NATURECAN(ネイチャーカン) 40%CBDオイル 感想・レビュー 高濃度と低濃度CBDに違いはあるのか? 他社より低価格で高濃度だからこそ選ぶ理由

健康欲のドラッグストアで買えるものレビュー
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はCBDオイルのレビューになります。NATURECAN(ネイチャーカン)という米国オレゴンで栽培、抽出されたヘンプを利用しているCBD製品を発売している企業のCBDオイルの紹介になります。さらに今回は最高濃度の40%、高品質で高級なCBDオイルのレビューになります。口コミや評判の参考にしてください。

リラックスタイムや睡眠への使用感もまとめています。

 

 

※今回の記事は、NATURECAN(ネイチャーカン)様からの試供品を提供いただいたうえでのプロモーション記事になります。

 

このブログでは、不安神経症、うつの経験があるドラッグストア店員の筆者が、CBD製品や精神や不安に使うサプリメント、医薬品の紹介をしております。よろしければほかの記事、YOUTUBEなども参考にしていだければ幸いです。

 

エンドカCBDオイルを実際に使ってみたレビュー・感想 あわただしく、落ち着かない毎日に

 

CBDオイルあわただしい日々に使える? 京都で買える?ネットのヘンプナビはどう?

 

CBDヘンプオイルカプセル エンドカ ヘンプナビで購入 感想・評価・レビュー 眠りや悩みへのアプローチ おすすめの使い方など

 

GABA(ギャバ)DHC ストレス社会で頑張れる? 睡眠の質を高めれる?評価感想|副作用はないのか? おすすめの飲み方

 

エンドカのCBD製品を比較した動画をあげています。よろしければチャンネル登録お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CBDとは NATURECAN公式ブログに詳細な情報があります

 

この記事からCBDオイルを初めて知ったという方もいると思うので、改めてNATURECANの公式ブログを参考にCBDについての説明をしたいと思います。

 

NATURECAN公式サイト

 

CBDはカンナビジオールの略です。大麻草の花穂の樹脂の中にできる天然の化合物であり、グミ、オイル、クリーム、ベイプなど様々な加工品が国内でも発売されています。

 

日本で禁止されている大麻には、THCという精神を活性にする、ハイやキマる状態など興奮作用のあるものですが、CBDはそのような作用は含まれておらず、リラックスや睡眠の質を高めるために主に使われます。

 

 

 

CBD抽出の歴史は1950年から始まり、周知のようにアメリカではカリフォルニアを皮切りに、次々と週ごとに医療用大麻が合法化された流れがあります。

 

また、WHOは2017年に「CBDが人に悪影響を与えることはない」と述べています。

 

 

 

ただ、CBD製品がオンラインショップでしか購入できない、YOUTUBEをみるとベイプタイプの吸うCBDしか見たことがないという人も多いでしょう。

 

私が過去にブログで取り上げたように、CBDオイルやカプセルも主流の一つです。さらにこれらはネットショップのみならず、駅地下のコスメショップや、百貨店にもCBD専用のストアが設置されています。

 

 

 

法律で黒であれば、実店舗でCBDが売られるというのは、ありえない光景であることがお判りいただけるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

NATURECAN(ネイチャーカン)を選ぶ理由 4つの安全と品質基準と品質の高さ

 

(商品と同封された、ネイチャーカンの理念やCBDオイルの製作過程を知ることができる資料になります)

 

「CBDが安全で、睡眠の質を高めるらしいということはわかった。でもなぜネイチャーカンを選ぶ必要があるのか?」という問いをお持ちの方もいるでしょう。

 

ネイチャーカンには4つの特徴があります。

 

  • BASサイエンスチームによる品質テスト
  • 100%ビーガン(天然成分の使用)
  • GMO(遺伝子組み換え)フリー
  • THCフリー(自社のみならず、第三機関で検査を受けて証明されている)

 

「最も効果的で安全性の高いCBD製品を作る」という理念でネイチャーカンはCBDを販売していることがわかります。

 

