郵便局限定 すでにネットで20~30万でオークションに出されている 北斗の拳 直筆サイン入り純金ポストカードの紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今回は2018年の9月時点で購入した一番高いものを紹介します。

蒼天の拳のアニメ化を記念して、郵便局で発売された記念切手セットの中で発売されていた

「直筆サイン入り純金ポストカード」

って商品です。

ケンシロウ、ラオウのポストカードが入ったセット

霞拳志郎、ケンシロウのポストカードの入ったセット

それぞれ限定35点ずつの内容でした。

値段はそれぞれ98000円です。

上記の写真でわかると思いますが、あくまで直筆サインが入っているのは、ポストカードじゃなくて普通のはがきの方です。ちなみに切手に消印がされていますから使えません、というより使わないでしょう(笑)。

蒼天はあまり見ていなかったので、ラオウとケンシロウのセットがほしかったんですけど、予約開始3日ぐらいでもう予約終了してしまったので、こちらを購入しましたが、玉玲が切手にユリアの横にプリントされていたり、ロゴにも蒼天の拳が箔押しされているので、結果的にこちらでよかったと満足しています。

(女性の妖艶な身体つきに磨きがかかった北斗の前日譚)

僕、郵便局に勤めていたのでこの情報を知っていたんですね。(もちろん予約は一般の人と同じタイミングなので勤続者だからフライングできるというのは断じてありませんので)

過去にも仮面ライダーの記念切手セットをブログにアップしておりまして、このオタク、ファン層を狙った記念切手戦略は郵便局の中でも功を奏しているのか、次々と新商品、新企画があがっていったわけです。

そして、今回、僕も中学時代によく読んでいた北斗の拳(その頃は連載も放送もすでに終了していましたが)の商品です。

  • ケンシロウの義理人情あふれる男気に惹かれたり
  • 種もみじいさんの「今日よりも明日なんじゃ」という言葉に感動したり
  • 「兄より優れた弟はいないという」というジャギ様の言葉に長男の俺はそうあってほしいとおもってしまったり
  • 子供をかき集めて奴隷にしてチキンを一口食べて不味いとテーブルを蹴り上げるサウザーに恐怖と憧れ?を抱いたり
  • 的確に女性の衣服を破れるレイの南斗水鳥拳をひらすら当時まねてみたり・・・

僕、90年生まれなんですけど、それでも思春期にストライクな内容が積み込まれた作品でした。核戦争の後に人々はどう生きるっていうメッセージ性の強い作品だったりしたんですけどね。

残念ながら遊戯王の純金ブルーアイズの抽選には外れてしまったのですが・・・これを控えていたので、がっかりせず済みました。

郵便局ではオンラインにて注文できますが、クレジット決済の場合は、商品が到着してからではなく、注文したその月に金額が引き落とされるので、注意してください。

純金ポストカードということで、キャラの絵が刻まれた3グラムの純金になっています。

金の価格は8月31日時点で1g4666円、約1万5千円ぐらいの価値です。まぁキャラの絵が金になっているので、プライスレスですよね。

そして、この商品の最大の魅力である直筆サイン

(たまらん・・・)

このサインは、北斗の拳の原作者の武論尊さんと、作画の原哲夫さんのサインになります。

左が原さん、右が武論尊さんになります。

最近、原作と作画の分業されている作品が減りましたね。ジャンプがニューウェーブを期待して、とにかく新人賞にあがった作家に連載させているって状況なので。新人の漫画家さんにとってはビッグチャンスですが、光るものがあるなら原作者と作画に分業させるのもありだと思うんですけどね・・・

ネットのオークションを見ていて、原さんのサインは非常に多いのですが、武論尊さんのサインは少なく、あったとしてもお二方のサインがそろった商品が少なかったため、これは素晴らしい機会なのでは?と思いました。

北斗の拳という作品が、ケンシロウだけではなくラオウがなければ成立しないように、武論尊さんと原哲夫さんがそろって、成立している作品なので、98000円でも価値があるなと思いました。

さらにいえば、北斗の拳といえば全盛期に比べて多少落ち込みはしたものの、現在もパチンコ・スロット・家庭用ゲームで絶えず新作がリリースされている作品であります。

( 北斗の拳は小学生から高校生そして、大人になっても幅広く親しまれる作品で、これからもメディアミックスの機会は継続していくと考えられます)

ジャンプ黄金期に数々のヒット作が生まれましたが、ここまでロングスパンで新しい世代のファンも作り出せる能力は、ドラゴンボールに匹敵すると感じます。

早くもメルカリやヤフオクで高値の転売がされています。

メルカリは12万、ヤフオクは20万・・さらには30万。元値が9万8000円って考えると強気な価格設定ですね・・・

お二方の直筆サインがそろっているという点に価値が見いだせるなら・・・

このように郵便局のフレーム切手事業には思わぬお宝が潜んでいる可能性があるってことです。もう郵便局から籍が外れたので、察知する機会は激減しますが、現在でも公式サイトでフレーム切手の告知はされています。過去の有名なアニメや映画、車や鉄道をモチーフにした事業が幅広く展開されておりますが、いずれも期間限定になるのでこまめにチェックするといいと思います。

オリジナルフレーム切手

僕は、この商品を売らずに自分のお宝引き出しの中に眠らせて、時々開けてはにやけることにします・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。