女性にも隠れた人気? 滋養強壮剤キヨーレオピンを比較的安く口臭も抑えて試す方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今回は、女性のお客様も購入される方が実は多く、年配の方にも多くのファンを抱えるキヨーレオピンの紹介。しかもキャプレットという錠剤タイプです。口臭が少なく、毎日続けやすい携帯性の高さが売りとなっており、液体タイプとほぼ変わらない成分なのでお勧めしたいです。

スポンサーリンク

深い眠りを迎えることができた 女性も利用者の多いキヨーレオピン

中身はこのように細長い黒のキャプレットになっています。蓋を開けると黒ニンニクに近い甘酸っぱい風味が溢れます。臭み・・・というのはあまりないでしょうか

キャプレットタイプということで、高齢者の方には少し飲み込みづらいかたもいるかもしれません。

キヨーレオピン キャプレット 中身

口の中に入れても、黒ニンニクの風味が漂いますが、水で服用するとすぐに味わいがなくなります。

そのあと、何度かゲップとかしたのですが、ニンニクの臭みは全くなかったです。口臭を気にされる方も安心して使えます。

医薬品として長年活躍していて、それで口臭もないのであれば女性ユーザーなら「使ってみても」という方もいるでしょう。

ただ、おならは臭くなっているかも・・・しれないです

濃縮熟成ニンニク抽出液の力ですが、瞬発的な馬力がでる・・・とうわけではありませんが、飲み続けることで疲れは出にくくなっているという実感はあります。

キヨーレオピン キャプレット

一番実感するのは「よく寝れる」ということです。

年を取ると寝ることも体力が必要になってきます。これを服用している期間はあまり夢もみませんでした(つまり熟睡できているということ)

余談ですが、湧永製薬さんは、公式サイトで月経前症候群や、更年期障害の解説などされています。

滋養強壮剤といえば、男性でサラリーマンのCMが多いですが、女性の社会進出も増えていますし、家事や育児も加わると女性も男性と同じ、いやそれ以上の疲労がたまっています。女性に対する滋養強壮剤はもっとアピールされてもいいはずです。

滋養強壮剤や栄養ドリンクは、過去に多く紹介していますが、その中でお勧めの記事を提供しておきます。参考にしてみてください。

評判のキヨーレオピンと変わらぬ性能で安く試せるキャプレット

キヨーレオピンといえば、湧永製薬さんの看板商品です。

福山雅治をはじめ、アーティストや芸能人で使用者がいる有名商品で、お客様のなかにも

「わたし、これでないときかないです」と断言するファンがいるほど・・・

アマゾンの価格を見てもわかりますが、なかなかの価格がしますし、上位版のレオピンファイブはさらに倍します。おそらくドラッグストアで売られている商品でトップ5の価格帯だと思います。

キャプレットタイプは、錠数ごとにサイズがことなりますので、経済状況にあってあわせて購入することができます。

一度試してみたいぜ・・・

キヨーレオピン、レオピンファイブは薬液が入っていて、カプセルに液体を充填します。普通の薬は元から薬液がはいっているのですが、キヨーレオピンはセルフで入れます。

その一手間が、逆に滋養強壮に効いていると実感できている理由かもしれないですね。

キヨーレオピン

大人(15才以上の場合)
○滋養強壮 ○虚弱体質
○肉体疲労・病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・ 発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

8才以上15才未満の場合
○滋養強壮 ○虚弱体質
○偏食児・小児の発育期・病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・ 発熱性消耗性疾患などの場合の栄養補給

濃縮熟成ニンニク抽出液 ・・・・・・0.9mL
肝臓分解エキス ・・・・・・・・………100mg
ビタミンB1塩酸塩 ・・・・・・………20mg
ビオチン・・・・・・・・・・・・・……… 60μg

キヨーレオピン キャプレット

大人(15才以上)の場合
●滋養強壮●虚弱体質●肉体疲労・病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給
8才以上15才未満の場合
●滋養強壮●虚弱体質●偏食児・小児の発育期・病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患などの場合の栄養補給

濃縮熟成ニンニク抽出液・・・・・・・0.9mL
肝臓分解エキス・・・・・・・・・・・・・・100mg
ビタミンB1塩酸塩・・・・・・・・・・・・・・20mg
ビタミンB12・・・・・・・・・・・・・・・・0.05mg(50μg)

(すべて公式サイトからの引用)

キヨーレオピン 解説書

レオピンとキャプレットの違いは以上の通り

4つ目の主成分のビオチンとビタミンB12ぐらいですね。

ビオチンは、三大栄養素の代謝を助けるビタミンで、ビタミンB12は胃腸障害や栄養障害時のビタミンB12の不足を補うというもの。効能・効果については大きな差がありません。

一部で熱狂的なファンと評判を持っているキヨーレオピン。特に女性のお客さんの購入者が多いのですが、キャプレットは扱っている店と扱っていない店があります。

薬局でもキヨーレオピンを主張している店はありますが、キャプレットを扱っているか聞いてみるのがいいでしょう。黒ニンニクが好きならお勧めです。あとネットでも販売されています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。