カオススパイスダイナー 名物キーマカレー 広々とした空間でいただく甘さと具がバランスよく融合されたカレー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はカレー店の紹介

カオススパイスダイナー

大阪に2店舗、そして京都に1店舗あるチェーン店です。

リゾート&リラックス空間で食べられる本格スパイスのカレーの店

カオス(混沌)なのは、無秩序、ジャンルレスな調理法を用いているみたいです・・・あまり腑に落ちませんが(笑)

 

スポンサーリンク

アクセスと空間のすばらしさ

寺町商店街と、新京極の間にあります。ムービックスやゲームセンターが近くにあるので、休日の遊び終わった後にも行けますし、会社帰りにもよりやすいかと。

店内の空間は非常に開放感があります。この近辺の飲食店の中では屈指の広さではないかと。

テーブル席はもちろん、カウンター席も豊富に用意されているので、平日でも休日でもよりやすいと思います。

複数人でも行きやすい空間ですが、個人で利用されているお客さんも多かった印象です。開放的な空間だからこそ一人でゆったりとくつろぎたいですよね~

 

具がたっぷりで、勝ちあわないバランスの良いキーマカレー

名物のカオスキーマカレー900円

週替わりでチキンカレーやシェフのきまぐれカレーもあり、あいがけも選択できます。

見た目は、少なそうに見えますが、かき混ぜると

ターメリックライスがどかんと広がります。インパクトありますね。

 

味わいは、辛さがほとんどなくまろやかな甘さがベースになっています。ガツガツ食べられるカレーになります。

 

写真でもわかるようにいたるところに漬物やチキンの具が混ざりこんでいて、食感が常に変わるのが楽しいです。

 

野菜が結構はいっていますが、ルート溶け込んでいて、野菜の臭みなどは全くないのも素晴らしいです。逆にチキンの甘さはしっかりと伝わっているのがすごい。

 

見た目はやや奇抜に見えますが、味わいのバランスや変化に富んでいて、非常に楽しめました。欲を言えば、もう少しストロングポイントがあれば・・・というのはわがままですが、毎日食べても苦にならないカレーではないでしょうか。

 

できるなら、あいがけやほかのメニューを楽しみたいですね。

またアルコールメニューも豊富なので、徒歩で伺って、存分にお酒を楽しみながら、カレーを味わいたいですね。

 

ブログ内関連記事

甘さ、辛さのメリハリがついたカレーを味わえます。

喫茶店とは思えないトロトロに煮込まれたカレーのクオリティの高さ!!

死ぬ前に食べたい、あんかけカレーがあじわいぶかい一品