錦市場から四条方面に出てすぐ 500円の格安ながら窯焼きピザのレ・ナポリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

さて、やや過ごしやすい季節が到来しました。

食欲の秋なので、がっつり食べられるイタリアンを紹介

ピッツェリア バール レ・ナポリ

注文されてから、生地をのばして、本格の窯焼きでしっかり焼くピザを主流としたイタリア料理店です。

錦市場から四条方面に向かってすぐ。地下鉄四条から徒歩5分程度にあります。大丸の裏ですね。

一部のメニューが食べ放題になる宴会コースなどが主力のようで、平日の夜でしたが、若い団体客でかなりにぎわっていました。あとウーバーイーツもやっていましたね。

団体向けに見えますが、カウンター席もしっかりあるため、個人で飲みに行くというニーズにも対応しています。

メニューは、マルゲリータが1枚まるごとで500円とかなり格安。ピザってそれぐらいでたべられるんだ・・・(宅配ピザばかり頼んでいる)

ぱりっぱりの生地と、ジューシーなトマトの酸味と、チーズ。まさに王道でした。

ただ、注文を受けてから焼くという性質上、客がおおければ、ピザが届くのに20分ぐらいはかかります。余裕があるときにいきたいですね。

ビールはモレッティをチョイス。すきっ腹に飲んでしまったので、ピザが届いたときにはもう顔が真っ赤でした・・・喉越しがよく、ホップのうまみもしっかり効いていますね。

他にもシェフが監修しているみたいな、スパゲッティもありました。せっかくだから頼みました。

チーズとナスとトマトのシンプルなスパゲッティですが、ナスの甘さが絶妙にきいていて、チーズもしっかりとトロトロ。ピザよりも多く含まれていたのではないでしょうか。

麺も細いですが歯ごたえは、かなりもちもちとしていて、とっても満足できますね。

ピザとスパゲッティのメインを二つ頼み、腹も爆発しそうですが、すごく満足できました。

独りで黙々と味わうというよりは、カジュアルに友人や仕事仲間をつれて、お酒をはさみながら、気兼ねなく楽しむというのがあっている気がします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。