しつこいヤニが薄れていった・・・ 高級歯磨き粉 アパガードプレミオが白さと虫歯予防で大活躍

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

この記事はこんな人におすすめ‼️

  • 高級歯磨き粉が使ってみたい
  • 虫歯とホワイトニングを両立したものがいい
  • ネットで評価も売り上げも高い歯磨き粉がいい

今回は、高級歯磨き粉。虫歯と白い歯をなんとかしたいという欲張りなあなたにお勧め

株式会社サンギさんより
アパガード プレミオ

になります。ふちが金色なのが目印です。アパガードだけでも4種類ほどあります。ミントフレーバーだったり、ヤニ汚れ落としに特化しているなど、あなたの用途にあわせてお選びください。

アパガードには下記の特徴があります。

アパガードの最大の特徴は、独自成分のナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト(歯とほぼ同じ成分)」を配合している点。 「薬用ハイドロキシアパタイト」は歯垢を吸着除去、ナノレベルで歯の主成分ハイドロキシアパタイトを補給し、ミネラルが溶け出したエナメル質の欠損部を修復・再石灰化してむし歯を予防。アパガードはエナメル質を健康にし、歯を白くします。

(公式サイトより引用)

歯をきれいに、なめらかに、丈夫にします。

エナメル質は歯の表面を守る城壁なようなもので、それを補修し強化するため、虫歯予防として効果が期待できますね。

プレミオは、このハイドロキシアパタイトが1.4倍配合されています。さらにパール成分が配合されているため、白い歯を目指す人は、熟慮したい歯磨き粉です。

ネックがあるとすれば、どれだけ安いドラッグストアでも1本1000円以上はしてしまう点でしょうか。

お一人でお使いになるなら3か月以上は使用できますが、家族で使うとあっという間になくなるサイズです。

スポンサードリンク

実際に使用してみた

ペーストは普通の白色で、特に粘り気があるわけではありません。使用感はいたって普通です。

ペパーミントとスペアミントのダブルミントになりますが、強烈な清涼感はなく、ミントが適度に働くといった感じです。口臭予防までは及びません。

歯磨き粉なので、短期間で驚くほどの変化はないものの、タバコをやめて、使用していくうちに歯の表面のヤニが少しずつ落ちて行った気がします。

タバコはやめてもコーヒーは続けていますし、一番ヤニがきつい八重歯はまだヤニが残っていますが、茶色が薄茶色になった程度の実感を感じました。

時折、鏡をみては「あれ?白く戻ってない?」といえるまで感動しました。

一方で、ペーストが堅めなので、しっかり歯を磨かないと歯垢除去は難しいという印象です。

残念ながら、これを使用しても僕の不摂生ぶりもあって、虫歯は何本かできました。

虫歯は遺伝や個人差があるので、一概にこの歯磨き粉でOKというわけではないので、難しいです。

以上を踏まえると

・美白効果は1か月以上継続して使用することで、期待ができる

・ミントによる清涼感はあまり強くない

・虫歯予防としては、当然ながらこれに頼らず、しっかりとしたブラッシングを心がけましょう

私だけでなく、高価であっても購入を続けているファンが多い商品なので、確かな実感と実績を備えているのでしょう。

興味のある人は、一度高級歯磨き粉を使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。