令和の虎 youtubeチャンネル なぜ登録者数50万人突破した? 炎上と不祥事を乗り越え、拡大するビジネスチャンネル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

なんと、令和の虎が20万人登録者から、異常なスピードで、50万人登録者を突破しました。数多くの不祥事、炎上などを抱えながらも、なぜここまで支持される番組になったのでしょうか?
その理由を、令和の虎がスタートする前の岩井社長、モノリス主催の就活の虎から見ていた、私が考えていきたいと思います。
逆に勢いのあるチャンネルですが、注意すべきこと、気になる点も視聴者、ファンとして考えていきたいです。

 

 

このブログでは、令和の虎についてまとめています。新しく、カテゴリを追加していますので、よろしければご覧ください。

令和の虎で話題になったリライブシャツを着た感想 楽天市場でも人気で売り切れ

令和の虎 北川哲平社長が引退の背景 賭けポーカーよりも深刻? レスの遅れ、出資遅延、不履行という問題があらわになる

令和の虎 賭けポーカー炎上についてまとめ 関係者、社長一覧の対応について思うこと

牛タンECの條社長の現在 林氏と前田社長との関係について 令和の虎炎上後・・・・ 

青汁王子こと三崎優太社長が生放送で暴露 令和の虎賭けポーカーをZ李氏に伝えたのは條社長 桑田社長は三崎社長を嫌っていた理由についての考察と推測

令和の虎 プチ炎上?和妻マジックの上口龍生氏と岩井社長の仲違いについてまとめ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

令和の虎が登録者50万人を突破した要因 ビジネス系yotuubeの台頭と切り抜きのタイミング

現在のyoutubeのトレンドは、ビジネス、ためになる話になります。

先頭を走るのは、2ちゃんねる創業者ひろゆき氏の生配信と切り抜き。

また、両学長、中田敦彦氏、岡田斗司夫氏といった、15分以上(動画によっては1時間近く)話す動画が、切り抜き動画などの影響によって、見られるようになりました。

短時間で、面白いドッキリや、闇暴き動画に対しての需要がなくなったわけではないですが、長時間でも真剣なビジネス、学びになる動画であれば、見られるという状況になりました。

一昔前は、ニコニコ動画のほうが勢いがあり、趣味に「動画共有サイトをみる」は少しはばかられていますが、現在ではプロフィールにyoutube鑑賞が趣味といっても、なんの抵抗もありません。

令和の虎も、このビジネスyoutubeの波に乗りました。決定打は、切り抜きチャンネルの登場で、切り抜きから、名作選に飛んだり、該当の本編に飛んで、楽しむという楽しみ方が、共有されました。

 

スポンサーリンク

令和の虎の社長たちのyoutube個別チャンネルの数字が伸び、令和の虎にも還元される

令和の虎は、当初、番組の制作費のために出演する社長に、プロモーション料をもらって、出演してもらうという方式をとっていました。(現在進行でそうなっているかはわかりません)

出演する社長たちも、自分や会社の宣伝として個別にチャンネルを持っていました。

 

 

つまり、当初は社長たちのチャンネルの宣伝のために、令和の虎が利用されていたという側面があります。

最初期に出演された、アフィリエイターの冬真怜(とうまれん)さんも、その一例です。

しかしながら、これは令和の虎もwinwinの関係になりました。

竹ノ内社長の「非常識な成功法則」

三崎優太 青汁王子

これはほんの一例です。上位層は10万、20万といった登録者を抱えている社長もいますが、5万、10万もぞろぞろいます。

彼らが、令和の虎について発言すると、令和の虎の間接的な宣伝になり、令和の虎の訪問者、登録者が上がります。

 

スポンサーリンク

岩井社長のキャラの強さ どのような炎上、騒動があっても真向から動画をあげる姿勢にファンがつく

岩井社長の性格や、司会進行については賛否両論があります。

令和の虎は、岩井社長、そして会社のモノリスによって運営されているので、岩井社長の趣向が全く入らないのは、ありえません。

岩井社長は、令和の虎について、何か騒動がおこると、炎上がおこると、もめごとが起こると、すぐに放送で取り上げます。時には50分近く徹底的に語ります。

だからといって鎮火するわけでもなく、「自己弁論」「矛盾している」というさらに、燃え上がる可能性もあります。

 

