでのフロムゲーのようにプライドを捨てて、攻略情報を見よう

ソウルボーンシリーズに通ずることですが、「プライドは捨てて、攻略情報を見ろ」というのが、攻略方法になります。

もちろん、前知識なしで遊びたい、挑みたいという人はいますし、そのような遊び方が楽しいことは十分承知しています。

ですから、行き詰ったら意固地にならず、攻略情報をみて、重要なアイテムを入手したり、ちょっと道を外れて、ボス攻略に有効なアイテムを入手することが重要です。

マルギットに至っては、拘束させるアイテムが存在します。パリィや戦技だけで、マルギットを倒すというのは、正攻法ではなく、あらゆる手段の1つにすぎないということです。

特に、画像で示している、はぐれ狼の遺灰があるとないとで、マルギット戦は大きく変わりますよ。

 

エルデンリング 戦闘のコツ 回避と回復の隙について熟知しよう

(ゴドリック前の祝福の近くに、協力してくれるNPCのネフェリ・ルーというキャラがいて、このキャラの有無が攻略難易度に直結しています)

エルデンリングのボスは、小さくて小回りはきくけど体力が少ない、大きくて大振りだけど体力はでかいという見た目通りのボスキャラが多い印象を受けます。

エルデンリングは、ボスの攻撃パターンの把握と、隙の発見が非常に重要です。

加えて、プレイヤーの動作である、回復する隙、ローリング前後の隙についても把握することが重要です。

回復は、動作開始から動作終わりまで、かなり隙だらけで注意が必要。

逆に、体力をかなり失って、回復を連続で行う場合は、1回ずつ行う場合よりも素早く回復してくれます。

回避は、回避中の無敵時間がかなり長く作られていますが、回避後の隙は大きく、ボスの攻撃によっては、ただ走って距離をあければいいほうが、有効な場面があります。

闇雲に回避をしたところで、スタミナゲージを無駄に消費して、敵の連続技を食らう羽目になります。

また、ボスは攻撃のタイミングをずらすように、遅らせながら攻撃する技もあります。こればかりは、何度か戦ってなれることが必要なのですが、敵の攻撃をぎりぎりまで引き付ける勇気が必要です。

回避のタイミング次第で、1回だけの反撃が2回、3回となり、じわじわながらも攻略の糸口が見つかるうにデザインされています。

 

エルデンリングは簡単なのか?難しいのか?

発売前にフロムスタッフが、過去作に比べれば、初心者でも遊びやすいゲームになっているといわれて、多少信じましたが、やはりフロムゲーでした(笑)

ブラッドボーンの時は、攻略法というよりもレベルをあげて、物理でなぐるが結構有効でしたが、エルデンリングの場合はアイテムや、武器集めが結構重要な気がします。

裏を返せば、探索や寄り道をすれば、ボスは最終的に倒せますよという点で、RPGのように気長にプレイするのが、おすすめですね。

私はレベル上げをしまくって、いつか倒してやるぞーっと思いながらプレイするのが、好きなので、いつの間にかレベル40近くになっています・・・

人を選ぶゲームであることに間違いないですが、相変わらず、はじめると時間があっという間に溶ける中毒性があります。

睡眠時間などは計画的に考えてプレイしましょう。

ではまた。

エルデンリング これって最初のボス? 序盤5時間プレイ評価と感想 マルギットとツリーガードが倒せない・・・攻略できない

リターナル PS5新作レビュー なぜ評価と評判が高い? 難易度を下げるための攻略方法

ブラッドボーン エンディング後の感想 2はありえるのか?ボスの順番やレベルデザインのすばらしさ

スターウォーズ ジェダイフォールンオーダー 評価微ネタバレ 難しいが感動的ストーリー |プレイ時間、ボリューム、アップデート、追加コンテンツ

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE セキロの難しさ、戦闘の肝とセキロは究極のオンラインゲームだったという話

-ゲームレビュー