耳を必要以上に荒らさない、効率的な耳垢掃除 とれるんボー 感想・レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうも、一年中耳が痒い、耳垢苦悩者の司真です。

今回は、風変わりな、耳掃除を

名前は、とれるんボー。粘着式の綿棒って商品です。

今までは、先っぽが小さくて小回りが利くベビー綿棒を使っていました。

綿棒での掃除はかなり気持ちいいですが、やりすぎると炎症など起こして、耳の中が悪化するので、1週間に1~2回の掃除が理想といわれています。

一般的な耳かきや綿棒と違って、先に粘着素材が使われているため軽く中で動かすだけで、耳垢がかなり取れます。

素材は綿ではなく、アクリル酸エステルで堅めで、粘着素材を使っているので、無暗に鼓膜までいれたり、がりがりとかき乱すように使わないでください。

片耳、一本ペースで使用することをお勧めします。耳の中の垢はもちろん、細かいゴミまでも吸着するので、1本で、両耳は使えません。

あと、この商品も1週間に1~2回の使用が目安です。

ゴミはかなり取れるのですが、どうしても耳の中が痒いときは、綿棒や耳かきのほうがいいですね・・・かきすぎは問題ですけど。

どうしても、こたつでゴロゴロしながらの耳掃除は、幸せなので、必要以上に掃除しすぎてしまうんですよね・・・

個人的に、一番使用感が良かったのが、スパイラル式の綿棒です。上下左右に動かすのではなく、普通に出し入れするだけで、耳垢をごっそり取れました。よかったら使ってみてください。