人狼ジャッジメント 3日間レビュー チャットの面白さをカミングアウトする

スポンサードリンク




皆さん、嘘は得意ですか?

数年前に一時期ブームとなりながら僕のようなぼっちが遊べない戦略ゲーム「人狼」。しかし手軽にインターフェイスが整ったアプリで、ネットを介して一気に複数のプレイヤーと遊べるとなれば・・・

それがsorairoからリリースされた人狼ジャッジメントです。2月にリリースされたばかりのアプリですが、現在深夜帯でもマッチングが厳しい作品です。

僕、スマホゲーム特に課金とかやり込みのあるゲームを何本か勧められてプレイしたことありますが、チュートリアルが複雑で冗長だったり、初心者歓迎でログインプレゼントされても全部把握できなかったりですぐに断念することが多かったです。

この人狼ジャッジメントは10年以上まえに開発されたパーティーゲームを下敷きにしており、ルールや専門用語はありますが数プレイや観戦を重ねれば理解できる程度の難易度です。

役職ごとの戦い方、人狼の基本ルールはほかのサイトに任せるとして、チャット歴10年以上?の僕から見たこの作品のチャットソフトとしての面白さをカミングアウトしていきたいと思います!!

(HUNTER12巻より 今の王位継承戦の心理戦、まじ面白いです)

ログによる考察、やられても面白い墓場での雑談

人狼ジャッジメントは対面ではなくチャット上で、老若男女割り触れられた固有名詞を持った(エリック、マイク、アンナなど)キャラを使って、短文チャット(長文も打てますが)して誰が人狼か市民かというのを推測しながら進行していきます。

基本となる市民3、人狼2、占い1、霊能1、狩人1、狂人1の9人パーティーなら1プレイあたり30分程度でしょうか。

固有名詞を持ったキャラがランダムに扱われていくので、一期一会でその場その場で人狼だけを楽しみに集まっているという感覚。フレンドなど固定された人と一緒に遊ぶというよりは流動性があって、1つ1つのプレイにばらつきがあるのが面白いです。

チャットのため、発言はログとして残ります。(ゲーム開始前の雑談は残りません)そのため対面でプレイするときはその場の感情とか、これまでの発言を考察する人は上級者だと思うのですが、チャットの場合は発言だけが真偽の判断になります。フィルタ機能で個人の発言歴が裸になるので、誰がどれだけ発言しているか、頻度内容も裸になるのです。

つまり、対面での人狼が過剰な演技や感情で勢いを持っていくことが有効にもなりますが、人狼ジャッジメントでは時として沈黙は金、口は災いのもとで矛盾が簡単に暴かれることがあるのです。逆に本当のことを話している人は自分の発言に後ろめたさがないので、最小限の会話にとどまることもおおいです。

ログに残るということは、試合を受けて「あの時狼はどんな発言をしたのか?」「市民は信用されるためにどのような証拠を提示したか?」そういう学習ができるという点も面白いです。データではなく自分の立ち回りが学習によって成長されていくのは快感です。

麻雀のように運によってビギナーがあっけなく勝つときもありますが、勝率を高めるためには一日目に吊られない立ち回りなども重要になってきます。

僕はチャットが大好きです。10年前にチャベリというチャットで大学生活の貴重な夏休み1か月をずーっと朝から晩までチャットしていたぐらいに。そして仲良くなった人のアドレス交換(本来はグレーゾーンですけど)したり、スカイプで直接話していたりもしていました。

人狼ジャッジメントは人狼のゲーム性が手軽に楽しめて、それが面白い。それは間違いないのですが、チャットアプリとしてのかなり優秀だと思います。

まず、同じゲームをするという目的のために9人という人数がすぐに集まるというのが優秀。本来のチャットなら世代、職業、趣味なんかで部屋を募集します。合わなければランダムの部屋に入りますけど入っていたら会話が出来上がって、自分の知らない世代、趣味で盛り上がって出来上がった状態になっていることが多いです。

あと、部屋をつくったひとがそのほかの人を自由にキック(退出)できる機能を持ち合わせているので、普通に話しているのに簡単にキックされるということが往々にしてあります。かなり萎えます。

人狼では自分で部屋をつくった場合、過去に遊んで不快だった人をブロックしていたらブロックできる機能がありますが、基本は誰でもウェルカム。

実は「荒らす」という行為そのものがすごく有効な時もあります。人狼側だけど見た目は市民の狂人(裏切者)は場を荒らすことが優先で、狼が疑われたら自分が楯になって吊られるということも手段の一つです。

そして、オンラインなので充電切れとか、放置して勝手に落ちてしまうということもありますが、そのアクシデントも含めて人狼ジャッジメントのゲーム性になっていると思います(萎えるときもありますが)

あと、人狼ジャッジメントは人狼同士専用のチャット部屋が設けられたリ、吊られた人、噛まれた人だけが共有できる墓場があったりします。一日目で吊られたり、噛まれたりしたらそれで終わりなのですが、終わった後もゲームの行く末を考察したり、互いの人狼歴やテクニックを共有することができます。

あと人狼だけの話をする義務はないので、雑談なども楽しめてしまうので、不特定多数の人とたわいない話ができる場があるというのもいいですね。

今はSNSが発達しすぎて、仲の良い友達とさらにコミュニケーションを深められますが、不特定多数と一つの話題で盛り上がるって機会はなかなか確保できないと思います。僕のように寂しくて、孤独(笑)な人生を送っている人にこそ人狼はぜひとも遊んでほしい!!いやダウンロードすべきアプリの一つであると言っておきましょう。

基本5プレイまで無料で遊べます。1日で5プレイ分回復します。(え~プレイ分買わなければならないの?)とお嘆きのそこのあなた!!30秒程度の動画視聴をすれば1プレイ分回復します。それもエンドレスで。(立て続けに見て一気に5回復はできないです。ゼロになった動画視聴を繰り返すという流れ)

(実績やなにかしらのゲーム内報酬があるとプレイに張りがうまれると思いますが)

ただ、有料コンテンツ(キャラクターとか、アイコンの購入とか)ぐらいはあってもいいんかなって思います。

今、一番はまって家にかえって3~4時間没頭して、寝る時間をつぶして次の日、仕事でやらかす(笑)という日常を送っていますので、できる限り人狼ジャッジメント情報を更新していこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。