口臭、汚れがみえる仕組みがすごい マウスウォッシュ プロポリンスを使ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今回は、新感覚マウスウォッシュのプロポリンスを紹介します。口コミでもすさまじい人気で、メディアでも取り上げられるようになっています。特にすごいのが、口の中の汚れをしっかりと見せてくる仕組みにあります。

スポンサーリンク

プロポリンスって何? 仕組みとカラクリ

シリーズ販売累計2,400万本※1。世界中の様々な国と地域で愛用される新感覚マウスウォッシュ。ベーシックなレギュラータイプ、刺激控えめノンアルコールタイプ、タバコの後でもスッキリ、強刺激タイプ、歯を白くするホワイトニングタイプ※2、お子様にもおすすめなファミリータイプなど、ニーズやシーン、お好みのフレーバーに合わせて選べる豊富なラインナップをご用意。

プロポリンスは、累計2400万本と記載があるように、リピートされるお客さんも多いですし、ドラッグストアでも時々店頭に売りに出されています。

テレビなどでも取り上げられたりしていて、お客さん同士でも口コミで情報共有されている数少ない商品の一つがプロポリンスなのです。

後述しますが、この商品特有の仕組みがあり、思わず口コミしたくなる魅力があるから・・・これは間違いないです。

公式サイトもあったり、こうしてYOUTUBEで10分以上の説明動画をアップしていたりと、プロポリンスは、気合いがはいっています。

あらゆる媒体で、なぜプロポリンスは人気があり、汚れがとれるのかという仕組みがわかるようになっています。これは買いたくなりますね。

なぜヒットしたのか、仕組みを確認すべく、実際に使ってみた

この商品がヒットした要因は、吐き出したら、汚れが目に見える仕組みです

茶葉エキスに含まれるカテキンが、たんぱく質汚れを固めて排出しているからです。

口腔内の雑菌や、口臭の原因になっているたんぱく質汚れを排出する仕組みで、プロポリンスは、エチケット向けのマウスウォッシュとしての地位を築きました。

ちなみに、やらせで何回も汚れが出るのか?と思って連続で使用してみたり、電動歯ブラシ後で使用してみましたが、そうするとしっかり汚れが少なくなっていますね。

逆に、朝起きた時は一番ひどいです・・・(笑)

今まで、マウスウォッシュはいくつか使ってみましたが、やはりこの汚れが見える仕組みや、清涼感がきつすぎず、物足りすぎずといったバランスの良さで、ミニタイプでしたがあっという間になくなりましたね。

汚れを出せているかどうかというよりも、楽しくて継続できる・・・これがヒット商品の条件の一つであることは間違いないです。

では、この商品を全力でお勧めできるか・・・・というと微妙ですね。

まず、口臭ですが、使用後は当然よくなりますが、ミントガムと同じぐらい早く戻ってしまいますね。

また、歯がつるつるになるという声もありますが、しっかり歯磨きやデンタルフロスも並行して行うのは、絶対です。これで、つるつるになった気になるのは、危ないかと。

(茶葉エキスが配合されたデンタルフロスが発売されたら、最強では?)

プロポリンスを主体にしたデンタルケアではなく、あくまでサポートであったり、〆として使用するという感じで使えるといいのではないでしょうか。

汚れが目に見えて取れるという設計は、新しいデンタルリンスが日々発売されていますが、まだプロポリンス特有の性能ですね。

これを保持している限りは、当分プロポリンスを愛用する方は増え続けるでしょう。

バリエーションも豊富ですし、お子さんも使えるノンアルコールタイプもありますし、一度試してみる価値はありますね。

ブログ内関連記事

さて、プロポリンスに限らず、口コミしてほしいデンタルアイテムを厳選!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。