メンズウルタス アラサーが除毛クリームで大変なパニックを起こしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

かなり毛が濃くなってしまったので、私「脱毛クリーム」デビューしました!!

意気揚々と出発しましたが、今回はどちらかいえば失敗談です。

名前は「メンズウルタス」

スプレータイプになっており、脱毛したい場所にプッシュして、しばらく時間をおいて、木の棒で取っていく。これだけの手順で、脱毛できるんですね。

除毛クリームって言っても、アマゾンを検索したらかなり出てくるので、同じ成分で比較的安いものをチョイスしました。

主成分はチオグリコール酸カルシウムで精製除毛成分で、匂いがしにくいみたいですね。

いいえ、ノンジョリです

実際に使ってみた

試しに脇に数回プッシュしました。プッシュした時点ですさまじい異臭が部屋中に漂いました。

例えていえば、硫黄が一番近いのですが、この白濁のスプレーと臭い匂いなので、男性のアレを連想してしまう・・・いやでもアレを連想してしまう・・・ぎゃーーーー臭い・・・

さらに液だれしないって書いてましたけど、ドロドロドロっと脇から腹へと垂れていきます。それをティッシュで懸命にすくいます・・・

「うわ・・・すごい量(意味深」

脇をしめたりしながら、ここ数か月で最も長い5分を過ごしました。

さぁ、棒ですくいとろう。

「じょりじょり・・・じょりじょり・・・するっ」

うまいこと、毛がとれません。もう我慢できず指でつかんで強引に毛を引っ張ると、雑草のように簡単に毛が抜けていくではありませんか・・・すげぇ。

毛がまとまってドロっと落ちていく姿はなかなかにグロテスク。

一応、使用前にパッチテストをしないといけませんが、はやる気持ちを抑えきれずぶっつけ本番してしまいました。

確かに、使用してしばらくは少しかゆみが起こりましたが、大事には至りませんでした・・・みなさんは、しっかりパッチテストしてくださいね。

しかし、すべて取りきることは難しく、髭の剃り残しのように残ります。完璧は目指せませんね。

次は、本格的にふとももの毛を除毛しようと浴槽へ。冬場の浴槽寒すぎやて・・・

液はたれる・・・異臭はひどい・・・クリームが足りなかったのか、全然毛が抜けねぇ・・・

結果、僕のメンズエステデビューは非常にほろ苦いものになりました・・・自然の摂理には逆らえませんね・・・反省。

男は毛の濃さじゃない!!やさしさなんだ!!

いや・・・俺自己中だった・・・お後が気まずいようで

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。