ネストホテル大阪梅田 阪急梅田から徒歩10分圏内 5000円台なのに、パンがおいしくベッドもフカフカ 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今日は、久しぶりのホテルレビュー

大阪梅田駅から徒歩10分ほどにある

ネストホテル大阪梅田

になります。

阪神三番街からだとすぐですね。

全国に系列も含めて15ぐらいあるホテルになります。京都でも四条烏丸にあるみたいです。ホテルごとに朝食の形式がことなるなど、独自性があるのが特徴。

ちなみに、大阪梅田は2018年にオープンしたばかりの出来立てほやほや。

楽天トラベルで予約を取りました。

楽天トラベル

すごく便利ですね。楽天ポイントが使えますし(ただし1000ポイント単位)、電話して予約する必要もないし。

僕が泊った部屋は、完全にシングル。22時からのチェックインで、11時チェックアウトの5300円ほどのお値段。楽天ポイントを利用して4000円ぐらいでとまりました!!

チェックインが遅くなれば、安くなりますが、それでも11時まで猶予があるのが嬉しいですね。梅田駅周辺を遊びまわるのにもよさそう。

1Fのフロント&レストルーム。自販機やコインランドリーは2階にあります。

予約の旨を伝えると、ほどなくしてカードキーを渡されます。エレベーターの入力にも必要となります。また24時になると入り口がしまるので、カードキーがないと入れません。

部屋はこんな感じ。入り口はきゅっとしまっていて、中は6畳ぐらい。ここは9階で14階までありましたね。

モニターをつけると、ホテルのルールと説明が簡単に見られます。

部屋の前の1000円のカードを購入するとペイチャンネル、そして映画がみられるみたいです。最初から映画が織り込みの部屋もあるみたいですね。

今回は、翌日にやることがあったので、映画はみませんでした・・・

 

ベッドルームは6畳あるかないかぐらいですが、バスルームは、普通のホテルのシングルルームぐらいは、しっかり確保されています。

入り口には、冷蔵庫と金庫、スリッパがあります。冷蔵庫の中にサービスのドリンクなどはありませんでした。

寝間着です。枕も二つあり、贅沢な気分・・・

着てみると通気性は悪くないですね~

食事に関しては、朝食サービスつきました。夜はというと、外に出てすぐ右にセブンイレブン(向かいにはファミリーマート)、左にほっかほか亭があります。少し歩けば阪急三番街付近に多数居酒屋や、ラーメン店が並んでいます。

どこで食べようか、すごい時間がかかりました(笑)

満腹になって、お風呂にはいって、熟睡です。

朝起きると、非常に気持ちが良い気分です。(目覚ましはデジタルアラームのものがあります)

ベッドがふかふかで、枕も僕好みの柔らかいものでした。ヘルニア持ちで、旅先の堅いベッドが堅くないか、結構おびえながら寝ているのですが、これはもう文句なしに最高でしたね。

高級ホテルと遜色ないのでは・・・とすら思いますね。

そして、朝はお待ちかねの天然酵母のパン。

適当につんで、トースターで焼いて、コーヒーと一緒に部屋に持ち込みました。

パンとコーヒーだけと簡素に見えますが、すぐに食べられますし、ゆっくりと部屋に持ち込んで食べられるのが気楽でいいですね。

そして、食感ももちもちのふわふわ。バターとジャムがないのが残念ですが、マフィンなどは、しっかり甘い味わいがついています。素朴さを堪能するのもたまには悪くないですね。

朝早々にチェックアウトし、カードキーを部屋に忘れるという凡ミスをして、フロントのかたに迷惑をかけましたが、親切に対応していただきました。ありがとうございます。

ネットの批判に対して

これは、運も絡みますが、ネットでは

・部屋の清掃が至っていない部分がある(髪やほこりがのこっている)

・外国人スタッフが多い

・廊下にゴミがたまっている

・バターとジャムがない

・通り過ぎてもスタッフの反応が悪い

これらのレビューが散見されました。

僕も少し意識したのですが、部屋は非常にきれいでした。スタッフの方は若い方が多かったですが、こちらの質問に逐一丁寧にお答えいただきました。

梅田駅周辺で、しっかりシングルの個室のホテルが確保されていて、5000円代はかなり安いのではないでしょうか?

京都でもシーズンだとカプセルホテルで、4000円とかとられますから・・・

大阪で次の日遊びたいとか、阪急、阪神で遠出がしたい、そしてまさにビジネスホテルとして利用するのがいいと思います。個人的に非常にお勧めできるホテルですし、機会があれば、また利用したいですね。

お金に余裕があれば、ホテルブログをもう少し増やしていきたいな・・・