ポリベビー 大人だけど夏に起こった皮膚のかゆみトラブルに使えるのか? 効果はあるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康欲のドラッグストアで買えるものレビュー
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、ドラッグストアで販売されているかゆみ止め、ポリベビーを使った感想になります。
私自身、季節の変わり目に皮膚のかゆみトラブルに長年悩まされております。赤ちゃんのおむつかぶれに使われるので、有名な商品ですが、大人のかゆみトラブルにも使えるのでしょうか?実際に使ってみて、効いたかどうかをレビューします。

※このレビューは、あくまで1個人の感想になります。

このブログでは、登録販売者でドラッグストア店員がドラッグストアで購入できる商品を紹介するブログになります。

オイラックスソフト ノンステロイド塗り薬の効果と使い方 落とし穴と注意点について

オキシーモイストローション 乾燥肌に使えるオールインワン男性用化粧品

メンソレータム ヒリプロ 感想・レビュー ノンステロイドの剃刀負けに特化したクリーム

 

スポンサーリンク

ポリベビー 成分と効果からわかること

添付文書でわかるポリベビーの成分と効果について解説します。

  • ビタミンA油
  • ビタミンD2
  • トリクロロカルバリニド
  • ジフェンヒドラミン
  • 酸化亜鉛

殺菌、かゆみ止めの成分が入っているのですが、ビタミン油や酸化亜鉛のように皮膚をうるおわせたり、患部を乾燥させるといった、肌をケアする役割のある成分が配合されています。

多くのかゆみ止めは、非ステロイド剤も含めて、殺菌、血行促進、組織修復、かゆみ止めなどで構成されるのが、一般なのですが、ポリベビーは低刺激に加えて、肌をケアする成分が入っている点が、独自性になっています。

現在では、あかちゃんのおむつかぶれの第一選択肢として有名になり、家族連れ、母親のお客様が購入されることが多いです。

さらに、効果効能をみると

おむつかぶれ、あせも、湿疹、皮膚炎、ただれ、かぶれ、かゆみ、しもやけ、虫刺され、じんましん

となっています。

刺激が少ないため、顔やデリケートゾーンであっても比較的使用しやすいということです。

 

ポリベビー 使ってみた感想 口コミ・評判

実際にポリベビーを使った感想になります。

使用した部位は

  • 陰嚢(陰嚢湿疹)
  • 首(あせも)

陰嚢湿疹(いんのうしっしん) 市販薬の塗り薬で完治するのか? 原因と予防策について

(陰嚢湿疹にお悩みの方は、ぜひ読んでみてください。根本的な解決なつながるかわかりませんが、私の経験を全力でお伝えしています)

以上になります。陰嚢湿疹は比較的軽度、首のあせもは汗をかくと激しく痒くなります。

お風呂上りに1日1回ずつ使用しました。

結論としては、陰嚢湿疹には多少効果がありました。塗ってすぐにかゆみが多少引き、日常生活の支障もあまり起こりませんでした。

首のあせもに関しては、かゆみのレベルや範囲が広いため、大きな改善は見られませんでした。相変わらずまだまだ痒いです。医者にみてもらって、適切なかゆみ止めを処方してもらった方がいいと考えています。

ポリベビーは、患部の状態によっては、大人でも使用できる医薬品です。

ただし、むしさされのように比較的即効性を求める場合や、赤みやはれがひどい場合は、ステロイド剤の使用も検討したほうがいいでしょう。

よくある例として、オロナイン軟膏が代表ですが、昔から使用している、CMでなんども見ているから、信用して同じ医薬品ばかりを使用して、改善されないという声をよく聞きます。

皮膚科でなければ、かゆみの原因などをしっかりと検査することが難しいため、市販薬に対しては、自分にあっているのか、適切に対処できているかを常にフィードバックしていることが大切です。

 

オイラックスソフト ノンステロイド塗り薬の効果と使い方 落とし穴と注意点について

オキシーモイストローション 乾燥肌に使えるオールインワン男性用化粧品

メンソレータム ヒリプロ 感想・レビュー ノンステロイドの剃刀負けに特化したクリーム

タイトルとURLをコピーしました