遊戯王 コレクターによる考察・情報まとめ 25周年が始まる コナミスタイル限定ULTIMATE KAIBA SETは購入すべきかどうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、コナミスタイルで、受注生産予定のULTIMATE KAIBA SETについて購入すべきかどうかの内容になります。
幼少期から、遊戯王に触れており、大人になってから遊戯王のコレクションや、価格情報を調べたうえで、今回の25周年記念、シークレットブルーアイズが3枚封入され、豪華なアタッシュケースセットとなっているULTIMATE KAIBA SETを購入すべきかどうか?その参考になる記事になります。

 

私のブログ、動画にて遊戯王情報を発信しています。特にコレクション要素や、価格情報についての考察をおこなっています。

遊戯王コレクター・投資目線として ホルアクティと万物創世龍どちらを購入すべきか? 2021年4月時点の相場と価値について

ブロックチェーンゲーム 2021年時点で、果たして流行るのか? ゲームで稼ぐ方法はブロックチェーンゲームだけなのか? 税金面はややこしい可能性が高い

KONAMIからデジタルカードゲームの遊戯王マスターデュエルは成功するのか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 25th ANNIVERSARY ULTIMATE KAIBA SETとは何か?

まず、公式サイトから、今回のULTIMATE KAIBA SETについて、情報をまとめていきます。

価格 33000円 予約開始2021年9月21日~10月31日

内容

ブルーアイズホワイトドラゴン シークレットレア3枚 豪華ディスプレイケースに封入

原作で海馬瀬人が使用したカードが、すべてウルトラレア仕様にて60枚封入、うち3枚新規収録
※映画やアニメオリジナルのカードは含まれていません

海馬アタッシュケース
セパレーター付きで、カードを7000枚収納可能。アタッシュケースなので、持ち運びもできるのですが重量が8キロとかなり重いです。

販売方法 サテライトショップ、コナミスタイルにてご案内予定

詳しい、販売方法はまだ未定ですが、大方の予想では、2020年9月の秋ごろに完全受注生産された、ナンバーズコレクションに近い販売方法をとるのではないか?といわれています。確定したら、また続報をブログにて公開する予定です。

 

スポンサーリンク

ULTIMATE KAIBA SETは高騰するのか?

かなり、気の早い話になりますが、仮に予約期間が終わって、一般で手に入らない状態になった場合、海馬セットは高騰するかどうかを考察していきます。

まず、ナンバーズコンプリートファイルは、予約当時は22000円という価格でしたが、発送の2021年4月から半年ほど経過し、ショップ、フリマアプリの値段も含めると35000円~50000円ほどの価格で取引されています。

購入制限が3つになっていたため、コレクターは使用、鑑賞、保存と分けることができますし、3つまとめて買って、保管してフリマサイトで売っている人もいるみたいです。

メルカリの販売状況を見ると、35000円が分岐点となっており、35000円を下回ると取引が成立しやすくなる傾向にあります。

かなり利益の出やすい商品だったといえるかもしれませんが、フリマサイトの場合は手数料や、送料がかかるため、実際の利益が減額されるだけでなく、基本は1人3つと限定されています。

このナンバーズコンプリートファイルを踏まえて、海馬セットは保管したら価値がでるのかを検討していきます。

価値の8割はシークレットレア仕様のブルーアイズに集中している

結論として、この海馬セットを欲しがる人の8割以上は、シークレットレア仕様のブルーアイズが欲しいと考えるでしょう。

ナンバーズコンプリートファイルの場合は、アニメで好きだったナンバーズが個別に欲しいという人もいたかもしれませんが、すべてのナンバーズを手中におさめられるという点が、魅力でした。

もちろん、海馬セットも海馬が劇中にしようしたアタッシュケースが使いたいとか、海馬が原作で愛用したカードが、ウルトラレア仕様になっているという点も魅力かもしれませんが、目玉はブルーアイズになりがちです。

わざわざブルーアイズが3枚でディスプレイ収納されているのが、その証明です。

個別でパーツにわけて売られる可能性が高い

また、シークレットレア仕様のブルーアイズも、非常に美しいのですが、3枚欲しいかといわれると、1枚でいいと考える人も多いのではないでしょうか?ちなみに私は1枚だけなら欲しいです。

アタッシュケースも豪華な一生モノのストレージとして、単品でほしい人もいると思うので、新品未開封も価値があると思いますが、パーツにわけて売却する人もあらわれそうです。

また、新品未開封のアタッシュケースをフリマサイトなどで売却するとなると、送料がかなりかかりそうになります。

裏を返せば、送料と手数料を上乗せした額で販売されることになり、どうしても海馬セットが欲しい人は、期間内に33000円を集めて、払った方が良いのは間違いないでしょう。

 

スポンサーリンク

結論 25周年記念の幕開けとなる海馬セットを買うかどうか?

では、海馬セットは購入すべきでしょうか?

具体的な結論は、コナミスタイルなどで上限どれだけ買えるかによるでしょう。もし1点しか買えないのであれば、確保したいと思います。

逆に5点以上買えて、かつ受注生産であれば、コレクションしたい人、将来的に高騰すると踏んでいる人がこぞって購入し、結果的に商品の価値が下がるためスルーすると思います。

余裕ができたらシクブル1枚を確保しようかな・・・?という程度です。私はホログラフィックしか興味ないんですけどね。

まだ遊戯王の25周年記念が産声を上げたばかりで、ブラックマジシャンの抽選カードなど、まだまだ集めにくいものばかりです。

果たして20周年記念のように、誰もが手に取りやすいけど後年になって価値を発揮するカードが現れるのか?

狙い目としては、ブルーアイズ、ブラックマジシャン、ブラックマジシャンガール、真紅眼の四天王が、新たなレアリティで登場するかどうか?ここが誰しもが注目すべきポイントになるでしょう。

続報に期待です。

遊戯王コレクター・投資目線として ホルアクティと万物創世龍どちらを購入すべきか? 2021年4月時点の相場と価値について

ブロックチェーンゲーム 2021年時点で、果たして流行るのか? ゲームで稼ぐ方法はブロックチェーンゲームだけなのか? 税金面はややこしい可能性が高い

KONAMIからデジタルカードゲームの遊戯王マスターデュエルは成功するのか?

 

タイトルとURLをコピーしました