ネイチャーカンのCBDはアメリカのオレゴン州のCBDであることをお伝えしましたが、米国ではじめて承認されたヘンプ農家のヘンプを使用しているのです。

 

文章だけでなく、動画で製作工程を伝えており、ネイチャーカン公式のYOUTUBEチャンネルもあります。

 

後述しますが、ネイチャーカンのCBDオイルは、国内発送でスピーディーで、価格も安い点が特徴です。

 

 

スポンサーリンク

NATURECAN(ネイチャーカン) CBD40%オイル レビュー・感想・使用感まとめ

 

 

※レビューに関してはあくまで個人の感想です。CBDオイルは、医薬品ではなくサプリメント、健康食品として扱われています。日々の健康の維持としてご使用ください。

妊婦、授乳中の方は使用を控えてください。既往症、医薬品を服用されている方は、医師に相談の上使用してください。

 

 

CBDが今後日本でさらに活躍、発展する可能性のある商品であるということ、そしてネイチャーカンという会社が、国内でもアメリカの高品質なCBDを広げていこうと活躍されていることが分かったと思います。

 

しかしながら、肝心のCBDオイルの性能はどうなのか?使いやすいのか?味は、作用は?

 

気になるところなので、実際に使用してみました。

 

他社のCBDオイルとの比較も踏まえて、できるだけ詳細にレビューしていきます。

 

私がプロモーションで試供品としていただいたのが

 

40%CBDオイル(10ミリ)になります。

 

ネイチャーカン 40%CBDオイル

 

 

まず、ネイチャーカンさんのCBDオイルは、見た目の色が非常に鮮やかです。

 

成分は

 

オーガニックMCTオイル

CBDオイル40%

スペアミントオイル(天然香料)

 

以上だけのシンプルなものになっています。CBDオイルとMCTオイルを組み合わせているメーカーは多いのですが、濁った色になっていたりする場合も多く、この色つやを見るだけでも、ネイチャーカンのCBDオイルの質の高さがうかがい知れます。

 

CBDオイルは舌下で1~2分ほど口の中でとどめる

 

さて、基本通りにオイルを垂らして、舌下にしみこませるように1~2分ほどとどめておきます。舌触りは非常になめらかです。口に入れると、スペアミントオイルの清涼感が広がります。

 

誤って、多く垂らしすぎると、スペアミントオイルがきつくて、少し喉が痛くなるので、喉が痛くならない程度を目安にすれば、適性の1~2滴であるか判断しやすくなります。

 

 

ネイチャーカン 40%CBDオイル 使用感 睡眠やリラックスタイムに使用すればどのような変化が起こるのか?

 

使用場面は

 

  1. 睡眠1時間前
  2. 休日起床後すぐ
  3. 出勤30分前

 

以上の場面になります。いずれも睡眠の質を高めたい、リラックスタイムに使用したいという目的で使用しています。

 

まず、思考が整理される、目の前の作業に集中しやすくなるという私個人が思うCBDの作用に関しては、高濃度は低濃度と変わらず、摂取して早くて10分、遅くても20分ほどで実感できます。

 

「なら、低濃度でもいいのでは?」

 

いえいえ、持続力が全く違います。仕事前に摂取したのですが、2時間~3時間は、落ち着いた気持ちになって、多少のミスであっても引きずることなく「まぁいいか」と整理がつく状態が持続されました。

 

4時間ぐらいたつといつものように、簡単なことで焦ったり、パニックしたりするようになりました(笑)

 

睡眠に関しては、摂取後にすぐ眠くなるというわけではありませんが、神経のたかぶりに左右されたり、明日が仕事を控えてブルーな気持ちで眠れないという状況を回避しやすくなったと思います。

 

 

 

眠れない理由として、もともとショートスリーパーだからとか、体質的に眠ることが難しい場合は、CBDとの相性はよくないかもしれません。逆に精神的な理由、仕事が怖い、対人関係が嫌だという場合は、CBDオイルが活躍できるかもしれません。

