業界最大手のアンケートサイト マクロミルをやってみる 大変なのか?稼げるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうも、6月6日のゾロ目から、30日まで、マクロミルというアンケートサイトをやってみました。

マクロミルは2000年に創業以来、年間3万件のアンケートを管理し、ネットリサーチの実績は1位、世界13か国以上に拠点を置いています。

東証1部にも上場している信頼されている社会的企業でありますが、株価はここ1年で約2700円から1200円代と半値に下がっています。

どのアンケートサイト、ポイントサイト比較サイトをみても、アンケートサイトでトップに来るサイトで

「アンケートサイトやるならマクロミルでしょ」

という認識がある感じなので、やってみました。

ちなみに、以前から筆者が触れている楽天インサイトとの比較が多いです。

まず、マクロミルには

  • 事前アンケート
  • 本アンケート
  • モニターアンケート
  • 会場アンケート

などがあります。まだ会場アンケートの誘いはなく、今回は事前アンケートと本アンケートのみでポイントを重ねました。

入会すれば、即時100ポイントのボーナスが得られ、マクロミルに関する簡単な手引きのアンケートを応えることでもポイントがもらえます。

さらに、下のバナーから踏んで、入会していただくと30ポイントのボーナスがあります。新規で毎月3万人増えているのでお勧めです。

アンケートモニター登録

アマゾンギフト券、Tポイントなどに交換できますが、銀行に1ポイント1円で振り込みをしてもらえます。なんと振込手数料はマクロミルが負担!!

提携銀行は

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行

あと、ゆうちょ銀行にも対応していますが、ゆうちょ銀行だと最低交換ポイントが500ではないようです。

提携銀行は縛られていますが、1ポイント1円で換金できるのはいいですね。

ちなみに初回は300ポイントで交換できます。

(期限もあるので注意)

 

スポンサーリンク

マクロミルをやってみる

楽天インサイトでアンケートサイトには慣れていたので、すんなり入れました。

守秘義務によりアンケートの内容とアンケートで知りえた情報を第三者への公開が一切できないので、雰囲気のみのお伝えになりますがご了承ください。

マクロミルは、楽天インサイト同様にスマホ専用のアプリがあります。

アンケートサイトは、スマホ専用アプリがあるかどうかも重要ですね。出勤時間や休憩時間を少し使ってできるのが、便利です。積み重ねが本当に重要。

ただ、1アンケートあたり10分程度かかる骨のあるものもあるので、YOUTUBEプレミアムなど、音楽やラジオを聴きながらできるアプリがあるとなおよし!!です。

私の所感ですが

楽天インサイトは、質問数が多くスマホのサイズをかなりはみだして、答えづらい印象ですが、マクロミルは、スマホアプリに最適化されたアンケート洋式になっており、質問数も2~5程度とライトなものが多いです。

傾向として

楽天インサイトは、人によって質問数がバラバラで、質問者がアンケートに対して適正な人材であれば、アンケート数も増えてポイントが高くなります。

つまり、答えるまで、ポイント数が予測できません。

一方で、マクロミルはアンケートの質問数があらかじめ決まっていますし、どれも最後まで答える形式なので、おおよそどれぐらいの時間で、どれぐらいのポイントがもられるのかが把握しやすい作りです。

選択肢をすべてオープンにして、答えた選択肢だけ選択肢が閉じて行って、スマートになってタッチしやすくなります。

あと、楽天インサイトもそうですが、スマホでアンケートがとどけばメールで通知してくれる機能もあります。

楽天インサイトのようにアプリに新規アンケート数が出ませんが、アプリをたっちしたら、新規アンケートがずらりと並んでいるので、あまり気になりませんね。

業界最大手を自負するだけあって、毎日のようにアンケートがなだれ込んできますし、楽天インサイトのように期間限定アンケートが少ない気がします。数日たっても残っていることが多いです。

ただ、普通の2~4ポイントのアンケートを答えるだけではあまりポイントがたまりません。

おすすめは、本アンケートがついた事前アンケートを答えて、後日本アンケートが届いたら答えるという流れを作ることですかね。

これで、およそ25日で700ポイントぐらい溜まりました。頑張れば昼食2食分ですね。

本アンケートは、名前の通り質問数と時間がかかるので、PCがあるならPCで答えた方がいいですね。これもラジオやYOUTUBEを聴きながらやるとはかどります。

アンケートサイトは会場アンケートなどが重なれば、5000円以上の副収入を見込めますが、労働収益で、長時間続けるのもしんどいのも事実です。塵つも系統であることは間違いないです。

そのため、最低交換の500ポイントは、やや難しいです。楽天インサイトなら、たとえ1ポイントでも、翌月に楽天ポイントに問答無用で交換できるので、無駄がないです。

人間、ずっと安定した精神でアンケートサイト使えるわけではないですからね・・・・

以上が、1か月近くマクロミルをやってみた感想です。

他のサイトは勧誘させるためのメリットばかりをおしていましたが、ちょっとしたデメリットも交えて、リアルな感想が書けたと思います。

アンケートサイトは、答えるだけでいいというわかりやすさとポイントサイトのように、やたら広告で埋め尽くされているとか、中にはローンやFXの勧誘がしきつめられているという学生には、敷居の高い面があります。

ポイントで副収入を考えている方のはじめの一歩としては、アンケートサイトが適切かと思われます。

この記事を読んで、魅力を感じた方がいれば、下記のバナーから登録してみてください。諸経費は完全に無料なので。

アンケートモニター登録