投資とお金

30代の投資と貯金について 割合とバランス いくらから始めればいいのか?

今回は、28歳から投資をはじめて、4年目になりますが、投資をはじめたことで、貯金効率が大きくあがり、金融資産が倍になったということで、投資と貯金の割合とかバランスとか、分けて考える人が多いんですけど、投資をはじめることで、貯金へのモチベーション、意欲がわきますよという話です。

20代から30代、いや投資を始めたばかりの人に対する指南的な記事になっています。

※投資は自己責任になります。本記事はすべてにおいて投資を推奨するものではなく、手段の1つであることを提唱しています。

このブログは、登録販売者でドラッグストア店員の筆者が、株式投資、仮想通貨をはじめて築いたこと、気を付けるべきことをまとめています。よろしければほかの記事もお読みください。

知らなかったでは済まされない 株主優待と確定申告の落とし穴 これって雑所得として申告すべきなの?

「最短でラクラク2000万 手堅く稼ぐ!成長株投資術」 有名投資YOTUUBER株の買い時を考えるさん渾身の成長株、中小国内株の投資術が学べる

高配当株により30歳でセミリタイアした三菱サラリーマン穂高 唯希氏について 節約や株知識以上に重要なメンタリティ

節約術 アマゾンで購入できる1500円のチェーン付き激安財布を買ってみた結果

 

 

投資と貯金の違い 株式を買うということで物欲が満たされる

投資と貯金の目的は、お金を貯めるということですが、道のりは異なります。

貯金は、読んで字のごとく、お金を貯めるだけ。投資は、あらゆる商品から銘柄を選んで買う行為になります(例外もありますが)

私は、物欲まみれの人間で、浪費癖が激しいのですが、株を買ったときは、物欲が満たされた気分になります。

ただ、ネット上でのやりとりだけでなく、株主優待だったり、配当金だったり目に見える報酬があります。(ただ、私は株主優待は嫌いです)

浪費癖が激しい人や物欲が満たされないという人、貯金だけで明確なモチベーションを維持できない人は、投資という選択肢があるということを知ることが大切です。

 

株にお金をいれていると、引き出すために複数ステップが必要なので、お金を出しにくい

貯金を効率よく行う方法として、お金を使う銀行口座と、貯金する銀行口座を別々に保有するという方法があります。

給料がはいったら、人力か自動かどちらかの方法で、給料の一部、貯めたい金額を別の口座に移すという流れです。

口座に20万円ある場合と、2万円しかない場合では、購入するものや、自制心が変わっていくことを利用した手法です。

ただし、口座を移すだけでは、魔がさして、貯金用の口座に手が伸びることもあります。今の時代、コンビニにいけば即日で、引き出すこともできるでしょう。

一方で、証券口座に移したり、株を購入して売却した場合は、銀行からお金を引き出す以上に2~3ステップ必要とします。

メリット、デメリットありますが、銀行で20万円ある場合はほぼ20万円の価値から動きませんが、株で20万円分保有している場合、「もっとあがるかもな」という期待をこめて、置く場合もあります。(塩漬けの場合は考え物ですが)

別の株を買うという場合ぐらいしか、株の売却は基本行っていません。

問題点として、本当に下がるリスクを考えるのであれば、一定の貯金は必要です。私は実家暮らしで、まだ急にお金がいるという事態が少ないため、クレジットカード引き落とし額の2か月分程度を銀行に入れて、あとは投資しています。

 

給料の2~3か月分頑張れば買える個別銘柄を買うことで、貯金意欲が向上した

株式投資で、貯金額を増やすためには、お金を貯めなければという危機感が必要になります。

この危機感をあおるために、投資信託の積み立て運用を利用するのもいいですが、一定額は個別銘柄に投資することをお勧めします。

積立NISAやiDeCoの場合、積み立て金額は一定額なので、機械的に投資しているだけになります。

一方で、個別銘柄の場合、支払い時にいくら支払ったかを明確に認識している場合が多いです。リアルタイムでの、値動きも激しいです。

そして、購入する個別銘柄は、手取り給料の残った金額の2~3か月分程度で買える銘柄にしています。米国株であれば、アマゾンでなければ、1か月分であっても、数株買えますね。

個別銘柄の株価が上がれば、「よし頑張ってためてもう100株買えるようにするぞ」という励みになります。逆に株価が下がれば「ナンピンするにしても、損切して別の銘柄を買うにしてもがんばらなければ」とこれも、お金をためる励みになります。

知らなかったでは済まされない 株主優待と確定申告の落とし穴 これって雑所得として申告すべきなの?

