喫茶葦島 河原町三条の雑居ビルにあるとてもお洒落なチーズケーキとコーヒーの喫茶店

スポンサーリンク

皆さん、日曜日の昼いかがお過ごし?

4月から早くも1か月経過しました。もうすぐ2018年も半分が経過します・・・時の流れは残酷です。

京都は全国有数の学生都市ですので、この一か月でイケイケの大学デビューを果たせた人は恋人ができたのでは・・・羨ましい限りです。

そんな人に朗報!!全国屈指の珈琲消費量、パン消費量で有数の喫茶店都市でもある京都のお勧め喫茶店をピックアップしてお教えしましょう~

今回紹介するお店はこちら

最寄り駅は京都市役所前と京阪三条。

三条河原町の丁度南東に位置しており、来来亭の隣にある雑居ビルに位置しています。

昔は下の写真だけで見つけた瞬間「ここほんとにやってるのかな?」って思ったのですが、現在は立派な木札がかけられています。

エレベーターの5階まで上がりましょう。私事ですが雑居ビルの片隅とか、地下に通じている喫茶店は滅茶苦茶好きです。秘密基地感があって、自分だけの空間が過ごせているな~って実感があるので。場所や雰囲気が占める割合は重視してます。

店内はカウンターとテーブル席が10席ずつ。テーブルはソファにやや低めの机なので多少前かがみになって食べることになるかも。

カウンターの向こうには煉瓦で囲まれたキッチンがあったり、壁際はライトアップされており、店全体がほんのりと明るい不思議だけど落ち着く空間づくりがされています。

最近の喫茶は箱を大きく、歓談ようこそ~ってイメージな店が増える中で、この喫茶葦島は一人でくつろいでも十分に安心できる空間があって非常に好感がもてます。

ただ、こういうお洒落で見つけたぞ~って達成感のある店は当然ながらライバルも多く?休日になると座れないこともままあります。

この店の主力はチーズケーキです。コーヒーとセットでも1000円を超えてしまいますが、半冷凍のクリームが濃厚なチーズケーキを口の中でじっくり温めるもよし、アツアツのブラックコーヒーを流し込んで、ブラックコーヒーがまるでパフェになるような感動を感じるのもよいでしょう。

絶対にチーズケーキを注文されたらコーヒーはミルクも砂糖もいれずブラックで一緒にお楽しみください。幸せになれるでしょう。

河原町はどこか若者の雰囲気がして、木屋町や祇園に差し掛かると格式や逆にクラブやキャバクラ・・・キャバクラ・・・思い出したくない。

などなど、いろいろあるのですが、河原町三条から三条京阪にかけては喫茶葦島のみならず地下が非常に落ち着いて、鴨川も眺めることができるスターバックス、コメダ珈琲、イタリアのバイキングが堪能できるムッシュ伊藤や進々堂、酒屋もあって軽い買い物と食事がとれる店も多く点在しております。

大通りに面してはいますが、このあたりは純喫茶も豊富にそろっているので、その中であえてこの雑居ビルのお洒落な喫茶店をセレクトしたあなたはきっとほかの学生と差をつけることができますよ(なんで学生限定なんだよ・・・)

ということで葦島のみならず河原町界隈は有名店をはじめ、喫茶店のるつぼとなっていますので、できる限り僕の足と至らない知識を集約して紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。