高級ヒューマングレードペットフード ロータス グレインフリーフィッシュレシピ 便が快適に、肌艶が素晴らしく魅力的な愛犬に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今回はドッグフードレビュー

ロータスペットフードの紹介です。

ロータス

いままで、オリジンのシックスフィッシュというドッグフードを愛犬に与えていたのですが、リニューアルに伴い、生産国や原材料が変わったみたいで、価格も高騰しました。

さらに、犬もアレルギー反応のように中耳炎を起こしていたので、母と相談して餌を変えてみました。

それで変えたのが

ロータス グレインフリー フィッシュレシピ小粒

価格は取扱店によって多少変動するかもしれませんが、5000円前後で2キロ以上の高級ドッグフードにしては、まだ良心的な価格です。

なんだか、幻想的な絵柄ですね

ロータスとの特徴として

①肉、魚はヒューマングレード(人間の食材レベル)

②穀物、アレルギーの原因となる小麦やとうもろこしなどが一切使用されていません

③家庭で調理されるようにオーブンでやかれて調理

④独自のオーブンベイク製法により成分を凝縮し、少ない量で効率的に栄養が取れるようになる

読むだけだと素晴らしいですね。写真のようにとても小粒ですけど、濃縮されています。

購入したフィッシュタイプですが、養殖ではない新鮮なイワシ、タラを主原料として使用しています。
油もサーモンオイル、オリーブオイルと上質な油が使用されているので、愛犬の毛並みや肌艶にも大きな影響を与えるかもしれません。

試しにいくつか食べてみました

味わいは、かつおぶしとたらこを混ぜたような感じ。食べ続けると少しだけ苦みがありますが、人間が食べて「これおいしい・・・」と感じるぐらいの味わいです。

じっくりと焼いたオーブンベイクがしっかりされて、香ばしささえも感じます。

犬はこれを出すと、黙々と食べます。1年以上は使用していると思いますが、食べる速度は一定で、黙々と食べます(笑)

便に関しては、適度な柔らかさと硬さになりました。2年前は時々激しい下痢などをしていましたが、便の堅さはかなり整えられている印象です。

毛並みや肌も柔らかく、やっぱり毎日の食事って大切だなと痛感させられます。(むしろ飼い主の僕が不摂生すぎて・・・肌がボロボロ)

うちの犬は肉タイプのドッグフードを食べると体調を崩すので、魚にしているのですが、魚のドッグフードを探していたり、高級ドッグフードをとりあえず試してみたいという人は、最良の選択肢になると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。