新世界の至上の休憩スポットともいえる 新世界の喫茶スターでくつろぐ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

京都では喫茶店ハンター、当然他府県でも珍しい喫茶店があったら突撃すべし!!

ということで、新世界をうろつくと串カツかすし屋が大半を占めますが・・・

外観からして、かなりのレトロ感を感じますね。スタンドだけみたら散髪屋かと思ってしまいますが・・・

店内もレトロな感じがするのですが、整然としていて、カウンターから離れたところで広々とした開放的なスペースで4人席も多く、人数が多くても楽しめますね。

フードメニューも充実していますが、我慢できずにパフェを頼みました(笑)。このあと串カツを食べなあかんのに。

ホットコーヒー、これはいたって普通の苦み、酸味、甘さ。純喫茶に見えますが、凄まじいこだわり・・・というのはやや薄め。

やってきました、チョコレートパフェ。チョコレートクリームが意外にも濃厚で、フルーツとあわせながら食べるのがいいですね。

お腹が弱い人間にとって、アイスクリームがなかったのがありがたい(笑)

ただ、フルーツは完全に缶詰のフルーツですけど、このあたりもレトロなおいしさですね。小学生時代、支給されるくだものの缶詰がとにかくうまかった・・・

(すごい、迫力)

新世界っていろいろスポットがあって、騒がしい場所もおおいので、小休憩するには素晴らしい空間ですね。あと空腹を満たすこともできるので、多目的な喫茶店ですね。

突出したメニューやコーヒーがなかったのですが、安定感はありますね。

コーヒーや渋い空間、これぞ純喫茶というのをお求めの方は、動物園前の近くにある 香豆里(コーズリ)珈琲館をお勧めしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。