未分類

未分類

キンカンを肩こりに使用した 繰り返し塗ってはいけない、しみるといわれるのはなぜ?

今回は市販薬のロングセラー。夏になったら虫刺されでかなり売れ、秋から冬にかけても常備薬として購入されるお客様の多い「キンカン」の紹介です。 今回は、虫刺されとしての使用ではなく、肩こりに使ってみました。 ネットでは、「しみる」「繰り返し塗ってはいけない、かぶれるから」というネガティブな意見もあり、サイトでは、キンカンの歴史や簡単な質疑応答はあるものの、添付文書について深く切り込んでいないため、それも紹介していきます。実際に使ったうえで、このロングセラーのキンカンを再評価してみようと思います。
未分類

CBDオイルあわただしい日々に使える? 京都で買える?ネットのヘンプナビはどう?

今回は、ネットで話題の麻の合法で、リラックスできる成分によって作られているCBDオイルを京都の販売店舗を回って、ネットのヘンプナビを利用して購入するまでの流れです。 CBDオイルの購入を検討されている方、使用して大丈夫か?通販サイトは信用できるのか?という不安を抱えた人の助けになれたらと思います。
未分類

ロートCキューブ 刀剣乱舞人気キャラコラボ商品 販売されているオンラインショップ

最近、ドラッグストアで働いていると「この目薬出ていませんか?」とお客様が、スマホを取り出して、画像を見ると、ロートCキューブが、刀剣乱舞とコラボ商品を数量限定で出しているそうです。 人気キャラ投票が、盛んにおこなわれるほどキャラ人気の高い刀剣乱舞。トップ10に常連の加州清光、三日月宗近、鶴丸国永を起用したデザインとなっています。 私のドラッグストアでは、取り扱いがなかったため、ネットなどで販売されているかどうかを調べてみました。 刀剣乱舞のコラボ商品に関心のある方は、参考にしてみてください。
未分類

草花木果(そうかもっか)お試し 乾燥肌、オイル肌に対応 マスクジェルが使いやすい

今回は、ネットの口コミで有名な草花木果さんの化粧品トライアルセットを使用しました。マスクジェルのもっちりとした使用感や、柑橘系の香りでほっこりリラックスできる珍しい化粧品で、乾燥肌やオイル肌両方に対応しています。 売っている場所として、amazonでも購入できますが、ネットの方がお試し価格でトライアルセットを利用できるので、お勧めです。
未分類

配当金生活も狙えると噂のJT 隠れ株主優待のプルームテックプラスとともに考える

積み立てNISA、イデコといった金融庁肝入りの政策により、若年層から40代にかけての株式参入が活発になっています。 今回は、高配当株で日本トップを走り、利回りは6%を超えるJTについて、1年以上保有している筆者が保有した感想と、配当金生活について、そして隠れ株主優待の「プルームテックプラス」によるJTの思惑を語ります。 株を始めたばかりで、配当金の仕組みだったり、株主優待について興味のある方は、参考になると思います。
Featured Video Play Icon未分類

高橋がなり 2019年からスタートしたYOUTUBEがすごい その牙は衰えず

今回はマネーの虎で当時ソフトオンデマンドの社長として、出資者として虎の席に座り、深い人生論や、人情深さを思わせる投資劇を見せてくれた高橋がなり氏が「まえむき人生相談」というチャンネルでYOUTUBERデビューし、早速、がなり節を人生の進路に...
未分類

両学長推薦書籍 大原扁理氏の「年収90万でハッピーライフ」あなたに金は必要か?

YOUTUBEで投資、転職といったお金に関する知識を毎日投稿している「リベラルアーツ」の両学長の推薦書籍を読んでみました。 大原扁理という現在台湾に居住しながら低収入で生活できるかを実践している30代男性の書籍、「年収90万でハッピーライ...
未分類

amazonでも買える 口コミで評判のアムウェイ・プロテインは美味しいの?

マルチ商法としても時折取り上げられるアムウェイ。実はアマゾンでアムウェイ製品が購入できることはご存じでしたでしょうか?しかもその中にプロテインがあるじゃないですか!! 今まで、10商品近いプロテインをレビューしてきた筆者が試してみた感想を...
未分類

適度なカフェインとアルギニンが疲れているあなたを応援 アサヒのエナジーバー

今回はファミリーマート限定で販売されているアサヒのエナジーバー(コーヒー味)を紹介します。 ドラッグストアでは、エナジードリンク、カフェイン錠、アルギニンのサプリメントなどが販売されていますし、最近はプロテインバーにはまっているので、その延長線上で、エナジーバーの味や、有効性やダイエットや朝食の代替としての期待についても語ってみたいと思います。
未分類

フロスが歯に詰まったら、自分で処理は逆効果 歯医者で処理してもらうと160円しかかからない

今回はデンタルフロスが歯にはさまって、どうしようもないときに歯医者にいって取ってもらうべきという記事です。 自分でなんとか取った方が、歯科医に行く手間が省かれて一生懸命取ろうとしますが、それは逆効果です。時間もそして歯にとってもよくありません。