ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

Back 4 Blood(バックフォーブラッド) 感想・レビュー 問題となった表現規制を考慮しても面白い作品なのか? 難しいポイントについて

今回はBack 4 Blood(バックフォーブラッド)をダウンロード版を購入して遊んだので、その感想とレビューになります。発売直前にアナウンスされた、ゴア表現規制によってネガティブな話題を集めた本作。当初は、Left 4 Deadのスタッフが再結集して、作られたゾンビコープシューティングということで、注目されましたが、果たして面白いのか?つまらないのか?をしっかり評価していきます。
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

ファークライ6 エンディング後レビュー もはやPS5専用ソフト? 最強の70点ゲームがここに誕生

10月初旬に発売されたばかりのユービーアイソフト最新作のファークライ6をエンディングまで、クリアした感想とレビューになります。 今回は、ゲームプレイについてのレビューとなり、ストーリーについては極力ネタバレしない方向になりますが、他にストーリーレビューについても記事を書く予定です。
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

GTA3から20周年 グランドセフトオートトリロジーの3作品のあらすじとゲーム性をまとめてみた

ロックスターゲームスが、GTAことグランドセフトオートの過去3作品をリマスターして、発売するグランドセフトオートトリロジー(ザ・ディフィニティブエディション)を発表しました。記念碑となるGTA3から20年経過したまさにアニバーサリーとなっているわけですが、今回はリアルタイムでGTAを遊んできた筆者が、軽いGTAの歴史と各作品の特徴についてまとめてみました。購入前の参考にしてください。
スポンサーリンク
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

ロストジャッジメント ユースドラマプレイ感想 1本分のゲームボリュームただやるべきことが多すぎて、途中で飽きてしまった

今回は、ロストジャッジメントのサブイベントの花形といえるユースドラマをプレイした感想になります。プレイ時間は10時間ほどですが、とある理由でプレイを断念しました・・・その理由も含めて、ジャッジアイズ続編のサブイベントがどのような内容だったか...
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

原神 プレイ時間100時間を超えてやっていること なぜ飽きずに続けているのか?

ダウンロードを開始してまだ1か月半程度だが、はやくも原神の総プレイ時間が110時間に迫ろうとしています。 1周年をきっかけに、新しく始めた旅人も多いと思いますが、なぜ飽き性の私が原神を飽きずに100時間続けているかを記事にしました。 原神はなぜ面白いのか?多くのプレイヤーを魅了し続けているのかがわかる記事になっています。
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

ウイイレ2022にあたる 新生eFootballはひどいゲームなのか? 実際にプレイして炎上した理由を考える

今回は、ウイイレが完全に生まれ変わり、フォックスエンジンからアンリアルエンジンに変更され、クロスプラットフォームも実現されているらしいeFootball(イーフットボール)について、フリートゥプレイながら、あまりにもお粗末な内容に対しての苦言が多く、スチームでも最も低い評価にされています。 さらにkonami側が発売間もなく、謝罪のツイートと改善する意志を示すという、まさに異例の対応をされています
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

ジャッジアイズ新作 ロストジャッジメント 裁かれざる記憶 クリア、エンディング後の感想とレビュー 面白いとおもったところ

前回はロストジャッジメントのストーリーの全貌について、解説しました。今回は純粋なゲームの面白さに対するレビュー、評価になります。今回はエンディング後のレビュー。プレイ時間はおよそ20時間ほどになります。本作の新しい追加要素や、前作に比べてどこが面白いのか。逆に問題点やつまらない点はあるのか?をレビューしています。
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

ジャッジアイズ ロストジャッジメント ネタバレ 忙しい人のためのメインストーリー解説・あらすじ 

今回は9月下旬に発売されたばかりの木村拓哉主演、龍が如くチームのジャッジアイズロストジャッジメントのストーリーを解説、要約する記事になります。 メインストーリーが魅力の本作ですが、クリアには最短でも15時間程度要するため、忙しい人のために、要約と解説した記事になります。
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

原神 1周年記念に原石やキャラを安易に配布しなかった背景について考える スマホや課金ゲームはこうして飽きられる

現在、原神は1周年記念で様々なイベントや原石を配布しています。実際に、海外ユーザーを中心に、配布系のイベントを抽選で行うというグランブルファンタジーに近いことを行おうとしていたことがきっかけで、軽く炎上。現在は原石400配布というなかなか大盤振る舞いな配布を行っていますが、私個人の意見として原神はあまりガチャやキャラを配布すべきではないと考えています。
ゲーム温故知新(ゲームレビュー+考察)

アクトレイザールネサンス レビュー&評価 2021年で遊んだ作品で一番残念でがっかりした作品 リアルストラテジーはいらない?

今回は先日、switchとPS4さらにスマホでもリメイクが決定され、発売された「アクトレイザールネサンス」の感想と評価になります。 先に宣言しておくと、ちょっと酷評気味のレビューになります。正直、つまらなかったです。ゲームとして破綻しているわけではありませんが、面白いと感じる要素が少なかったです。
タイトルとURLをコピーしました