シーシャ(水タバコ)の初体験 三条京阪から徒歩一分のベルベットさんで味わう空間

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今回は、三条京阪徒歩1分にあるシーシャ(水タバコ)カフェのベルベットを紹介します。

誕生日を迎え、新しいことにチャレンジしたかったので、水タバコを吸ってみることにしました。
4~5年前から都心部を中心に専門店ができて、若い女性にもフルーティーな味わいで人気を博しています。

目印はここ。ビルの二階なので、グーグルマップがないとちょっと難しいですね。

昼間から営業されているので、ランチタイムあとにくつろぐ目的でいくのもOK。

店内に入ると、早速様々なフレーバーと水タバコがお出迎えです。ソファ席がいくつかあり、奥に灯油で暖をとっている座敷席があります。ところどころにクッションがあるのが、ありがたいですね。

見たこともないシーシャの器具と照明も薄暗めで、怪しげな雰囲気が漂います。

客層は、大学生、カップル、サラリーマン、そして外国人、あと彼女いない歴=年齢の・・・って俺かよ~となかなか豊富。羨ましいなカップルといきたいぜ・・・

店長さんは、ロン毛で帽子をかぶった30~40代の男性。喋りは低音でダンディ。僕が中学時代に受けた塾講師にそっくりな声でした。

とにかくわからないので「売れているものやお勧めお願いします」とすべて任せました。

ドリンクは、普通のオレンジジュースを飲みました。ワンドリンク制です。

シーシャにもタバコのように銘柄があって、僕がチョイスしたのが

アルファーヘルのレモン&ミント

「アルファーヘル」は1999年にドバイで設立された
世界に名だたるプレミアムシーシャブランド。
アメリカ、バージニア産の最高級のリーフを使用して、
100% 無添加・無人工香料で作られるフレーバーは、 まろやかで濃厚、唯一無二な味わいです。
世界最高の品質と価値を誇るシーシャフレーバーです。ベルベットさんのメニューより引用

水タバコの発祥はペルシャ、オスマントルコ、エジプト、インドと言われていますが、アメリカのメーカーも多いみたいですね。

10分~15分ぐらい待ちながら、周りの雰囲気を眺めつつ・・・やってきましたよ。

おおお・・・すごい(小並感)

水タバコの原理をウィキペディア先生より引用

専用の香り(フレーバー)が付けられたタバコの葉に炭を載せるなどして熱し、出た煙をガラス瓶の中の水を通して吸うという基本的な構造は同じである。

「タバコを吸われた経験はありますか?」

「はい」

「マックシェイクを吸う要領で吸ってください」

言われるままに吸ってみました。水がゴボゴボゴボと大きな音をならしながら、蒸気が一気に肺へ・・・

ごほんごほん、と咳き込みながらレモンの甘さと清涼感とミントのキリっとした後味が重なり、濃厚かつ爽やかなフレーバーが口の中を駆け巡ります。

プルームテックなどの電子タバコのフルーツフレーバーが近いですが、それよりもさらにフレーバーがダイレクトに伝わりますし、煙の量もけた違いです。

フルーティーなフレーバーだけで、紙巻にある紙くささもなければ、葉巻を吸いすぎることによる苦みも全くないため、クールスモーキングを意識する必要はないですね。

むしろ、思いっきり吸い込んで楽しんだ方がいいです・・・

しばらくすると、頭がくらくら・・・ぐわんぐわんと・・・

「最初の方は、やにくらされる方が多いんで、少量にとどめておきまた」

店長の気遣いがなければ、倒れていたかも。葉巻に吸いなれていますけど、煙を短時間で一気に吸収するので、慣れないと倒れてしまうかも・・・

吸い続けると味と煙がなくなっていきますが、店長が定期的に店内を回って、メンテナンスしてくださいます。

炭をいれたり、店長専用の水烟筒で味を調節してもらったり。

水タバコの特徴として、1時間半吸えるので、独りでゆっくりしたいときや友人と語らいたい場合は最高ですね。1時間半、ずっと観察してもらえるので、これで1400円は安いですね。

残り、20分ぐらいで締めの紅茶を頼みました。

2.5杯という大容量でございます。

ストレートでいただきましたが、レモン&ミントとの相性が抜群です。レモンティーの完成ですね。紅茶も濃厚でおいしかったです。

2時間ぐらい入り浸っていましたが、ここでチェック

シーシャ1400円+ドリンクで2500円ぐらいでした。贅沢しましたね(笑)

ゆっくりくつろぐこともできますが、長時間恋人や友人と集まって、シーシャを話題にいろいろ語るという目的でいらっしゃった方も多いです。
場所はややわかりにくいですが、三条京阪から徒歩1分で行けるので、近くの飲み屋からそのまま直行できるのがいいですね。

店内はドリンクメニューだけで、フードは匂いのきついものでなければ、持ち込み自由ですが、シーシャの煙で十分お腹いっぱいになります(笑)

29歳に素晴らしい経験ができました。今出川にあるらしい別のシーシャ専門店か、またベルベットさんにお邪魔したいと思います。

タバコって味わいだけじゃなくて、空間や時間そのものも楽しめますよね~

関連記事


(こちら今出川のモクピットさん。ここも有名なシーシャカフェ)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。