スティールビー アマゾンで安く購入できる剃刀の寿命と切れ味を抜群にするホルダー |おすすめ アマゾン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、販売元のクロキ商事さんから、商品提供をいただいたスティールビーという商品を紹介です。髭剃り、剃刀の替刃の寿命を延ばすというホルダーになっています。普段から剃刀を中心に使用する人には、間違いなくお勧めです。メインで電気シェーバーを使っているけど、剃刀を使用している人も寿命を延ばせるので、いいと思います。
アマゾンで手軽に買えますし、これから剃刀デビューされる方には、要チェックです。


今回は、スティールビーを商品提供いただきましたが、剃刀やジェルなどは自分で購入して試してみました。使用した剃刀は、一般的な2枚刃剃刀になります。

剃刀に関して、ブログでいろいろとりあげているので、よろしければ参考にしてみてください

スポンサーリンク

スティールビー 最も簡単に剃刀の刃の寿命をのばせるホルダータイプの商品

スティールビー 中身

スティールビーの大きさは、少し大ぶりなホルダーといった印象です。剃刀を装着するとかなり安定感があります。

装着できる剃刀はT字から大手剃刀メーカーまで、さまざま。おそらく、市販される剃刀はすべて対応できると思います。


両脇のグレーの部分は、ラバー製になっていて、よく曲がってくれるので、様々な剃刀のサイズに合うでしょう。

似たような商品として、クリーナーなどがアマゾンでも販売されていますが、スティールビーは、既存のクリーナーと異なり、ホルダーを装着するだけでいいという手軽さが売りになっています。これだけで、寿命が長引くならすごく楽ですよね。

 

メカニズムとしては、剃刀の刃のサビを防止する成分が黄色いチューブから放出されて、切れ味と寿命を維持できるという流れになっています。

amazonページを見る限り、1480円しますが、単なる消耗品ではなく、最低でも2年以上使えるようなので、日常的に剃刀を使い続けている人ほど、コストパフォーマンスが高くなる商品になります。

 

スティールビー レビュー・感想 切れ味がしっかり維持されているし、刃の乾燥も満足してる

実際に使用しました。同じ剃刀で、スティールビーを使用していない場合と、使用した場合で比較をしてみました。本当は、シックやジレットの最新製品で試そうかと思ったのですが、シンプルな剃刀の方が、効果を実感しやすいと考えました。

ちなみに、貝印さんの2枚刃の剃刀になります。


確かに、使い続けても最初の剃り味が体感できるな・・・という感覚はあります。もともとの剃刀がそこまで高性能ではないのですが、それでも、髭を一気に剃る力は体感できますね。おそらく、シックやジレットの最新製品を試してみると、もっと感動的なパフォーマンスが得られるかもしれません。

また、ホルダーが非常に大きく、刃を保護してくれますし、透明ケースと違って、歯とチューブの間に隙間があるので、しっかり乾燥もされているのは、好印象でした。

 

スティールビー メインで高価な剃刀を使用している人には間違いなくおすすめできます

今回スティールビーを使用した感想として

  • メインで剃刀を使い続けている
  • 剃刀の替刃はジレットやシックの最新商品(かなり高め)のものを使っている
  • 剃刀のメンテナンスに時間も労力もかけたくない

これらの条件に当てはまる方には、間違いなくお勧めできます。1480円なので、試せる価格というのもありがたいですね。

 

 

米No.1通販サイトで月2,500個の販売実績(2019年12月時点)があり、クロキ商事さんが独占でアマゾンで販売できます。amazonリンクでは、しっかり日本語のページになっていて、商品解説も詳しく、画像付きでされています。

男性にとって、髭剃りは社会で生活するうえで必要不可欠のコストになります。永久脱毛という選択肢もありますが、まだまだ一般男性にとってはハードルも高く、多少の髭はのばしたいという男性もいるでしょう。

 

 

そして、電気シェーバーも低価格でクオリティの高いものが出ていますが、まだまだ剃刀も新商品が登場しています。

電気シェーバーは、アマゾンや家電量販店を利用する必要がありますが、剃刀ならばコンビニやドラッグストアで購入できるので、すぐに髭を剃りたいという要求にマッチしているのが強みです。

そして、社会人スタートしたり、大学生になって髭が気になる人は、これからの長い人生、絶対にかかるコストになるので、それを抑えるためにも、このスティールビーを一度は試してみてほしいです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
未分類
tukasamakotoをフォローする
スポンサーリンク
京都のドラッグストア店員ブログ