オートミール ダイエット、便秘に活用されるグルテンフリーのオーツ麦をおいしく食べる方法 中華粥、ミルク粥、レシピ付き

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康欲のドラッグストアで買えるものレビュー
スポンサーリンク

スポンサーリンク

糖質ダイエットとして注目され、麦ですが、グルテンフリーのオートミールが手に入ったので、食べてみました。有名なオートミールを使ったお粥、リゾットのレシピも公開します。

どのような調理をすればおいしくなるのか、おもにミルク粥、中華粥のレシピと一工夫をお伝えしたいと思います。

 


このブログでは、健康食や、サプリメントなどの情報を現役ドラッグストア店員、登録販売者の筆者がお届けしています。よろしければほかの記事、YOUTUBEもお願いします。

 

マヌカハニーブレンドで免疫力を高めてみる 風邪予防、便秘、下痢改善       |おすすめの食べ方、タイミング

 

免疫力をつける 黒ニンニクを直接食べることが大切な理由 白ニンニクとの違い なぜサプリメントを使わないのか?

 

田辺農園 エクアドル産バナナ ローソンでも買える おいしい トースター焼きバナナで免疫力、甘さアップ

 

成城石井やファミリーマートでも買える スーパーフードドライフルーツ デーツの魅力 鉄分や葉酸などの栄養素 糖質やカロリーは高いけど低GI、食べすぎには注意

 

デンタルフロス愛好家による初心者も使いやすいおすすめデンタルフロス3選紹介!!

 

 

 

スポンサーリンク

オートミールの特徴 オーツ麦 グルテンフリー、食物繊維

 

 

オートミールは、オーツ麦を食べやすく加工したもので、オーツ麦は、小麦などに含まれるたんぱく質(グルテン)が含まれていません。

 

 

 

 

 

さらに、食物繊維、鉄分が豊富に含まれています。日本では日本や小麦粉食品の代わりの代替ダイエットして、効果的に使用されています。

 

 

オートミール おいしい食べ方 レンジをつかってふやかすだけで満腹感と味わいが良くなる

 

(そのままだと、ぱさぱさして、味気ないです)

 

オートミールはそのままミルクに浸して、ドライフルーツを混ぜて、フルーツグラノーラとして食べることができます。

 

市販されているフルーツグラノーラと違って、砂糖や添加物が含まれていないので、健康にはいいのですが、ミルクに混ざることでベタベタになって、食感があまりありません。正直言って、ミルクをかけただけでは、まずいです。

 

 

 

 

オートミールを最大限まで活かすには、ふやかすのが効果的です。

 

オートミールをふやかすのは、簡単にできます。ミルクや水をかけてレンジで温めるだけです。ただし、温める時間によって、ふくらむ量がかなりかわってくるので、繊細ですね。

 

 

オートミール ミルク粥

 

 

レシピ

オートミール 30グラム

ミルク    100ミリ

マヌカハニー おおさじ1~2

 

まず、オートミールを30グラムはかって、ミルクを100ミリ入れます。サランラップして、レンジで1分30秒から2分温めます。

 

時間帯はブログやレシピサイトによってまちまちですが、ミルクとオートミールを完全に一体化させたいのであれば、2分ぎりぎりまで温め、少し水気が欲しい場合は1分半ぐらいでとどめるのが良いでしょう。

 

 

 

オートミールとミルクを温めるだけでも、ミルクに糖分がふくまれているので甘めに感じられますが、マヌカハニーを加えることで、栄養素もプラスして、朝食のエネルギーとして優秀に進化します。味わいも甘さにコクが加わって、よりおいしくなります。

 

 

 

マヌカハニーの量もお好みですが、マヌカハニーの甘さも独特なので、最初はスプーン1杯からはじめて、量を調整するのがおすすめです。

 

オートミール 中華粥

 

 

私が最もおすすめしたいのが、オートミールを使った中華粥になります。

 

レシピ

オートミール 30グラム

水      100グラム

中華スープの素 おおさじ2杯

卵      1つ

オリーブオイル おおさじ2杯

 

レンジに入れるまでは、ミルク粥と同じです。生卵を入れるので、温める時間は2分近くでもいいと思います。ミルク粥と違って、リゾットみたいな仕上がりにしたいので。

 

出来上がった中華粥は、味付けとして塩コショウを使ってもいいと思いますが、個人的にエキストラバージンオリーブオイルがお勧めです。

 

本当にお粥のような食感と甘さになります。

 

オートミールの弱点のパサつきに潤いを与え、中華スープとの相性も抜群に良いです。

 

 

今回紹介したミルク粥、中華粥以外にもアレンジレシピは多くありますが、朝の忙しい時間帯も下準備なく、5分もあれば立派な一食ができます。

 

また一回に使用するオートミールもふやかすため非常に少なく、財布にも優しく健康によく、腹持ちのよい食事ができます。

 

 

 

 

また面白い健康食品を見つけたら、ブログに書きたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました