お独り様向けの新たな蚊取り線香の提案 アース 蚊とりお香 感想・レビュー リラックスしながら蚊を退治

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康欲のドラッグストアで買えるものレビュー
スポンサーリンク

スポンサーリンク

「あの~小さい蚊取り線香ってないですか?」

8月があまりにも猛暑で蚊が生存できていないので、その反動で9月涼しくなれば、途端に蚊が猛攻をしかけてきます。それまでに蚊への対策グッズを集めたいところです。

こういう、需要ってままあります。ミニサイズの蚊取り線香を取り扱っている店舗も多いでしょうが、蚊取り線香は夏のヒット商品なので、大容量をまとめて仕入れる店も多いため、ミニサイズの蚊取り線香が見つからないことがあります。

そんなあなたに朗報。独り暮らしや自室が狭いけど、夜の蚊から部屋を守りたいあなたへお勧め

アースの蚊とりお香

お香立てとお香×10がセットになった商品です。燃焼時間はわずか15分ながら、12時間効き目が持続するという蚊取りになります。

価格はオープン価格となっており、ネット通販をざっと見ましたが、400~500円あたりが相場です。薬局で見かけたときは、そのあたりを参考にしたほうがいいですね。まだ出始めの商品ですし、コストパフォーマンスや容量は普通の蚊取り線香に比べて、割高なのは致し方なし。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

(現在、アマゾンではプレ値でかなり割高・・・セールなら300円代を狙えるかも・・・多くは400円中盤ぐらいで売られています。それでもまぁまぁなお値段です)

まず、この商品の特徴は、小ささです。ショート缶の缶コーヒーと比べてもご覧の通り。面積が非常に小さいのが特徴です。通常の蚊取り線香なら、蚊取り線香を受ける皿も大きめなものを用意しますし、灰が非常に増えて、後始末が意外と面倒。

ただし、こちらは、灰が真っ白になりますが、崩れることもなくしっかりとまとまってくれます。ただし、きれいに取るのは難しく、灰が多少なりともこぼれてしまうのでお気を付けください。

(パワーストーンにお香をあてて浄化させているつもり)

蚊取り線香は庭とか玄関に焚いて、蚊の侵入を防ぎますが、ピンポイントに自分の部屋の侵入をふさいで、安眠したいという人にはお勧めです。お香の匂いがアロマテラピーの効果をもたらし、ぐっすりと眠れます・・・

ただし、使用の注意で

万一身体に異常が起きた場合は、直ちに本品がピレスロイド系の殺虫剤であることを医師に告げて、診療をうけてください

と書かれています。

ピレスロイドというのは、蚊とり線香の原料として使用されたシロバナムシヨケギク(除虫菊)の花に含まれる成分とよく似た作用・構造の化合物のことで、虫に対して効果があることから、古くから虫ケア用品(家庭用殺虫剤)の殺虫成分として使用されています。

アース公式サイトより

蚊取り線香はもちろん、ノーマット、燻煙剤(バルサンなど)やスプレータイプにも使用されている、かなりポピュラーな殺虫成分になります。

見た目や、薬品を直接使用するから「ノーマットの方が蚊取り線香より影響が大きい」という認識もされていますが、ピレスロイドをまく過程は変わりませんし、乳児やペットがいる場合は、火のついた蚊取り線香の方が危ないという見方もできます。用途と要所を考えて付き合っていくべきです。

(長期間使い続けるというずぼらな僕でも使いやすいノーマット。ただ夏以外の置き場所に困る…)

ピレスロイドは、哺乳類、鳥類に対して基本無害な神経毒で、分解酵素が働き、尿などで素早く体外へ排出されます。一方で、昆虫類への効果は絶大です。

反対に、カブトムシなどの他の昆虫類、熱帯魚、エビ、爬虫類を飼っている人は、影響を受けることがあるため、使用は厳禁です。

また、赤ん坊やペットにも基本無害ですが、適度な部屋の換気(締め切った状態で長時間使用しない)に気を付けた方が良いといわれています。

安全といっても、皮膚に直接塗り込めば刺激があるため、噴射タイプを直接肌にあてたり、スプレータイプを吸い込むことも厳禁です。(当たり前のことですが)

稀にアレルギー反応が出る人がいるので、その場合も医師の診療を受けてください。


話を戻します。

蚊取りお香は、部屋を締めきって使用することを前提としたつくりになっているので、どうしても気になる方は、火をつけた瞬間は、部屋を閉めて別の部屋に待機するのもいいでしょう。森露の香りは燃焼が終わっても、しばらく続きます。(さすがに12時間ずっとはないですけど)

用途としては、蚊取り線香のようにずっと焚き続ける、広範囲をブロックするというよりは、「この部屋だけ」というポイントで扱うのがいいです。

有効範囲は、4.5畳~8畳となっているので、アパートなどの独り暮らしの方なら、これで十分でしょう。

欠点は、コストパフォーマンスの悪さで、「毎日使い続けたい」という場合は不向きでしょう。セール中のノーマットや薬液、蚊取り線香の方が安価です。

(蚊取り線香の匂いは中毒なほど好きなのですが、現代は、様々な匂いの蚊取り線香のバリエーションが増え、我々を飽きさせません)

しかしながら、お香の匂いがかげるというアロマテラピーと蚊取り効果の一挙両得という製品の強みを活かして、就寝前に利用することで、日常にちょっとした彩を与えられると思います。

冒頭に記載した通り、ミニサイズのワンフロアに特化した蚊取り線香という隙間産業を狙った商品でもあるので、個人的に利用者が増えると面白そうです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました