山本漢方 しょうが紅茶がかなり良くできてる!! しょうがの風味がしっかり効いたスティックタイプの紅茶

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

かなり温かくなりましたが、まだまだ油断できない寒さが残っているので

山元漢方さんの「しょうが紅茶」を買いました。

以前、テレビでインフルエンザにはしょうが紅茶を習慣づけることで、予防できると見たことがあります…それから一週間ぐらいでインフルエンザにかかったのは内緒ですが(笑)

そして、山元漢方さんといえば大麦若葉の青汁でとても有名な会社ですが、健康食品のみならず、センナをはじめとした医薬品の生薬を複数扱っていることにも定評のある会社です。

(利用者は多いものの、センナは大腸を刺激する生薬なので、生薬だからコーラックよりはやさしいという安易な気持ちで使用はしないでください)

からだポカポカ温まる!簡単なパウダータイプの生姜紅茶です。紅茶にショウガの辛味を抑えたすりおろしショウガエキスを加え、香り良いシンプルな風味に仕上げました。

原材料をみると

生姜エキスパウダー、紅茶エキス、デキストリン、生姜パウダー、生姜粉末

なんという生姜づくし・・・・

実際に生姜をすりおろして、紅茶にいれようとおもったら手間もお金もかかりますからね。最初からスティック一本でまとめてくださるこの優しさ(ジーーーン)

さらにさらに

香料・着色料・保存料が不使用なんですね、素晴らしい!!

スティックをあけると、鼻をつきぬける生姜の香りが。

しょうが湯もおいしかったので、これだけで満足・・・

お湯をいれて飲みます。色合いは完全に紅茶ですね。

感想は・・・

うーーーん、かなりしょうが湯ですね。紅茶の風味はほぼ,感じられないですね。原材料の割合のままって感じです。

喉にしっかり効きそうなぐらい、生姜の風味が味覚に残っていますね。

「ちょっと味が足りないな・・・」とおもったらハチミツやミルクを追加してみると面白いですね。ミルクティーにすれば丁度良いおいしさになります。

日常的にしょうがを摂りたいって人は、このような方法もありますね。しょうが湯でもいいんですけど(おいしいですし)。

逆に紅茶にかなりのこだわりがある人は、ダージリンなどを追及されたほうがいいですよね。紅茶だけでも風邪への予防効果は高いといわれていますから。僕も近々、紅茶を追求する予定です(ブログにて続報をまて!!)

ただ、香料・着色料・保存料を使用していないという点と、あらゆる健康食品を手掛けている山本さんのブランド力もあいまって、万人にお勧めできる商品です。

朝にのめば身体が温まり「さ~がんばるぞ!!」

夜にのめば身体が温まり「ぐっすり、すやすや」

飲む時間も選びませんし、持ち運びも便利ですね。
紅茶といえばティーパックという先入観が強すぎでしたが、スティック飲むのも悪くないです。かなりお勧めの商品ですね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。