キューピーコーワゴールドαプラス 滋養強壮剤と違い 疲れに効く?効かない?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、滋養強壮、疲労回復で有名なキューピーコーワゴールドのα+(以下αプラス)を30錠(およそ半月~1か月)使用してみました。
A、αより内容がよく、違いを見せつけることができるのか、そして疲れが一番たまっている年末に効かないのか、効くのかという効果を自分で使用してみて、評価したいと思います。


過去に、滋養強壮剤などの評価を書いています。よろしければ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

キューピーコーワーゴールドαプラス Aやαにない違い 30錠入りのプラスティックケースが持ち運びに便利

今回購入したのが、キューピーコーワゴールドαプラスの30錠になります。

αプラスとiの2種類に30錠の携帯ケースタイプが販売されています。

キューピーコーワー 疲れ 効果

キャップをひねるとこのようになっています

残念な点として、1錠ずつ飲みたいのに、口が大きいため傾けると、2錠、3錠とぽろぽろ零れ落ちてしまう点です。

わざわざ携帯ケースになっているため、30錠入りは1000円ぐらいします。260錠のプラスティックケースに入ったものは、アマゾンだと3300円ぐらいですね。

アリナミン同様に、キューピーコーワーは日本人もインバウンドもリピーターの多い商品で、近隣のドラッグストアが競争している場合は、値下げされている可能性が高いです。

 

キューピーコーワゴールドαプラス 使用した評価 疲れに効果があるのか?

実際に、年末に服用してみました。

仕事前と、勤務時間ラスト2時間に服用しました。

過去に様々な滋養強壮剤を服用しましたが、明らかな違いを実感できる、疲れが改善された・・・という目に見える効果は感じられませんでした。

服用し続けても半月~20日では、実感があまりわきませんでしたね。

まだ20代後半で、滋養強壮剤よりも、睡眠の方が効果が感じられるということでしょうか・・・

成分が多いため、疲労が出る前に予測的に使用するよりは、仕事終わりで疲労が蓄積したときに、使用した方が効果的かもしれません。

(キューピーコーワiプラスは、αプラスのように植物性生薬がはいっていませんが、ビタミンEなどが主体となって、アリナミンEXプラスのように、眼精疲労や肩こりに効果があります)

初見の人は、いきなりαプラスから試すのではなく、A、αから初めて自分にあったものを使い続けるのが一番いいですね。

あと、ほかにも滋養強壮剤は様々な成分のものが、販売されています。

 

滋養強壮剤は、個人差や生活環境によって、効果が左右されることもあるので、一概に高いから効くというわけではありません。

 

 

キューピーコーワーゴールドαプラスはAやαと違いがあって売れているのか?

過去に「パルウィン」といった、同じオキソアミジン(無臭ニンニク)を主成分とした医薬品を服用したレビューも書いています。

現在のキューピーコーワーはAもαもαプラスもロクジョウ(鹿の角)といった動物性生薬は使われていませんが、α、αプラスは植物性生薬が使用されており、αプラスは4種類の滋養強壮や疲労に効果のある植物性生薬が含まれています。

 

 

感覚ですが、メインはAよりもα、αプラスが売れており、αを買い続けている人もいれば、αプラスを買い続ける人もいます。

明確に違いを感じて購入される(エゾウコギが入っているからαプラスがいいなど)というよりは、試して購入してみて、身体にフィットしているから、購入を続けている人が多いという印象です。

 

あと、キューピーコーワーゴールドへのブランド力の高さで、ほかの似たような商品や滋養強壮剤を紹介しても、キューピーコーワーゴールドを購入される人が多いですね。

最近であれば、キューピーコーワーゴールドドリンクといった、オキソアミジンの濃度が濃くなった栄養ドリンクが販売されています。

ドリンクの方が吸収が早いので、短期的に疲労回復したいという人は、少々割が高くてもドリンクに頼るのがいいでしょう。