タイガー餃子会館のぷっくり餃子を噛んだら大変なことになった うますぎるドデカ小籠包

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

この記事は2019年3月12日に更新しました

この記事はこんな人におすすめ!!

  • 四条駅から徒歩3分もかからずおいしい中華料理が食べたい
  • 肉汁一杯のジューシーな餃子を食べたい
  • テイクアウトもできて、友達と話題を共有できる餃子が食べたい

少し気になった四条駅の裏にあるタイガー餃子会館の四条烏丸店で、テイクアウトしました。

中はレトロな雰囲気ですね。最近は餃子飲み屋がすごい増えましたね。餃子とビールの相性・・・最高すぎる。そういうのがわかる年になりました。

中だと餃子だけでなく、多くの中華料理が楽しめるようなので、いつか楽しみに訪れたいと思います。

タイガー餃子会館

テイクアウトで

ぷっくり餃子8個 1160円

ジャンジャン餃子8個 580円

を注文しました。なぜこれだけ価格に差があるのか写真をみたらわかります。

待つこと、20分後・・・お待ちかねの箱とタレ・・・

箱も店のカラーが出ていいですね。昔、親父が餃子の王将買ってきて、よく食べてました。今は、家族みんなが胃もたれするので、買えないですけど・・・

手前がジャンジャン餃子、奥がぷっくり餃子です・・・大きさは2~3倍ぐらい違いますね。

ジャンジャン餃子は普通の餃子ですが、餡の味わいが素朴で、野菜重視ですね。

メインのぷっくり餃子は、まさにドデカ小籠包・・・軽く半分噛んだら

ぴゅ~~~~~~~~~

肉汁が放物線を描き飛んでいきました・・・おかげでズボンがボドボドだ・・・少し冷まして、一口でいきましょう。(アツアツでパニックになるのも醍醐味ですが)

ん~~~ジューシー・・・ジャンジャン餃子よりも肉厚で、それでいて野菜の甘さ、旨味がしっかりと口の中で暴れてくれます。

肉汁はすさまじいですが、野菜のうまみも濃縮されているため、脂っこさがまるでないのが、素晴らしすぎです。

タレをつけると生姜の酸味がしっかりと効きます。いい餃子ってニンニクの力を借りなくてもうまいですよね・・・いままで、近くを何度も通り過ぎたのに、なぜ気づかなかった・・・・大通りをテクテクあるくなんてもったいない・・・

できれば、ビールを片手に店の中で思う存分食べたかったです。また機会があればいきたいですが、最低限、タイガー餃子会館の餃子を食べられたので、よしとします!!

関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。