コンビニに突如舞い降りた高級和スイーツ 感豆富をたべて、僕はかんどうできたのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

コンビニで面白そうなスイーツ?を見かけたので紹介します。

デデン!!大豆のプリン

その名も

感豆富!!(変換が面倒・・・

でも、考えてみたら、豆腐の腐るという文字をみて、嫌な気持ちになる人も一定数いるかもしれませんね・・・

国産大豆の豆乳や和三盆糖、沖縄海水にがりといった国産素材をふんだんに使用。

それでいて、エネルギーは95キロ、大豆をつかっているので、たんぱく質も豊富ということで、スイーツのジャンルでありながら、栄養もしっかり取れそうな商品になっています。

大豆製品をつくっている「さとの雪」って会社が手掛けられた商品になります。

スプーンですくってみたら、こんな感じです。とろけるって書いていましたが、意外と弾力はありますね(笑)

食べてみます・・・

うーーむ、なかなか素朴な甘さと味わい・・・

和三盆糖のお菓子は今までも何度か食べたことがありますが、すごく素朴にきいていますね。

どっちかといえば、大豆の甘さをいかした方向になっています。少し上品な調整豆乳といった印象・・・

(大学時代のダイエットで、お世話になりました)

惣菜の一つとして、名前をふせておかれても、普通に豆腐として食べられそうです・・・

僕は、もう少し甘さにふってもよかったと思いますが、和食スイーツとして考えると、食後の上品な余韻として、面白いかもしれませんね。

200円以上と、なかなか強気な価格設定ですが、いつもと一味違う贅沢なスイーツとして考えるとお安いのでは・・・?