星乃珈琲 コトチカ四条駅前店 スフレをはじめハイクオリティのデザートとお替り半額のこだわりの星乃ブレンド

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

久しぶりの喫茶店紹介記事

今回はチェーンですが、僕が大学時代によく愛用し、女性との待ち合わせ(意味深)にも使った場所です。

地下鉄四条から阪急にかけてございます、コトチカ四条の一角を担う星乃珈琲です

星乃珈琲は、全国35都道府県で展開され、シンガポールなどの海外進出もされています。フランチャイズ展開で強みを出している店です。

 

京都だけでも4店舗ございます。

 

今回紹介するコトチカ四条駅前店は、7時半開店の22時(ラストオーダー)という駅地下ならではの長時間営業です。

 

星乃珈琲の看板商品は、ブラジル、キューバ、グアテマラ、コロンビア、メキシコとコーヒーの産地をブレンドした

 

星乃ブレンド。甘みが強く日本人向けにブレンドされた風味豊かな星乃ブレンドは、ブラックで飲んでも癖が少なく、デザートとの相性も抜群。

 

うれしいことに、星乃ブレンドを含む一部のメニューは、お替り時に半額になります。しかも同じメニューだけではなく、別のおかわり半額対象珈琲を選んでも半額が適用されます。

 

なかなか太っ腹ですね。

フードも看板のスフレドリアをはじめ、洋食が充実しており、モーニングからランチ、さらにはディナーまでも対応しています。

オフィス、アーケード街の疲れをいやすだけでなく、腹ごしらえもできます。

今回私が注文したのは、デザートの窯焼きスフレです。チョコレートソースをセレクトしました。

星乃珈琲は、下手にメニューを広げることなく、パンケーキ、スフレ、フレンチトーストという定番を突き詰めています。

 

窯焼きスフレは、砂糖でコーティングされ、中がジュクジュクのトロトロ。卵黄の甘さがこれでもかと引き立つデザートになっています。

 

欠点としては、出来上がりに20分要するのですが、知人と談笑しながらならあっという間です。逆に20分を「優雅に喫茶店で過ごせる貴重なインターバル」と考えるのもオツですね。

 

もし、あなたが帰したくないと思う人と訪れたならば、窯焼きスフレを頼んでみてはいかがでしょうか。

 

私は、コトチカと河原町店しか訪れていませんが、いずれも木目調の落ち着いた雰囲気で、周囲をしっかり高い壁で囲うことで、密室性をキープしています。

 

チェーン店にありがちな、ありふれた、チープな印象は全くなく、フランクさよりは重厚であることを優先した作りです。

 

コンセプトや雰囲気は、純喫茶に近いものがありますが、フードのレベルがデザート含めて高いのも特徴です。(デザートを頼まないと損した気分になるため、出費がかさみますが・・・)

 

私はかねてより、遠出してアクセスの悪い良い喫茶店よりも、駅地下で、都会の喧騒を少しでも忘却させてくれるような喫茶店を優先します。

 

星乃珈琲は、都会にぽっとできたオアシスとして、今後も活用していくことになるでしょう。
良い意味で、初心者向けといえる喫茶店となっています。全国展開されているので、お近くにございましたら寄ってみてはいかがでしょうか?