SNSとの連携が切れておワゴンブロガーとなった筆者の末路 他の稼ぎ口? 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうも、副業とかっこつけ、あまり稼げないから言い訳に「小遣い稼ぎ」だよといい、さらには「趣味ととんとんだったら人生楽しめてるじゃん」とさらに言い訳を塗り重ね

とうとう

通信費、サーバーレンタルなどを含めて、赤字になるデッドゾーンに突入…となりました。

こうなった原因は明白だったのですが、ブログやyoutube、いわゆるGoogle経済圏というのものは、見られなくなったら、急転直下で落ち、一気にオワコンゾーンに突入するのです。

今回はその恐怖について語っていきます…

 

 

判明したことは、私のブログの大半が、SNSによる友人とかコミュニティに読まれていたということですね。

具体的に言えばX(ツイッター)になります。

 

 

 

私の行き過ぎた発言や、身から出た錆により、多くの方に迷惑をかけてしまい、ツイッターのメインアカウントを閉鎖することにしました。

一部では戻ってきてほしいという声もあったし、問題を起こしたとはいえ、育ててきたアカウントを手放すというのは、非常につらい選択でした。

 

メインアカウントのアドレス、パスワードを削除した1か月以内に打てば復元できるらしいのですが、その非常につらい選択を取ることが、反省であり、けじめであると感じ、リスタートすることを決意しました。

そして、このブログも情報を発信する気にはなっていたものの、実際はフォロワーや関係者のご厚意で成り立っていたことに気づかされたのです…遅すぎた。

 

Twitterとの連携がなくなってからは、アクセス、収益がもうそれはそれは面白いように右肩下がり

連携時の平均の3分の1ぐらいの収益に、全盛期から振り返ると10分の1レベルにまで落っこちました。ライブドアブログを運営していたころと同じぐらいの水準です

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログが趣味ですは結局はきれいごとだったのか

ブログのアクセスが稼げるようになり、1記事1万アクセスのブログも生まれたころは、本当にうれしかったですね。

 

その時は、趣味ブログに誇りを持っていましたね。自分の趣味への造詣を最高潮に高めることもできるし、発信することでいろんな人とつながれるし、アクセスも増えれば、収益もあがって、また趣味に投資することができる。

 

 

最高の循環でした。

実際にブログで得た収益で、モニターとかゲーミングチェアが買えたんですよね。

 

ブログを書くために最低限必要なのは、打感のよいキーボードを備えたパソコンと、腰痛防止のためのゲーミングチェア 。これだけではかどります。

特に少し高めでしたが、ゲーミングチェアを買っておいてよかったですね。長期間にわたって活躍して、私のヘルニアを防いでいただきます。

 

話を戻しますが、アクセスがさがって、収益がさがると、ブログをやる意味とか理由を考えだします。

 

ブログをやることは、別に苦痛ではないものの、睡眠時間は削れるし、仕事終わりにブログを書いて、次の日仕事だったとしたら、本業に影響が出る可能性があります(もちろんそれは言語道断なので、睡眠時間はしっかり確保します)

 

収益があがって、アクセスがあがると、どんな話題にも手を伸ばし、それがバズってまた収益が上がってという好循環になるんですけど、逆もまたしかりなんですね。

私が取り入れているブログテーマのcocoon(コクーン)は記事ごとにアクセス数がみられるんですけど、最近のアクセスって自分で訪問した1しかついていないものばかりで、本当に世界の片隅に置いてかれたような感じなんですよね。

 

 

本当に生きる意味ってなんだろって感じですね。

結局、パソコンに向かう時間、腰や手を痛める労力をブログに投入して、その見返りがなかったらなにやってんだろって思うわけですね。

 

 

ゲームに置き換えると、自分が時間や労力をつぎ込んでも、ひたすら最初の草むらで、スライムとドラキーしかかれなくて、全くレベルがあがらない。そんな状態です。

 

 

スポンサーリンク

 ブログ以外の収入を探す

じゃあ最近は何で、司真は食い扶持をつないでいるのか?

