ビタミネンゴールド 感想・レビュー 疲労回復のみならず栄養補給も考えた総合ビタミン剤

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近、休日も爆睡して無駄にしてしまうので、総合ビタミン剤を飲んでみました。

佐藤製薬の

ビタミネンゴールド

10種のビタミンと鉄、カルシウムが含まれた総合ビタミン剤になります。

小児は6~14歳服用可能で1錠、15歳以上だと2錠をが1日の服用量になります。

小児の発育時の栄養補給にも使われます。

効果効能は

滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・
妊娠授乳期などの場合の栄養補給

いろいろ入っていますが、主に疲労に効く医薬品であり、カルシウムや鉄分が含まれることで、栄養補給としての効能もあります。

疲労回復の医薬品といえば、アリナミンやキューピーコーワなどがあげられますね。アリナミンは試したことがありますけど、これはいったいどう違うのか・・・

(EXになるとビタミンEなどが追加され、腰痛、眼精疲労に効き目があらわれますが、Aでも疲労回復への効果があります)

(無臭ニンニクのオキソアミジンをベースに、α、α+は疲労回復に効果のある生薬成分が+されていきます)

ビタミンは、炭水化物(糖質)・タンパク質・脂肪などが体内で直接エネルギー源と
なる時や、正常な細胞の成長に必要で、健康維持や成長に欠かすことのできない
栄養素です。また、体内ではその必要量が合成されないものや、まったく合成され
ないものがあり、食べ物などから摂取しなければなりません。

ビタミンB2,6,12はほかにも含まれていますが、A、Eといった脂溶性ビタミンもバランスよく配合されているのが、ビタミネンゴールドの特徴です。

 

ミネラルは、無機質ともいわれ、体内に30種類近くありますが、その中でも特に
不足しがちになるのは、鉄分とカルシウムです。
鉄分は、不足すると貧血になったり、体全体の活動力を低下させます。これは、鉄
分が赤血球の構成成分としてなくてはならないもので、血液を造りだすのに重要
な働きをしているからです。

カルシウムは、骨や歯の構成成分になっているほか、筋肉や神経の働きに重要な
役割をしています。
このように、ビタミンとミネラルは、健康維持、成長に重要な働きをしていますの
で、毎日欠かさず、バランスよく摂取することが大切です。

(上記説明文は、ビタミネンゴールドの添付文書より引用)

総合ビタミン剤はサプリメントでもありますが、医薬品は厳しい基準をクリアしないと効果・効能の記載ができませんし、そこまで高い医薬品でもありません。

今回は約1か月使用できる70錠を使用しました。1日1度でいい点や、小さい瓶で持ち運びが便利です。

ビタミンCが配合されているためか、飲み口は少し甘い感じがします。

小粒で非常に飲みやすいです。

疲労回復の効果ですが・・・アリナミンEX同様に見るからに変わったわけではありません。何度か休日も寝落ちしましたし・・・

12月は睡眠時間が平均して1時間なかったのですが、それを乗り越えられたのかこいつのおかげかな・・・

疲労回復だけではなく、栄養補給も主としての効果ですから。

もう少し、疲労回復の医薬品をいろいろ試したいと思います。

医薬品としての認可がされていない分、サプリメントの総合ビタミン剤の方がお安いですが、総合ビタミン剤の医薬品の代表で、280錠でもアマゾンでは3000円未満で買えるので、興味のある方は、試してみてはいかがでしょうか?