素晴らしいドライフルーツ デーツ特集 ファミリーマートが買える場所になった チュニジア産とサウジアラビア産の徹底比較 種無し種ありの違いについて 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康欲のドラッグストアで買えるものレビュー
スポンサーリンク

スポンサーリンク

前回、ブログで紹介したナツメヤシのドライフルーツデーツ。非常に糖度が高く、栄養素も豊富で成分も多い素晴らしいドライフルーツですが、なんとファミリーマートで購入できるのです。さらに今回は掘り下げて、チュニジア産の種無しと、サウジアラビア産の種ありデーツの違いについてどちらがおいしいのか、まずいのか?比較してみました。
デーツが好きな方、デーツをこれからはじめたいというかた双方にメリットのある記事になっています。

 


このブログでは、ドラッグストア店員で登録販売者の筆者が、ちょっとためになる健康情報を発信しています。よろしければ、他の記事も閲覧していただけるとうれしいです。

 

成城石井やファミリーマートでも買える スーパーフードドライフルーツ デーツの魅力 鉄分や葉酸などの栄養素 糖質やカロリーは高いけど低GI、食べすぎには注意

 

田辺農園 エクアドル産バナナ ローソンでも買える おいしい トースター焼きバナナで免疫力、甘さアップ

 

人生が変わる サイゼリヤサラダでランチをとる おすすめサイゼリヤサラダランキング

 

 

 

スポンサーリンク

ファミリーマートで買える デーツについてまとめてみましたコンビニで上質なドライフルーツが買える時代

 

 

ファミリーマートのデーツは、「地中海育ちの種抜きデーツ」として販売されています。

 

価格は35グラムで180円と、成城石井で販売されているデーツに比べると、やや割高になります。

 

中身は6粒ほど入っています。

 


 

デルタインターナショナルが販売していて、原産国はチュニジアになっています。デーツは高カロリーでも有名なのですが、ファミリーマートの記載によると32グラムで100キロカロリーとなっています。

 

 

チュニジア産とサウジアラビア産のデーツを比較 どちらがおいしい?まずい? 食べやすい?

 

 

過去に成城石井の直輸入をうたっていたサウジアラビア産の種ありデーツを食べたので、今回はそちらと比較したいと思います。

 

 

まず見た目の色はチュニジア産のほうがオレンジっぽく明るくなっています。実のはりもチュニジア産のほうがよく、サウジアラビアの方はかなり乾燥が進んで、熟成された印象を受けます。

 


味わいは、見た目通りにチュニジア産のほうが、弾力があります・・・

 

ただし、蜜度という観点でいえば、サウジアラビアのほうが黒糖に近い上品な質の高い甘さです。比べるとチュニジア産のほうが甘さのパンチ力が薄いです。

 

そのため、チュニジア産の種なしデーツは、食べやすいのですが甘さに物足りなさがあって、結果的に暴食してしまいました・・・節度は大切です。

 

 

検証のために、成城石井でも購入できるほかのチュニジア産の種なしデーツを買いました。

 

ファミリーマートに比べると、大粒になっていますが、味わいはおおむね同じです。甘さがマイルドな方が好み、という方にはチュニジア産をおすすめしましょう。

 

 

 

ドライフルーツの世界は非常に奥が深いです。良質な甘さをもつ果実を食べるということは、脳の働きを良くしますし、一日の動きのクオリティも高めてくれます。

 

 

もし、気になる方はネットでも販売されていますし、今回の記事で紹介したようにファミリーマートでも購入できるのです。試す価値はあります。

 

成城石井やファミリーマートでも買える スーパーフードドライフルーツ デーツの魅力 鉄分や葉酸などの栄養素 糖質やカロリーは高いけど低GI、食べすぎには注意

 

田辺農園 エクアドル産バナナ ローソンでも買える おいしい トースター焼きバナナで免疫力、甘さアップ

 

人生が変わる サイゼリヤサラダでランチをとる おすすめサイゼリヤサラダランキング

 

タイトルとURLをコピーしました