いくつかありますけど

ポイントインカムのポイ活

ポイントサイトのポイントインカム

具体的な手法であったり、案件の選定については、下記の記事で解説していますので、新社会人のみならず、多くの方に読んでいただき、ポイントインカムを選んでいただきたいです。

必要なのは行動力 新卒社会人が学んでおくべき ポイント活動の方法とテクニック、裏技 ポイントインカム

クレジットカードやFX案件を探していけば、有限ではあるものの月2~3万円を目指すことは現実的です。

私はポイントインカムだけでトータル10万以上は、ポイント還元を受けています。これを元手に投資したり、副業することも可能ですからね。




ワールドコインのベーシックインカム

はい、なんぞや?ってワードが並んでいますが

チャットGPTの生みの親、サムアルトマンの一大プロジェクト、人間であることの証明するワールドIDを作成することで、ワールドコインが発行され、毎月一定の期間でワールドコインが支給されます。

 

これをバイビットなどの海外暗号通貨取引所で換金すれば、ベーシックインカムを受給したことになると。

オーブという虹彩を認識する機器のあるところまで実際に行く必要がありますけどね。

 

「虹彩取られて悪用されていないか心配だわ…怖いわ…」って思う人もいますし、推奨はしませんよ。何が起こるかなんてわかりませんし。

一方で、LINEだって個人情報は流出することがありますし、Googleやアップル製品に僕らはもう大部分の個人情報をささげているといっても過言ではないので、いまさら、虹彩をとられたとしてもね。それよりも面白そうが勝ったわけです。

 

ワールドコインの価格は750~900円を行ったり来たりしてる感じです。ここから高騰する可能性もありますけど、逆に暴落する可能性も全然ありますよと。

ビットコインと違って、どんどんどんどん支給されていく暗号通貨なので、どうやって価値を担保するのか?ということと、ビットコインのように半減されて有限であるというわけではなさそうなので、そのあたりが難しそう。

 

ちなみにワールドコインはじめて1か月程度なんですけど、友達紹介キャンペーンで加入していただいた人も含めて、17000円ぐらいにはなっています。

すご、これだけでもうブログ一か月分かも…(そんなに稼いでいません)




メルカリなどで不用品を出品する

今の私の趣味は、ビックリマンとかトレカなんですけど、少し前は特撮玩具。変身ベルトとか集めていました。

 

変身ベルトって、部屋に置くとかさばるし、じゃあ毎日のように遊ぶか?っていわれたら物置になっていることが大半です。だったらもったいないなと断捨離していっている状態です。

ポイントサイトのポイントインカム

↑ちなみにこのURLからポイントインカムでメルカード作る(メルカリアプリ経由)とポイントもらえます。

正直、他のクレカよりも少ないんですけど、メルカードは新規キャンペーンが結構力はいっていて、メルカリでの買い物で実質半額で物が買えたりします。

例えば、トレカを半額クーポンで買って、同じような金額とか少し寝かせて高値で売れたら、利幅は大きくなります。

変身ベルトで埋もれていた部屋を整理していくと「ああこれもうろう」「あれもうろう」ってなって、意外とそうやってかき集めたお金が馬鹿にならなくなるという。

 

しかしながら、最近困っているのは、苦労して発送してメルカリポイントになったものに対して、現金化するのが手数料の問題などで面倒になり、結局別の商品を買ってしまって、手元に残らないと…

 

株式の配当

よく、株の配当で月1万を実現させるだけ入金させようと思ったら、副業などで1万円稼ぐ方がはるかに実現しやすいって声があります。

でもね、ブログで月1万を安定させるってすごく大変なんですよ。さらにそこから上を目指そうと思ったら、たぶん血反吐を吐く努力や、何かしらのポイントを踏まえないと駄目なわけですよ…

 

それだったら、とりあえずお金をぶっこめばいい株式の配当に庶民を頼るしかない…

現実、年間配当12万を目指すのはかなりきついです。この12万というのは税引き後の12万です。幸い新NISAによって、株式配当までも税金がとられないという神政策となったわけです

 

とはいえ、高配当株というのは、高配当である理由があり、企業が事業投資や自社株買いなどができなくて、しぶしぶ高配当に頼らざるを得ないとか

成長性のある企業よりも安定性のある企業だからという側面もあるみたいです。

 

例えば、タバコ株なんかがその最たる例です。JTでさわがれていますが、フィリップモリスは、配当9%ぐらいありますからね。

 

 

スポンサーリンク

最後に ブログはアクセスと収益が伴わないと面白くない

ブログは最もハードルの低い副業なんていわれかたもされますが、一方で、最も離脱者の多い副業なんですよね。

私も含め、志とか努力することに全力をむける人が少なすぎると。

あと、孤独で一人黙々と作業すれば成果につながるとは限らないし

逆に、ネット上の仲間と群れすぎて、全くブログに力が入らないということもあります。

直ちにブログをやめることはないですけど、このままずるずるとアクセスがなくなって、成果がうしなって、レンタルサーバーもろもろの経費を含めて、かなり赤字になるのであれば、やる意味なんて100%ないので、潔くワードプレスからは引退します。

しかし、noteとか無料ブログでやる可能性は0ではないので、そこは要相談といったところです。

またツイッターアカウントは5月下旬(メインアカウントの完全消滅後)にブログ用のものを新しく始動する予定なので、よろしくお願いします。