アイスリング ネッククーラーを実際に使った感想 メリットとデメリット 1000円以上の節約効果はあるのか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドラッグストア、ネットショップ、家電量販店で話題となっている、28度以下で自然凍結するアイスリング(ネッククーラー)を使ってみた感想とおすすめの使い方をまとめた記事になります。
他の冷却製品とどのような違いがあって、メリット・デメリットがあるのかを詳しく書いています。

 

このブログでは、ドラッグストア店員で登録販売者の筆者が、ドラッグストアで購入できるおすすめの商品、成分内容、効果的な使い方などを紹介しています。よろしければほかの記事もご覧ください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイスリング ネッククーラーの仕組みと仕様について

アイスリングは、どの商品もPCMという素材が内部で使用されています。

PCMは繰り返し熱を放熱、吸収できるもので、吸収すると液体になり、放熱すると固まるという性質があります。

何度でも繰り返し利用できて、結露することがないため、長時間利用しても首や服が濡れることがないことが最大のメリットです。

商品によっては、固まる温度が決まっており、今回は28度から固まる商品を使ってみました。

 

 

スポンサーリンク

アイスリングを実際に使ってみた感想 冷たさはどれぐらい続く?

では、実際にアイスリングを首にかけてみて、1日過ごしてみました。外出して歩いてみましたし、室内のクーラーの効いた部屋でも使用してみました。

まず、アイスリングの冷やし方は、冷凍>冷蔵>クーラーの下と3種類あって、この順に早く冷えます。

冷凍庫に入れると5分で固まって、いい感じに冷えるので、忙しい現代人にとってはありがたいアイテムです。

クーラーの下ではなかなか冷えないのですが、首まわりを適正体温に保つという役割は維持できるので、それだけでも便利ですね。

冷凍庫、冷蔵庫にいれてだつと、キンキンに冷えて、首周りが本当にひんやりして気持ちいいです。

ただ、つけ続けると冷却効果は5分ほどで大人しくなり、そこから28度前後で首を適正体温に保つという流れでした。

とにかく汗を引っ込めたい、急激に冷やし続けたいという人にはむかないかもしれません。

物足りなさを感じたら、つけたり外したりしてみるのも効果的かもしれません。

 

スポンサーリンク

アイスリング ネッククーラーは1200〜3000円の価値はある?経済的な商品なのかについて

繰り返し使用できるときいたら、「節約できるの?」と考える人は多いでしょう。

おすすめの使い方は、室内でクーラーの温度をいつもより1〜2度あげて、アイスリングを併用する方法です。

ためしに、扇風機とアイスリングだけで乗り切ってやろうとおもいましたが、無理でした笑

ただ、クーラーの温度を少しあげるだけでも、クーラーの寿命や節約には一役買っているので、長期的に使用をつづければ、元は取れます。

 

また、ネットを調べると、価格が1200〜3000円ぐらいとかなり開きがあります。メーカーによって使用感は変化するでしょうし、購入する場所が、家電量販店かドラッグストアでも価格は変わっていきますね。

個人的に適正価格は1500円前後だと思います。それ以上だと少し高いかなという印象です。

目安に探してみてください。

 

スポンサーリンク

アイスリング、ネッククーラーを購入して使うべき人、スルーしてもいい人

最後に、このアイスリング(ネッククーラー)がどのような人におすすめなのかをまとめていきます。

一番おすすめなのが、室内で仕事、作業される方です。付近に冷蔵庫や冷凍庫があればベストです。

在宅ワークの人や、家事育児されている人は、短時間で冷える特製を活かして、気分転換や頭の切り替えに活躍すること間違いなしです。

まだまだリモートワークの需要が高まる可能性が高いので、アイスリングが活躍するシーンは多いことでしょう。

逆に購入をスルーしたほうがいい人は、1日中外で働く必要のある人ですね。

本来は、クーラーや扇風機のない場所で働く人への助けになるべきアイテムなんですが、日中だと溶けるのがあまりにも早く、常温になってしまえば、首に重りをつけるだけであり、長時間の活用は見込めません。

そのような人でも、休日にトイレ掃除や、家事があるなら活躍できると思いますが

(冷やすと2枚めの画像のようにカッチカチになります)

さて、以前から気になっていたアイスリング(ネッククーラー)を使用してみた感想になります。この記事だけで、この商品の使用感はある程度、わかっていただけたとおもいます。

私が働いている店舗でも販売したことがありますが、本当に飛ぶように売れました。真夏だけでなく、春や秋でも活躍の見込みがあるので、末永く使っていきたいですね。

 

男女を誘惑するロングセラーローション シーブリーズ アンティセプティックのブ男レビュー

ドラッグストア店員がユニクロのエアリズムマスクを評価してみた 息苦しい?涼しい?汚れの強い?他の素材のマスクと比較

冷却ひやまくら もっちりプレミアム アイスノンタイプの冷却枕の有効的な使い方について