日月ワーク&カフェ 京都の新しい町屋カフェ 30分飲み放題のコーヒーがすごい  |アクセス おいしい ゆったり落ち着く 1人でもカップルでも

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は御所から5分程度、高倉通にある新感覚カフェの日月(じつげつ)ワーク&カフェにいってきました。
町屋の落ち着いた空間はもちろん、時間制限で飲み放題という意外性のあるコーヒー、そしてとってもおいしくて、おしゃれなデザートと、カフェの総合力と意外性の高さから、知っておいて、損のない。地元民お勧めのカフェになります。


過去に、このブログでは京都のさまざまなカフェを紹介しています。僕はかなりのカフェ好きなので、よろしければ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

日月ワーク&カフェ アクセス 地下鉄丸太町から徒歩5分程度

日月ワーク&カフェは高倉通にあります。最近飲食店が増えていますが、カフェはあまりなかったので、地元民としてはうれしいです。

このように暖簾があるので、何かの飲食店というのは、わかりますが完全に町屋を改装したカフェなので、少しわかりにくいかな~という印象です。ある意味、趣がありますが。

テイクアウトメニューなどもあらかじめ、絵付きで記載されています。普通はコーヒーとケーキ一つずつぐらいですけど、洋食店並みに食品の写真が見られます。

入ってすぐお店ではなく、しばらく細い道を抜けていきます。まるで他人の家にはいったような、そわそわした感じ・・・ただ非日常感はすごいありますね。

 

日月ワーク&カフェ 店内の雰囲気 イケメン店員さんと和洋折衷のお洒落な空間

店内は、テーブル席もあれば、窓に隣接したカウンター席もかなり多く、一人でも家族でもカップルでも利用しやすい環境になっています。

店内は、清潔感のあるイケメンの店員さんがお出迎え。

 


こういった町屋の隠れ家的なカフェというのは、実家と同じようにやや狭い印象でしたが、非常に広々としていて、日光が心地よく肌にあたります。

この小庭をみながら、優雅な時を過ごすのもいいですね。実に京都らしいアプローチのカフェです。

ゆったりとして、落ち着いた雰囲気というのが素晴らしく。和風を押し出しているようで、洋風の家具が多くて、まさに和洋折衷のいいとこどりといった、空間です。

 

日月ワーク&カフェ コーヒーとオレンジジュースがまさかの時間制限飲み放題という意外性

町屋の隠れ家的なカフェで、御所から近いという時点で、日月ワーク&カフェは、個性的なカフェだといえます。

しかし、一番個性的なのが、料金携帯にあります。

なんと、30分で715円、オレンジジュースとコーヒーが飲み放題というシステムになっています。

 

 

コーヒーを単品で頼む場合は、基本テイクアウトらしいです。1時間になると1100円ぐらいに30分当たり少し安くなります。

コーヒーは、日月コーヒー、アメリカンコーヒー、本日のコーヒーから選べます。3杯とも飲みたいですね。

フレッシュなオレンジジュースは、甘みがとっても強く、おいしく一気に飲み干してしまいました。

飲み放題なので、当然飲めば飲むほどお得です。コーヒーが好きな人にもぜひ利用してほしいですね。

 


ただ、一杯をじっくり味わいたいとか、カフェの店内の雰囲気でずっとくつろぎたいという人に対しては、やや不向きなシステムですね。

 

 

いずれにせよ、かなり意欲的なシステムなので、このような店が今後増えるのも面白いかなと思います。

コーヒーとあわせて、580円のクレープも頼みました。キャラメルチップや、濃厚なクリームと非常にレベルの高いクレープでした

以上が、とっても不思議な空間と料金体系を提供してくれる日月ワーク&カフェの紹介でした。

今度は、彼女と一緒に行きたいですね・・・・あぁ彼女いねぇわ~

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
未分類
tukasamakotoをフォローする
スポンサーリンク
京都のドラッグストア店員ブログ