「最短でラクラク2000万 手堅く稼ぐ!成長株投資術」 有名投資YOTUUBER株の買い時を考えるさん渾身の成長株、中小国内株の投資術が学べる

高配当株により30歳でセミリタイアした三菱サラリーマン穂高 唯希氏について 節約や株知識以上に重要なメンタリティ

節約術 アマゾンで購入できる1500円のチェーン付き激安財布を買ってみた結果

 

 

株式投資とギャンブルの違いについて なぜギャンブルはお金がたまらないのか?

私は20代のころ、スロットにはまっていました。月額多い時は5万程度負けていることもあり、貯金が全くできていない、堕落的な日常を過ごしていました。

現在はオンラインで、馬券を買ったりして、周囲にギャンブルをしていることを悟られずに、ギャンブルを楽しむことができます。

スロットや、競馬場での馬券、競艇場でのギャンブルというのは、出かけるためのコスト、食費、さらに仲間と一緒に行ったら、ご飯をおごる場合もあります。

私の家は、仲間内でも裕福だったので、私がギャンブルに勝っても負けても、ご飯をおごる場合がありました。仲間は悪い人ではなかったものの、結果的に貯金できませんでした。

なぜこのような現象が起こるのか?

それは、世間的、一般的に株式投資の場合、労力がかかり、10万以上利益を出そうとすれば、20万、30万の軍資金が必要だと認知されているから。

逆に、スロットや競馬などは、1000円からでも2万、3万に膨れ上がることがあり、本来は汗水流して、稼いだお金を投じて、腰痛に耐えながらスロットを打ち続けているのに、周りから見れば、運がいいやつ、あぶく銭と評価されるからです。

さらに、株は本人の判断で現金化するか決められますが、馬券やスロットのメダルは、基本即日で換金です。(マイホールで貯玉できるならいいですけど)

本質的には、どちらも血と汗と涙のお金を投じていることに変わりがないのです。

しかしながら、株式投資をしている場合と、ギャンブルをしている場合の会話の中で「おごってよ」といわれる頻度は、圧倒的に違います。

 

 

投資と貯金にバランスはあるのか? 明確なタイミングについて

以上の点を踏まえ、よくある投資と貯金のタイミングや割合なのですが

貯金から投資へ・・・という流れが考えられますが、貯金に適性のある人、投資に適性のある人はまるで違うと考えています。

さらに、投資をしながら貯金をすることもできるし、貯金をしながら小額投資もできます。

分断されているわけではなく、それぞれが相互作用していることを強く言いたいです。

私の金融資産が、何かしらの金融ショックで半分未満になったとしても、投資を始めなければ、貯金意欲がわくことがなく、別の浪費に使っていたので、それでもトータルでプラスに転じていると考えています。

このあたりのリスク許容度は、個人の環境や考え方に大きく依存されるため、個別で考えてみてください。

知らなかったでは済まされない 株主優待と確定申告の落とし穴 これって雑所得として申告すべきなの?

「最短でラクラク2000万 手堅く稼ぐ!成長株投資術」 有名投資YOTUUBER株の買い時を考えるさん渾身の成長株、中小国内株の投資術が学べる

高配当株により30歳でセミリタイアした三菱サラリーマン穂高 唯希氏について 節約や株知識以上に重要なメンタリティ

節約術 アマゾンで購入できる1500円のチェーン付き激安財布を買ってみた結果

 

 

 

 

 

-投資とお金