京都駅八条口でほっと白湯ラーメン ぎおん為治郎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今回は、友人と八条口付近で待ち合わせした時に飛び込んだラーメン屋を紹介

名前は「ぎおん為治郎」

前は、西尾の八ツ橋を売っています。店員さんは若手中心で、活気あふれてしました。

八条口を少し抜けたら、アバンティやイオンモールに繋がるので、あまり八条口で食事をとった記憶がないんですよね。喫茶店は優秀な店がちらほらあります。
もし、機会があればおしゃれな店をここからもどんどん発掘していきたいですね。

そば処と書かれていますが、抹茶パフェなどもあり、カフェスペースとしても使えます。

表でも、メニューでも強調されてたい白湯ラーメンを注文しました。

お菓子付きで白湯ラーメンがやってきました。白ネギと玉子と鶏肉という白湯らしい構成。

美しい白で、味わいは白湯ラーメンらしい、濃厚だけどあっさりしていて後味もさっぱりという味わい。

ラーメン専門店ではないので、麺と白湯の絡みはやや物足りないものの、オーソドックスな白湯ラーメンと駅ナカの喧騒のなかで、ゆっくりと食べられるというのは、需要があるかもしれません。

今回は、白湯ラーメンの味わい同様にこのブログもあっさりと終わります(書けなかったいいわけするな~~~)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。