KABAYA 体温チャージタブレッツ 食べるだけで温まる? 成分、感想、口コミ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はKABAYAさんから発売されている体温チャージタブレッツを紹介します。近所のドラッグストアで購入しました。なぜか、まだまだ寒い日が続いています。
体温チャージタブレッツを日ごろから食べた方がいい人、食べるべきタイミングなどを成分の紹介とともに詳しく解説したいと思います。


よろしければ、ブログでは飴やキャンディの口コミ、評判、レビューを行っています。よろしければ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

KABAYA 体温チャージタブレッツ おいしい?まずい? 温かくなる? 成分 感想

KABAYAのチャージタブレッツシリーズをご存じでしょうか?

もっとも有名な商品は、塩分チャージです。夏になると知名度とともに、圧倒的な売れ行きを誇ります。ほかには、花粉爽快チャージなどもあります。

今回紹介するのは、体温チャージという聞き馴染みのない商品です。すべてのドラッグストアやスーパーで置かれている商品ではありません。

 

 

体温チャージタブレッツはオレンジジンジャー味のダブレットになっています。食感はラムネに近いです。個包装になっているので、持ち運びにとにかく便利です。


メインの仕事はドラッグストアですが、家ではゲームしたり、ブログ書いたりあまり動かない作業が多いので、寒さに弱いんですよね。そういったときに体温チャージタブレッツを活用してみました。

体温チャージタブレッツは、しょうが、ヒハツエキス、アムラ果実末を配合し、キャンディチップに閉じ込めています。

 

舌で表面をなめると、時々ピリっとした酸味を感じます。ヒハツがコショウ科の植物だからでしょう。

また、しょうがもKABAYAさんの商品の中で2倍含んでいます。

 

味はとてもおいしいです。オレンジジンジャーという表現がまさに的確です。そしてしょうがの風味もかなり感じられるので、複数個食べると体が温まる気になります。

 

体温チャージタブレッツを食べるべき人 ブドウ糖も含まれるので、デスクワークの人には最適

体温チャージタブレッツの主成分は、砂糖とブドウ糖が含まれています。ブドウ糖が含まれているので、作業中の頭の疲労回復に使用できます。

上述のようにデスクワークや、副業でパソコンを終日いじり続けている人は、非常にお勧めできます。

 

また、アムラには、ビタミンCやポリフェノールが含まれているので、健康維持の食品として使用することもできるかもしれません。大げさかもしれませんが、限りなくサプリメントに近いタブレットという印象を受けました。

「チャージタブレッツはあなたの100%のパフォーマンスをサポートします」と記載されていますが、まさにその信念にのっとった商品になりそうです。

さすがに極寒の外で暖を取るなどの過度な期待はできず、1粒だけだと効果を感じづらいというのは、改善の余地があると思いますが、可能性は無限大の商品だと思います。

少し肌寒い、春に突入したけど、まだ寒さが残るというときに忍ばせておくといいかもしれません。


塩分チャージほどの知名度や売り上げが伴っていないのは、ぱっと見、どのような商品であるか想像がつきにくいことと、塩分は食べ物で補給するしかないけど、寒さはカイロなど物理的な商品でしのぐという基本的な考え方の違いにあるのでは?と考えています。

 

以上が、KABAYAさんのチャージタブレッツシリーズの体温チャージタブレッツの評価になります。最初こそ、ネタや半信半疑で購入しましたが、実際に使ってみると使用感が素晴らしく、作業のお供としては、ブドウ糖よりもこちらのほうが冬場はいいのでは?と思えるぐらいに気に入っています。

微力ながら、多くの人に商品をしってもらって、購入して実際に使ってほしいなと思います。

残念ながら、どのドラッグストアでも購入できるわけではないので、ドラッグストアにあったらラッキー、確実に手に入れるならネットショッピングを活用したほうがいいかもしれないですね。