 

ただし、間違いなくいえることは、岩井社長はどのような風評であっても、真向から立ち向かって、話すというスタイルを貫き、それを支持しているファンがいるということです。

令和の虎にとっての、不祥事や炎上は、チャンネルを減らす、人気をなくすものではなく、むしろ岩井社長を通して、番組のキャラや特性を知ってもらう絶好の宣伝機会になっているのです。

ピンチをチャンスに、これを令和の虎はやってきたわけです。

令和の虎で話題になったリライブシャツを着た感想 楽天市場でも人気で売り切れ

令和の虎 北川哲平社長が引退の背景 賭けポーカーよりも深刻? レスの遅れ、出資遅延、不履行という問題があらわになる

令和の虎 賭けポーカー炎上についてまとめ 関係者、社長一覧の対応について思うこと

牛タンECの條社長の現在 林氏と前田社長との関係について 令和の虎炎上後・・・・ 

青汁王子こと三崎優太社長が生放送で暴露 令和の虎賭けポーカーをZ李氏に伝えたのは條社長 桑田社長は三崎社長を嫌っていた理由についての考察と推測

令和の虎 プチ炎上?和妻マジックの上口龍生氏と岩井社長の仲違いについてまとめ

スポンサーリンク

ひろゆき氏、青汁王子氏の経営者としての本質も令和の虎で見ることができる

令和の虎は、インフルエンサーも取り込むことで大きくなっています。

特に、ひろゆき氏、青汁王子氏の影響力は大きいです。

ひろゆき氏は、論破力といままで会社を経営してきたノウハウを令和の虎で披露しています。

単に論破や弁が立つ部分だけが、バラエティで取り上げられましたが、ひろゆき氏のあらゆる場面を想像する能力や、経営者としての得か損かを見極める能力が、令和の虎で披露されております。

続いて、青汁王子も自身の動画では、ヒカル氏のように稼ぐノウハウや散財するお金持ちをアピールすることが、主体になっていますが、令和の虎では社長としてのスタンスをしっかり見せています。

つまり、ひろゆき氏も青汁王子氏もごまかしのきかない令和の虎で、それぞれの本質や能力をしっかり見せており、視聴者も両者の能力を見たいから、見ているという好循環が生まれています。

マネーの虎と同じく、令和の虎も志願者がどのようなビジネスプランで戦うか?以外にも経営者がどのように世の中を見ているのか?という価値観や取捨選択をみて、学ぶことができるのです。

 

スポンサーリンク

令和の虎の今後 気になるのは、マネーの虎の日本テレビとの関係性

私は、令和の虎についていろいろあげていますが、それはマネーの虎が大好きで、岩井社長の当時のセリフも結構残っていて、応援したいんですよね。

応援したいんですが、日本テレビとの関係性、著作問題が、クリアにならないと完全に応援できないなと思っています。

著作権は親告罪だから、黙認ということで、続ければいいという問題ではないと思います。

現在の令和の虎は、リスクヘッジのために、令和の虎一本に絞るのでは、様々な企画を同時進行されています。しかし、メインは令和の虎であり、マネーの虎の形式であるという認識が、視聴者にされています。

今後、100万人登録者も狙える位置にあるのですから、本当に、この番組がビジネスyoutubeの先頭を狙うのであれば、番組の透明性については、はっきりさせたほうがいいと思います。

令和の虎で話題になったリライブシャツを着た感想 楽天市場でも人気で売り切れ

令和の虎 北川哲平社長が引退の背景 賭けポーカーよりも深刻? レスの遅れ、出資遅延、不履行という問題があらわになる

令和の虎 賭けポーカー炎上についてまとめ 関係者、社長一覧の対応について思うこと

牛タンECの條社長の現在 林氏と前田社長との関係について 令和の虎炎上後・・・・ 

青汁王子こと三崎優太社長が生放送で暴露 令和の虎賭けポーカーをZ李氏に伝えたのは條社長 桑田社長は三崎社長を嫌っていた理由についての考察と推測

令和の虎 プチ炎上?和妻マジックの上口龍生氏と岩井社長の仲違いについてまとめ