エースコック渾身のカップ蕎麦 THE和を熱烈にレビュー

スポンサードリンク




皆さんこんにちは、5月に入って夏本番。これから忙しくなるとともに食事を作る手間、外食も面倒になるでしょう。牛丼チェーン店に行くことすら、少し煩わしくなる?

そんなあなたにエースコックが本気で作ったカップ蕎麦をご紹介。

タテロング THE和 わさびを利かせたおろし風そば

価格は200円少し。

アマゾンの評価は芳しくありませんが、僕はこの商品にエースコックがスープ春雨やスーパーカップに並ぶほどカップ蕎麦を成長させようという意気込みを感じました。

今までのカップ蕎麦商品はラーメンやうどんと異なり、しょうゆベースのみで味に広がりがなく、きのこやてんぷらなどのかやくで勝負というところがありました。エースコックが最近出していたMEGAきのこもその一例です。

この商品もしょうゆベースですが、後入れふんまつの大根おろし風パウダーを開発。舌触りは大根おろしのようにドロッとした触感ながら、本わさびがふんだんにすりこまれていて、ツンと来る刺激があります。

今まで、甘くて濃厚だった醤油スープにきりっとした辛さが加わり、メリハリの効いた味に仕上がっています。

ざるそばでやっていた、めんつゆにわさびをいれて楽しむという体験を温そばで逆輸入したという商品コンセプトも面白いです。

これといった大胆なかやくをつけず、つゆのシンプルさに薬味をいれてストレートに勝負したというエースコックの気概に感服します。もっとカップそば業界が盛り上がることを応援しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。