デッドバイデイライト 大型アップデート2.0.0を遊んで感じた改良と改悪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

熱いですね~こういう時は、家でガンガンにクーラー効かせて、PS4を起動させましょう・・・いやぁPS4もすさまじい熱だわぁ。

ということで、遅ればせながらデッドバイデイライト(以下dbd)の大型アップデートver2.0.0の所感を書いていこうと思います。

ちなみに7月23日現在、オーリックセルによる課金は未実装。ケイト、クラウンを取得するためにはシャードを9000ためるという苦行を完遂する必要があります。アプデされて1か月近くたつので、すでに使用されている猛者の方がちらほら・・・・僕はオーリックセル導入までは待つつもりです。

 

クラウンの「まやかし」は強そうですけど、板割りの方が汎用性高いと思うので。

スポンサーリンク

パークの変更について

・各キャラクターの固有パークレベル1が最初から使用可能になりました。

・パークスロット上限解放が、15,20,25から5,10,15に緩和

ドワイトならレベル1にして、リーダー、ボンド、有能の証明が最初から使えます。

さらに、スマホのリセマラのようにレベル2に上がる過程で、固有パークのレベル2がブラッドウェブに落ちている可能性が生まれました。

パークは強弱の格差はあるものの、つけていれば絶対に強化されます。

このゲーム、覚えるべきルールは多々ございますが、強ポジよりもまず強パークをネットで検索して覚えた方がBPを効率よく稼げます。

この仕様で、使用率が高かったクローデットもいきなりセルフケアが使用可能になり、さらに使用率が上がった印象です。(面倒くさ・・・)

今まで固有パークはレベル5、10,15あたりにそれぞれ出る印象でしたが、全くでないときはでないので、なんのためにキャラを選んで育てているのか(特にサバイバー)という気になったので改良です。

ただ・・・ただ・・・・

これをご覧ください

レベル20台のフレディです。レベル10を超えているので、ブラッドウェブを進めるとエンティティにいくつか奪われる状況です。

今までは、レベル10を超えたらほぼブラッドウェブ上に新規パークが2つ選択できた状態でした。

しかしながら、バージョンが変わって、最初から固有パークを与えられている影響で、レベル10まではブラッドウェブ上にパークがなかったり。レベル10を超えても7対3、ひどいときは8対2で、レベルを上げてもブラッドウェブ上にパークが1つしかないということが良く起こります。さすがにレベル50なら2つでますけど、レベル50で回し続けるの大変ですからね・・・

もし、あなたがティーチャブルパークをかなり開放している場合、お目当ての育成に仕上げることが困難になりました。

特に、特定のパークのレベルを上げることが非常に難しくなった印象です。出るときはポンポンレベル3まで出ますが、出ないときは新規のどうでもいいパークのレベル1しか出ない。でもレベル3まで上げないとまた何度も「こんにちわ」とブラッドウェブにやってくるという悪循環・・・・

どうでもいいパークだけレベル3になって、肝心の固有パークや汎用パークはレベル1を4つつけて、ぼこぼこにされる・・・・

噂では、パークが買えるようになるとかという案も出ているらしいです。正直、このままだとガチャ要素が濃くなりすぎますし、現状でルイン、バベチリないときついキラーばっかりなので、いい意味でブラッドウェブを操作してほしいものです。

チュートリアルについて

待望のサバイバー、キラーのチュートリアルが実装されました。さらにチュートリアルを終わらせると、それぞれ25000BPがもらえます。ただ5万もらえてもレベル5になれるかどうか・・・

 

 

(ミニチュア化されたステージで、お題をこなしていきます。ただ実際のステージは広大です・・・)

ちなみにメーカー公認のスマホ版dbdといえる「第五人格」を遊んでみましたが、あちらのチュートリアルはストーリー仕立てになっていて、非常に親切でした。

それぞれやった印象ですけど、サバイバーは実用的、キラーは非実用的って印象です。

キラーは、ほぼ棒立ちやぐるぐる回っているだけのサバイバーをたたいて吊るすだけで終わります。この感覚で実践すればどえらいことになります(笑)

キラーって叩いて、吊るんですけど、吊るしの管理とか、位置調整とか実践でないと養えないような情報ばかりなんですよね。

また、パークの細かい説明などはございません。せめて超汎用パークの例だけあればなぁ。パークの使い心地をしるためには実践でやられながら覚えるか、フレンドと一緒に遊んで試すしかないようです。

ちなみにパークの説明案の数字が大きく表示されたので、年寄りの僕も安心して読めます!!

その他、実感したこと

ロード時間が短くなった?

これ、体感的なところです。マッチ開始時のロードの進みがやや早くなった気がします。最初はかなり鈍足で1分以上かかりましたが、現在は1分たたずすぐマッチってことが増えた気がします。まぁ、これやっている時間や回線に大きく影響されるので、あまり変わっていないと思われます。

板ワープ削除の影響

正確に言えば、板を倒している間にサバイバー側の当たり判定が残るようになったという変更。

確かに、届きそうで届かなそうな距離でも思い切って「ため攻撃」したら、サバイバーにあたるってことは増えました。

でもね・・・板のまわりって丁度ぐるぐる回れる障害物がほとんど設置されているわけです。それを知っているサバイバーは、無暗に板を倒さず、そこでぐるぐるまわって、距離をかせいでバタンと倒す・・・さすがに2メートルほど空いていたら、板ワープなんて関係ないですからね。判定が残っているだけですからギリギリでないと・・・

これをキラー有利の良調整といわれていますけど・・・

・板を減らす

・板を割った時の渇望消失をなくす

・板を食らったときのスタン時間を減らす

ぐらいの初心者キラーでも実感できる調整にしてほしいなというのが正直なところ。特に渇望の消失は、サバイバー4人残っている状況なら減らないようにしてほしいものです。

フレームルートの改善?

これもロード時間同様に体感的なもの。フレームルートが少し向上したように感じます。もっといえば回線の悪さによるかくつきが減少した。これによって、キラーが下手になりました。

というのも、今までは回線が悪く、当たらないとおもっていた距離でもラグで強引に当たるっていう謎の救済処置が働いていたからです(笑)

しかし、現在はしっかり、サバイバーのフェイントを読んで当てる必要があります・・・俺って本当に下手くそすぎて、泣きたくなる。

 

以上が大型アップデートの感想です。

個人的に一番ショックだったのは、ブラッドウェブにパークが2つ登場しにくくなった改悪ですね。BPを溜めて、レベルを上げる楽しみって新しいパークをゲットする楽しみだと思うのですよ。アドオン、オファリング、アイテムは基本使い切りですからね・・・

ちょっとこれは、今後のdbdの付き合いが減ってしまうような恐れを抱くほどの改悪なので、なにか対応策を考えていただきたいものです。

ちなみに現在は、爆音ドクターから少し離れて、フレディで遊んでいます。強化案が出ていて、おじゃんになりましたけど・・・

ということで、本日はこれまで~