 

高濃度CBDオイルだからと断定できるわけではありませんが、1滴程度にとどめておけば、作業したいというタイミングで摂取すると、作業への集中力が格段に上がった気がします。

 

逆に誤って多量に摂取してしまうと、「まぁいいか」という適切な心の処理が「もういいや」と無気力状態になりかねないので、注意が必要だと思います。

 

まとめると高濃度CBDオイルは

 

  1. 1滴だけでも作用を実感できる
  2. 実感の早さは低濃度と変わらないが、持続力が全く違う

 

これが、CBDオイル経験者の私の感想になります。

 

 

 

スポンサーリンク

ネイチャーカン CBDオイル40%は他社の高濃度CBDオイルよりもCBD容量が多く、コスパも素晴らしいという事実

 

ネイチャーカンさんの国内発送品のCBDオイルは15%オフで送料オフとなっています。この40%CBDオイルも19990円から16990円と3000円値引きされています。

 

パーセンテージだけでは実感がわかないかもしれませんが、1滴あたり16ミリものCBDが含まれており、約240滴分となります。

 

私が過去に使用した他社のCBDオイル、ネットで有名なCBDオイル製品の高濃度タイプと比較してみました

 

A社 10ミリ CBD15% 20000円 1本あたり300滴分 1滴当たりのCBD量5mg

B社 10ミリ CBD30% 39800円 1本あたり300滴分 1滴当たりのCBD量記載なし

 

ネイチャーカン 10ミリ CBD40% 16990円 1本あたり約240滴分 1滴当たりのCBD量16.67mg

 

 

 

 

非常に単純な比較でありますが、ネイチャーカンは、高濃度かつ多くのCBDが含まれているだけでなく、価格も安いです。送料無料だけでなく、定期購入せずとも割引価格が適用されているのです。

 

そして、一見すると高濃度のCBDオイルは高値に見えるのですが、1滴~2滴で作用を実感できる場合が多く、低濃度のCBDオイルの場合は2~5滴必要になります。スポイトで5滴分を考えながら摂取するのは、難しいです。

 

 

 

 

私の場合は1滴でも実感できることが多いので、ネイチャーカンのCBD40%オイルだけで、4か月分使用できます。1か月で換算するとおよそ4248円になります。

 

毎日必ずしも使用を続ける必要があるわけではないので、実際は5か月ぐらいは使用できそうです。

 

社会人がネットショップで購入するサプリメントと考えると、決して高くない金額であることがわかります。

 

 

 

 

さらにネイチャーカンのCBDオイルは、国内倉庫より1~3営業日でヤマト運輸より発送されます。私に送られた試供品も1日で送られてきました。継続的に使用を考えるサプリメントであることを考えると、国内で安定的かつスピーディーに発送されるのは、重要ですね。

 

そして、ネイチャーカンさんは、現在こそCBDオイルのみを国内発送としており、そのほかのCBD商品、クッキーやチョコレートなどは海外からの送料1800円や、発送期間が8~15日、ごくまれにですが、税関の問題もあります。

 

 

 

 

しかしながら、ネイチャーカン公式より、CBDオイル以外のCBD製品も随時、国内倉庫にて国内発送に対応するとのことです。

 

様々なユニークで日常生活に密着したCBD製品を使用できる日が近づいているので、楽しみで仕方ありません。機会があれば、チョコレートやクッキーも使用してみたいです。

 

 

エンドカCBDオイルを実際に使ってみたレビュー・感想 あわただしく、落ち着かない毎日に

 

CBDオイルあわただしい日々に使える? 京都で買える?ネットのヘンプナビはどう?

 

CBDヘンプオイルカプセル エンドカ ヘンプナビで購入 感想・評価・レビュー 眠りや悩みへのアプローチ おすすめの使い方など

 

GABA(ギャバ)DHC ストレス社会で頑張れる? 睡眠の質を高めれる?評価感想|副作用はないのか? おすすめの飲み方

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました