Wi-FiでGoogleとYOUTUBEWikipediaしか見れない時の対処法 |原因は?ルーターの故障?リセット後の再起動?接続プロトコル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、Wi-FiでGoogle、YOUTUBEしか見れず、それ以外のサイトは「このサイトにアクセスできません」と表示されたときの対処法になります。
問題はルーターにある場合もあれば、接続プロトコルにある場合もあります。ルーター、プロバイダ、回線元の会社にそれぞれ連絡し、解決に丸1日かかりました。
私のようにネット依存しながら、ネットリテラシーがあまり身についていない人への助けになればと思います。


このブログでは、ネットのトラブルについての経験談の記事も書いています。よろしければ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ルーター、LANケーブルの故障? リセットで再設定の必要はあるのか?

まず、使用しているルーターのエレコムとプロバイダのGMOの問い合わせセンターに連絡しました。

回答としては

「ルーターに問題があるのではないか?」

父親がネットにつながらず、ルーターのリセットボタンを入力したので、また再設定をしなければならない?

しかしながら、GMOの回答として

「ルーターは最新なので、リセットしても自動的に再設定されるので、つなぎなおすだけで大丈夫です」という回答でした。

もう一度、リセットやコンセントを抜き、わざわざ家電量販店で、LANケーブルも買いなおしてつなぎなおしました・・・

結果は変わらず・・・

ただ、ルーター側に問題があるケースも多く、ルーターの再起動で問題が解決したという声も多いです。

 

 

接続プロトコルの問題 GoogleやYouTubeのサイトはIPv6に対応していますが、YahooやTwitterのサイトはIPv6には対応していない

『IPv6アドレスでの通信は正常にできるが、IPv4アドレスでの通信ができなくなっているため』でした。
GoogleやYouTubeのサイトはIPv6に対応していますが、YahooやTwitterのサイトはIPv6には対応していないのでこのような不思議な事象が発生します。

 

対処として、IPv4を手入力で、対応させるか、インターネットエクスプローラーからプロバイダの設定で、適応するようにするかということです。

今回は、ドコモ光の担当者に問い合わせて、的確に指示をいただき、指示通りに入力して、解決しました。ノートパソコン、アンドロイド、iPhoneすべてネットが無事つながりました。

 

 

私のように、ネットリテラシーのない方は、プロバイダか回線会社に問い合わせることが重要です。原因がこれとは限りませんから。

 


原因は、接続プロトコルに問題が起きて、反応しなかったということでした。

担当者に原因を聞くと、プロバイダから変更するように通知の連絡が来る予定でしたが、何かの手違いか、私の家にそのような通知は来ませんでした・・・

GoogleとYouTubeしか接続できなくなった場合の対処方法【Q&A】

ネットがYouTube・Googleにしか繋がらなくなってしまったとき、自己割り当てipアドレスになってしまったときの解決方法

金曜日にルーター、プロバイダにいろいろ連絡しましたが、全くつながらず、別の部署から数時間後に連絡を依頼しましたが、それでもかからず・・・

 

 

ネットトラブルの場合は、軽く15分~20分は時間がかかります。

また、サポート元の電話番号が0570からはじまるので、携帯から連絡するとかなりの金額がかかってしまうので、固定電話のありがたみを感じましたね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
未分類
tukasamakotoをフォローする
スポンサーリンク
京都のドラッグストア店員ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。