ドラッグストア店員から見た クレベリンと消費者庁の不当表示についての結末 効果なしなのか?買ってはいけないのか? 性能に嘘をついているわけではない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、大幸薬品の主要ブランドである「クレベリン」に関する記事です。
消費者庁の措置命令を受けた形になります。ネットではクレベリンの性能について嘘なのか?買ってはいけないのか?効果はないのか?という疑問や不安が飛び交っています。
私もクレベリンの類似品を使った経験があります。
ドラッグストア店員として、大幸薬品が行った対応について思うことや、実際にクレベリンへの消費者庁の措置命令によるクレームという実害を受けているので、実例を出しながら、思ったことを語ります。

このブログでは、ドラッグストア店員で登録販売者の筆者が、ドラッグストアで購入できるおすすめの商品、成分内容、効果的な使い方などを紹介しています。よろしければほかの記事もご覧ください。

新型コロナウイルスによりドラッグストアで品薄、売り切れのものへの原因と対策   |マスク 除菌ジェル クレベリン アルコールティッシュ

クレベリンのハンドジェル クレベ&アンド 空間除菌より効果的な手の除菌     |エタノールとの違い 手ピカジェルとの比較 新型コロナウイルスに対して何を使うべき?

ウイルスシャットアウト 首掛け、首下げタイプのウイルス対策商品をレビュー 消費者庁から行政指導    | 効果・効き目の是非 やけど

ピップ ウィルリセット 感想・レビュー 二酸化塩素によるウイルス対策を本格的に始めました 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大幸薬品 クレベリン 複数の商品が、消費者庁から不当景品類及び不当表示防止法(以下「景品表示法」)第7条第1項の規定に基づく措置命令を受ける 効果なし?

大幸薬品は当初、クレベリンの複数の商品が、不当景品類及び不当表示防止法(以下「景品表示法」)第7条第1項の規定に基づく措置命令を受けていたことに対して、裁判で消費者庁と争っていました。

商品パッケージに、空間に浮遊するウイルスの除去、除菌、消臭に使えると、あたかもウイルス除去に効果があるような記載をしたことが、問題となりました。

消費者庁から、合理的な効果、証明が可能であるかという資料をもとめられ、提示をしていましたが、最終的に合理的な理由があるという判断をされなかったようです。

これが、実際の商品よりも著しく優良であると誤認させると判断され、大幸薬品は公式サイトでも、認める旨を発表しました。

引用サイト

弊社商品の表示に関するお知らせ

大幸薬品 「クレベリン」の広告表示 景品表示法違反を認める

 

スポンサーリンク

大幸薬品のクレベリンへの対応について 性能は嘘ではない? 買ってはいけないわけではない

大幸薬品は、景品表示法違反を認めたうえで、以下の対応を発表しました。

今後の方針について、商品の広告に関する指摘で、性能に問題はない。
回収や返品対応は行わず、パッケージなどを変更し製品の販売を継続する

ドラッグストア店員として、思ったことなのですが、クレベリンは、どのドラッグストアにも置かれているため、全品回収は相当な痛手なので、このような方法もあるのかと。

あと、消費者庁から措置命令を出され、会社が認めた場合は即座に返品対応するものかと思っていました。

性能、つまり二酸化塩素なのですが、ウイルスの除菌や除去という記載はできないものの、空間に置くことができますという点で、問題なしと判断したのでしょう。

マスメディアから取り上げられ、現時点で、外圧がかかっているわけでもないので、この方針で間違っていないのでしょう。

ただし、現場サイドからすると、一部の知識のないお客様から、「なんでまだクレベリンを置いているんだ!!」と激しくクレームを受ける可能性はあります。

なぜそこまで恐々としているかというと、実際にそんなケースがあったからです。

そういった説明をドラッグストア店員などは、しなければならない。なぜクレベリンがまだおかれているのか?今後の大幸薬品の対応について、知っておく必要があるでしょう。

ちなみに、大幸薬品はお客様相談センターをもうけているので、すべてを現場に丸投げというわけではないみたいです。

では、最後に私が受けた実際のクレームについて、少しまとめていきます。

新型コロナウイルスによりドラッグストアで品薄、売り切れのものへの原因と対策   |マスク 除菌ジェル クレベリン アルコールティッシュ

クレベリンのハンドジェル クレベ&アンド 空間除菌より効果的な手の除菌     |エタノールとの違い 手ピカジェルとの比較 新型コロナウイルスに対して何を使うべき?

ウイルスシャットアウト 首掛け、首下げタイプのウイルス対策商品をレビュー 消費者庁から行政指導    | 効果・効き目の是非 やけど

ピップ ウィルリセット 感想・レビュー 二酸化塩素によるウイルス対策を本格的に始めました 

スポンサーリンク

実例 クレベリンにまつわるクレームを思い返す 間違った情報を真実だと思い込むクレーマー

これは、大幸薬品がまだ、裁判で消費者庁と争う姿勢を見せていた時期です。すでに消費者庁から措置命令は下されていました。

ニュースで報道されていたので、お客様が店にはいって、クレベリンを凝視しながら呼ばれました。

「なんでまだクレベリンを置いているんだ?回収しないといけないんじゃないか?」

最初は普通のテンションで、聞かれて、私もスマートフォンで情報を見ながら対応していました。

実際に回収や返品というのは、FAXやLINEで指示がない限り、自己判断でやるものでは、当たり前ですがありません。

今回の件でわかるように、消費者庁の措置命令は、パッケージの広告などを変えていけというもので、即座に返品しろというわけではないと推測されます。

そのような事情をやんわりと説明すると、激高され

「ほかの店は全品引いているんだぞ」

挙句の果てに

「俺は、消費者庁のOBだぞ」

ほんまかいな・・・・それが正直な感想です。たぶん一番迷惑を被っているのは、消費者庁かもしれません・・・

ほかのお客様がすでに列をつくられていましたが、お構いなしに激怒されていました。

その後、クレベリンをいったん引いて、情報をしっかり精査したうえで、また出しました。

実際は、クレベリンの類似品というか、似たような二酸化塩素の商品はたくさん置かれているわけです。そのお客様のクレーム通り対応したとしても、他の商品は陳列されたままということですね。

今回に限らず、ニュースや外部情報の偏った一面だけを信じていたり、または間違った解釈をそのまま真実として、盲信されて、クレームにつながるというケースは少なからずあります。

新型コロナウイルスによりドラッグストアで品薄、売り切れのものへの原因と対策   |マスク 除菌ジェル クレベリン アルコールティッシュ

クレベリンのハンドジェル クレベ&アンド 空間除菌より効果的な手の除菌     |エタノールとの違い 手ピカジェルとの比較 新型コロナウイルスに対して何を使うべき?

ウイルスシャットアウト 首掛け、首下げタイプのウイルス対策商品をレビュー 消費者庁から行政指導    | 効果・効き目の是非 やけど

ピップ ウィルリセット 感想・レビュー 二酸化塩素によるウイルス対策を本格的に始めました 

さて、近いうちにクレベリンのパッケージがかわるようなので、このブログで、追跡調査したいと思います。