バター・ブースト・コーヒー アマゾンでも買える 最初から完成された手間なしのバターコーヒー

健康欲のドラッグストアで買えるものレビュー
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はamazonでも購入できるバターコーヒーを紹介します。ダイエットやエネルギー補給、脳の効率を高めるということで、注目されているバターコーヒー。1からつくるとなるとココナッツオイルやバターオイルの分量を考えるのが意外と面倒・・・そもそも話題になっているけど、いきなりバターを購入するのはハードルが高い。そういったバターコーヒーに興味はあるけど、はじめにくいという人にうってつけの商品です。

このブログは、無類のコーヒー好きのドラッグストア店員の筆者が、おすすめのコーヒーや健康食品についてまとめたブログです。よろしければ、他の記事もご訪問ください。

チャコールバターコーヒー 完全無欠バターコーヒーを低カロリー、低糖分で作れる  |味 評価 口コミ アマゾンレビュー 比較

トレテス ギーココナッツ ブログで絶賛、完全無欠バターコーヒーダイエットに挑む  |下痢と便秘のリスク カレーやトーストにも利用可能 使い方

コカ・コーラ新商品 コスタコーヒーを缶コーヒー、ペットボトルコーヒー好きが評価 おいしいの?まずいの? カフェラテは甘すぎない? 持ち運びは便利

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バターブーストコーヒー 値段と特徴

バターブーストコーヒーは糖類ゼロで、最初からコーヒー、MCTオイル、バターオイルのギーイージーが使用されています。

価格は250ミリあたりで210円ほどです。コンビニの少々高いコーヒーとあまりかわらない価格です。一応、ファミリーマートなどでもバターコーヒーを購入することはできます。


バターコーヒーは、「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で注目されたスーパーフードのような位置づけになっています。

エネルギー効率が高く、質の良い油を取ることで、集中力を高めたり、朝食を置き換えることで、間接的にダイエットを目指すものになっています。

また、バターブーストコーヒーに使用されているグラスフェッドギーについて。

グラスフェッドは、天然の牧草だけで飼育された牛からとれる乳でつくられたもので、ギーは、発行無塩バターから水分やたんぱく質をとりのぞいたものです。


普通のバターに比べると甘ったるさはないのですが、濃厚な口当たりになっています。個別にギーイージーを購入される場合は、食パンにつけて食べることがお勧めです。

 

スポンサーリンク

バターブーストコーヒーを実際に飲んだ感想

過去にバターコーヒーを飲んできましたが、バターブーストコーヒーは、しっかりとバターコーヒーの味わいを感じられるコーヒーになっています。

バターコーヒーを続けることが心配、まずいことで口にあわないかもしれないと考えている方は、とりあえず試してみるのがいいかもしれません。

私は、バターコーヒーを続けた経験はありますが、どうしても味に癖を感じることがあります。腸的に続けると、時々普通のコーヒーが恋しくなってしまいますね。

また、すでにバターコーヒーをはじめている人でも、あらかじめブレンドされたバターブーストコーヒーを飲むことによって、「自分はバターを入れすぎているかもしれない」「逆にいれなさすぎているかもしれない」という気づきが生まれます。

あくまで食品なので、毎日続けて自分の身体にあっているか、ライフスタイルに無理なく組み込めるか、という点を客観的に判断する必要はあります。

 

チャコールバターコーヒー 完全無欠バターコーヒーを低カロリー、低糖分で作れる  |味 評価 口コミ アマゾンレビュー 比較

トレテス ギーココナッツ ブログで絶賛、完全無欠バターコーヒーダイエットに挑む  |下痢と便秘のリスク カレーやトーストにも利用可能 使い方

コカ・コーラ新商品 コスタコーヒーを缶コーヒー、ペットボトルコーヒー好きが評価 おいしいの?まずいの? カフェラテは甘すぎない? 持ち運びは便利

タイトルとURLをコピーしました