祇園花月の隣にある有名芸人に行きつけ 祇園京めんの味噌煮込みうどんで身体を温める

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

祇園花月で散々笑った帰りに、隣にある京めんって店に行きました。近くには、「八代目儀兵衛」や近江牛のお肉屋さんもあったんですけど、伝統と格式を感じていきました。この界隈は、天丼とそば・うどん屋がとにかく多い・・・・

祇園の店って、伝統と格式もあるんですけど、自分でホームページを持っている店も多いんですよね。ほとんどの店がぐるなびやホットペッパーがトップに来るのに、すごいですね。

祇園京めん

はじめてなので、基本のセットを頼もうかと思いましたが、食べたこともないし、寒かったので味噌煮込みうどんを選びました・・・

山元麺元で「次行く有名店はかけうどんかかけそばにしよう」と心に決めたのに・・・意志力の弱さたるや。

祇園花月の隣ということもあり、店の右側には、麒麟、千原ジュニアといった数々の有名芸人さんのサインが並んでいます。

稲垣早希さんが強くお勧めされていましたね。うちの母親がブログ旅のファンでしたし、僕も年末年始は特番のブログ旅をずっと見ていました。あの企画面白かったな。

あれこれ考えているうちに頼んだものが到着。

天むす一個と牛すじです。なんか牛すじが見えていると、条件反射で頼んでしまうのです。それにうどん・そば屋で牛すじって意外性に惹かれました。

天むすはめんつゆの味がしっかりご飯に浸透していて、味わい深かったです。顎関節症気味でなければ・・・ごはんをボロボロこぼしてしまいました。

牛すじは、新世界の串カツ店の牛すじに負けないぐらいにうまかった!!味がしっかり肉に浸透していて、こんにゃくもこりっこり。牛も柔らかいですが、しっかり歯ごたえがあって、ネギも多く乗せられていて、これはおいしかったです。また来店する機会があったら、牛すじ頼もうかな(笑)

そして、ようやく主役の登場。

うは~~~人生初めての味噌煮込みうどんだ~~~

色はすごく濃く見えるんですけど、味噌の味わいは上品で、あっさりしていて、玉子やうどんとの相性が抜群に良かったです。あ~ほっこりあったまりましたね。

店員さんの対応もあったかく、昔ながらの食堂の雰囲気もありながらも、メニューは豊富。期間限定の味噌煮込みでこれだけのクオリティですから、定番メニューはもっとおいしいのかも。もし祇園花月に再訪する機会があったら、帰りにここによるのが定番になりそうですね。

牛すじはもう一回頼みます(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。