阪急梅田から徒歩0分!! ホームの全景を眺めながらくつろぐオンリーワンなタリーズコーヒー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はタリーズの紹介です

「え?いまさら?」

いえいえ、オンリーワンなタリーズを紹介しましょう

場所は阪急梅田から下車して、0分。もうすぐそばです。

2階に設置されており、窓から外でも中がかなり見えます。

運よく、角の阪急線が全貌できる位置に座ることができました。

夏限定?のトロピカルドリームと、これまた夏に食べたいピリっと辛めのホットドックのスパイシーケイジャンをあわせてみました。

トロピカルドリームは・・・・やや複雑なお味でした(小並感)

果物にエスプレッソをミックスしたみたいですが、いろいろな味がぶつかりすぎて、「結局僕は何を飲んでいたのだろう・・・」って感じでした。甘い、おいしいって感情は抱いたのですが・・・

これは、スタバやドトールの新商品に言えることです。体験としては面白いんですけどね。

席の左にはタリーズのロゴがデカデカとのっています。ロゴを間近でみるとなんだか壮観。

外からはこのように阪急線が一望できます。間があいていたり、座れなそうならここでくつろいで待つのもありでしょう。

最初は、子どものように高い位置から全貌するのを興奮気味で見ていましたが(笑)

カフェとしては、少し落ち着かない空間に感じます。

もちろん窓際ではなく、内にテーブル席が確保されているので、複数人でも利用しやすいです。

カフェでゆったりしすぎると、時間泥棒になってしまうので、ホームと隣接しているカフェをつかって、時間と相談しながら利用してみるのもたまにはいいかもしれませんね。

どっぷりと時間を使えるカフェもあれば、忙しくても利用しやすい利便性のあるカフェもある。カフェの可能性は無限大であります。、

主観ですが、タリーズって窓から見える景色をすごく重視しているイメージがあります。京都でも何店かありますが、景観を重視して、多く立ててないようなイメージです。